魔術教会総本山の時計塔の名物講師ロード・エルメロイⅡ世。
エルメロイⅡ世の内弟子として彼の世話を務めるグレイ。
エルメロイⅡ世の義妹ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ。
エルメロイⅡ世の弟子兼悩みの種フラット・エスカルドス。

彼ら魔術師達の織り成す倫敦、時計塔の日常。


この作品はTYPE-MOON作品の「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」を中心とした二次創作の短編集です。
「Fate」等を始めとする型月作品の設定、キャラクターも登場します。
半オリジナルキャラクターや捏造設定などがありますのでお気を付けください。
感想、評価随時募集中です。
  ロード・エルメロイⅡ世と手紙2015年02月17日(火) 10:30
  フラット・エスカルドスは問題児2015年02月20日(金) 05:28
  とある魔術の後継者2015年02月21日(土) 06:06
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

藤丸立香の時計塔生活(作者:佑々)(原作:Fate/)

藤丸立香の魂は死後戦いの火種になる。彼のことを好む好まないに関係なく、人理を救ったという実績がある魂は、どの神話にとっても有益なものだ。だから私は彼の魂を転生させることにした。色々と憑いてきちゃったけど、まあ、魔術師にすれば問題ないさ。きっと彼は魔術師として大成しないけど、その過程はとてもいいものになる。孔明くんの所だと特にね。さあ、魔術師の話をするとしよう…


総合評価:1163/評価:7.40/話数:7話/更新日時:2019年02月14日(木) 12:17 小説情報

ロード・エルメロイⅡ世との事件簿 ―Case Files with Lord El-Melloi II―(作者:ニコ・トスカーニ)(原作:ロード・エルメロイII世の事件簿)

便利屋の魔術使いアンドリュー・マクナイトは時計塔で若き日のロード・エルメロイ二世=ウェイバー・ベルベットと出会う。▼月日は流れ、アンドリューとロード・エルメロイ二世は便利屋と依頼主として交流を持つようになっていた。▼もともと書いているFate/in UKからロード・エルメロイ二世が登場するエピソードを抜き出し再構成、一部エピソードを書き足したものです。▼ht…


総合評価:188/評価:8.20/話数:11話/更新日時:2019年10月10日(木) 12:40 小説情報