友達もおらず、恋人もいない。フラグなんて立たないし、立ったと思って、すぐに立ち消える。そんな残念な青春を現在進行形で送っている比企谷八幡であったが、ただ一人、親しい女子だけは存在した。
 切花朱音――比企谷小町の親友にして、比企谷八幡の幼馴染とも言える少女。会えば話すし、メールもする。ただしフラグは立たない。
 これは、比企谷八幡と奉仕部にもう一人を加えた、楽しくもはかない、そんな物語である。

※本編完結しました。
プロローグ
  プロローグ ~封のされていない手紙~2014年11月16日(日) 14:48
比企谷八幡
  その1 ~切花朱音は納得できない~2014年11月16日(日) 14:56()
  その2 ~由比ヶ浜結衣は動揺する~2014年11月22日(土) 15:00()
  その3 ~比企谷小町は歓喜する~2014年11月25日(火) 21:00()
  その4 ~乙女たちのガールズトーク~2014年11月29日(土) 17:00()
  その5 ~比企谷八幡は赤面する~2014年12月01日(月) 23:00()
  その6 ~二人の墓参り~2014年12月06日(土) 22:00
  その7 ~比企谷八幡は暇を持て余す~2014年12月12日(金) 23:00
  その8 ~川崎大志の出会い~2014年12月18日(木) 00:00
  その9 ~比企谷八幡は徘徊する~2014年12月26日(金) 22:00()
  その10 ~井杖恵は愛想を振りまく~2014年12月30日(火) 22:00
  その11 ~井杖恵の名前は轟いている~2015年01月02日(金) 22:00()
  その12 ~比企谷小町は狼狽える~2015年01月08日(木) 23:00
  その13 ~ラブコメチックな話は起こらない~2015年01月12日(月) 21:00
  その14 ~比企谷家のご近所さん~2015年01月17日(土) 14:00
  その15 ~コーヒーの苦み~2015年01月20日(火) 23:00
  その16 ~月明かりと太陽〜2015年01月31日(土) 17:00()
  その17 ~雨の日の月曜日~2015年02月09日(月) 23:00
  その18 ~比企谷八幡は不良になる~2015年03月01日(日) 12:00
  その19 ~そうして三人は始まる~2015年03月08日(日) 23:00
  その20 ~そうして二人はこの場所に帰ってくる~2015年03月22日(日) 12:00()
  その21 ~二人分の重み~2015年03月26日(木) 23:00()
切花朱音
  幼少期 ~モノクロフィルムの記憶~2015年03月29日(日) 20:37
  幼少期Ⅱ ~太陽の光~2015年04月05日(日) 21:01()
  幼少期Ⅲ ~ガラスの向こう側~2015年04月18日(土) 10:00()
  少女期Ⅰ ~将来の影~2015年05月02日(土) 00:00()
  少女期Ⅱ ~綴られたもの~2015年05月17日(日) 00:00()
  少女期Ⅲ ~仄かな思い~2015年05月26日(火) 00:00
  少女期Ⅳ ~冷たい曇り空~2015年06月07日(日) 19:00()
  少女期Ⅴ ~幼馴染~2015年06月14日(日) 23:00
  少女期Ⅵ ~胸の中~2015年06月21日(日) 01:00
  少女期Ⅶ ~いろんな涙~2015年06月29日(月) 00:00
  少女期Ⅷ ~大きなてのひら~2015年07月05日(日) 17:00
  少女期Ⅸ ~ちょっとした嘘~+エピローグ2015年07月11日(土) 00:00
番外編
  番外編その1 ~正しい彼女の紹介のしかた~2015年08月22日(土) 20:32
  番外編その2 ~お雛様との出会い~2015年09月21日(月) 10:00
  番外編その3 ~闇夜に咲く花~2015年10月25日(日) 22:00
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

俺の高校生活は、彼女によって変化が訪れる(作者:”アイゼロ”)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

中学同様ボッチライフを意図して作り上げた、比企谷八幡。入学式から2週間、唯一の憩いの場で過ごしていると、突然肩を掴まれた。そしてここから、ボッチ高校生活に新たな歯車が動き出す。▼高1スタートの平和な八幡×オリジナルヒロインです。▼作者による夏休み企画。夏休み初日から1日に1話、毎日投稿して、最終日に完結させます。(頑張る)▼そのため、文字数は1000~200…


総合評価:1754/評価:7.55/話数:42話/更新日時:2016年08月31日(水) 15:36 小説情報

戸塚彩加は隠していた。(作者:蒼井夕日)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行の初日の夜、平塚先生、雪ノ下とラーメンを食べた八幡。▼皆がとっくに寝静まった時間帯にホテルに戻り、もう一度汗を流そうと大浴場に向かうと、そこには女ものの下着をつけた戸塚彩加がいた。▼視線を下半身に移してみると、男の証である膨らみがそこにはなかった。▼


総合評価:2945/評価:8.54/話数:20話/更新日時:2018年05月01日(火) 23:35 小説情報

やはりバカ達の青春ラブコメはまちがっている。(作者:風並将吾)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

千葉市立総武高等学校に通う比企谷八幡に吉井明久。そしてその周りの人々による青春ラブコメ。何処かずれていて、何処か噛み合わない彼らだが、毎日騒がしい日々を送っていく--。▼『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』と『バカとテストと召喚獣』のクロスオーバー作品となります! 原作ネタをいくつか盛り込んだ上でのオリジナルストーリーとなりますので、ご容赦下さいませ…


総合評価:2710/評価:8.29/話数:112話/更新日時:2019年11月11日(月) 07:00 小説情報

斯くして、一色いろはは副会長になる。(作者:蒼井夕日)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

生徒の悪戯により生徒会長選挙に立候補する羽目になった一色いろはは、城廻めぐりと共に奉仕部へ相談に行った。一色以外に立候補者がいないという状況で、いろはは八幡に一つの提案をする。「あ、先輩が生徒会長になるっていうのはどうですか?」▼アニメ二期の3話から分岐です。一応原作では違うのですが、アニメのいろは初登場回が物語上の初登場という体で進めます。R15は念のため


総合評価:1518/評価:7.92/話数:7話/更新日時:2019年10月24日(木) 18:00 小説情報

やはり一色いろはが俺の許嫁なのはまちがっている。(作者:白大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 入学式当日に事故にあい、入院する羽目になった比企谷八幡は入院中に見知らぬ一人の男と出会うことで大きくその運命を変えた。▼ それまでのぼっち生活から一変、一色いろはとリア充な高校生活を送る3年間の物語……(になるといいな)▼※R-15は念のため▼番外編▼https://syosetu.org/novel/188475/


総合評価:10237/評価:8.55/話数:28話/更新日時:2019年11月09日(土) 19:10 小説情報

からかい上手になりたい神野めぐみ(作者:暮影司)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

エロマンガ先生11巻によると、神野めぐみの男の好みは、年上で草食系の男の子。背はあんまり高すぎない、髪は染めてない、スポーツマンでもなく、大人っぽくて大人しい人。▼……それ八幡じゃん!?じゃあ書くしかないのか、クロスオーバー……!?▼からかい上手の高木さんに憧れる神野めぐみが比企谷八幡をからかおうとするお話。


総合評価:1700/評価:7.51/話数:15話/更新日時:2019年11月06日(水) 00:50 小説情報

比企谷君が私のお兄ちゃん?(作者:ゼロ少佐)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は雪ノ下雪乃のお兄ちゃん!?▼女として見られたい雪ノ下と妹としてしか見ていない八幡のラブコメが今始まる!!


総合評価:660/評価:6.25/話数:35話/更新日時:2019年10月22日(火) 14:58 小説情報

だから俺は彼女に恋をした(作者:ユーカリの木)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

高校三年生になった比企谷八幡は、ゴールデンウィーク直前の予備校終わりに、川崎沙希から相談を受ける。▼家族の愛ゆえに潰れそうになった彼女を助けるため、小町の助言を受けて家に泊めることとなる。▼五日間の共同生活の中で、八幡は自分の中に芽生える感情に動揺し、悩み、そしてひとつの結論をだす。▼これは、比企谷八幡が成長し、本当の恋をする物語。▼※2019/07/01 …


総合評価:1921/評価:8.53/話数:29話/更新日時:2019年07月15日(月) 00:08 小説情報

やはり俺の相棒が劣等生なのはまちがっている。(作者:読多裏闇)(原作:魔法科高校の劣等生)

比企谷八幡はお兄様の従兄弟で、ミスタートーラスだったのだ。▼などと言う妄想をつい文章にしてしまった作品。▼しかもこの思い付きを処女作でやってのける無謀さである。▼それでも読んでやろうじゃあねえか、という懐の広い方は駄文ですがお付き合いください。▼感想、批判等諸々お待ちしております。批判には理由など付けていただけると泣いて喜びます。▼定期更新したいのは山々です…


総合評価:4635/評価:6.98/話数:54話/更新日時:2019年10月13日(日) 23:23 小説情報

他所の妹が小町より可愛いわけがない(作者:暮影司)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

三年生になった比企谷八幡のもとに新一年生として総武高校に入ってきた高坂桐乃。彼女は中学を卒業し、兄との恋人関係が終了したばかりだった。▼てなわけで俺ガイルの三年生編と俺妹のアフターストーリーになるifでございます。


総合評価:5756/評価:8.28/話数:36話/更新日時:2019年10月29日(火) 08:25 小説情報