いつもの毎日が積み重なって少しずつ様々なことに気が付いてしまう八幡。去年までの兄とは違い、他人との交流で自分を知っていく兄に合わせていく小町。合わせたその先に待つものとは...
  少し違う朝をその二人は過ごす。2015年09月29日(火) 21:25()
  そして彼らの一日は始まる。2015年09月30日(水) 12:00()
  そして彼らは推理する。2015年10月01日(木) 21:26()
  既に比企谷小町は何も求めない。2015年10月02日(金) 19:09()
  だが、彼女の視点は低すぎた。2015年10月03日(土) 08:00()
  正直に彼は考えようとする。2015年10月03日(土) 18:00()
  少なくとも、その日々はまだ続いている。2015年10月04日(日) 12:52()
  比企谷八幡にはまだ余裕がある。2015年10月05日(月) 06:50()
  恐らく、あの頃はもう戻らない。2015年10月06日(火) 18:30()
  比企谷八幡は今を思う。2015年10月07日(水) 19:00
  いつか比企谷小町は。2015年10月08日(木) 18:35()
  そして、比企谷八幡は戻ろうとする。2015年10月10日(土) 07:00
  比企谷八幡は静かに願う。2015年10月11日(日) 07:00()
  そして、比企谷八幡は行動に出る。2015年10月12日(月) 06:40()
  比企谷八幡はただ訊ねる。2015年10月13日(火) 18:40()
  比企谷八幡は、深く息をする。2015年10月16日(金) 18:45()
  比企谷小町は訊ねる。2015年10月17日(土) 07:00()
  そうして、彼らはあるべき姿を認識する。2015年10月22日(木) 18:45
  そんなものに、比企谷八幡はなりたい。2015年10月26日(月) 19:56()
  やはり比企谷小町も、そういう時がある。2015年10月27日(火) 20:37
  比企谷小町はきっと。2015年10月29日(木) 23:31()
  比企谷小町はもう一度、手をとりあって。2015年11月01日(日) 19:00()
  そうして、比企谷八幡の心は動く。2015年11月04日(水) 19:41()
  そして、彼らはもう一度あの頃へと。2015年11月07日(土) 07:00
  ようやく比企谷小町は理解する。2015年11月13日(金) 20:14()
  比企谷小町の願い。2015年11月30日(月) 19:04()
  それでも比企谷八幡はただ座って。2015年12月16日(水) 18:32()
  そうして、比企谷八幡は繋いでいた手を。2015年12月21日(月) 18:00
  やはり彼らの心情は。2015年12月25日(金) 12:16
  それでも雪ノ下陽乃はやはり。2016年01月02日(土) 14:57
  ただ、雪ノ下陽乃は掻き乱す。2016年01月09日(土) 22:41()
  比企谷小町は最後まで。2016年07月22日(金) 22:48()

読者層が似ている作品

留美の奉仕部(作者:ふたなり2)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校3年になった鶴見留美は一色いろはの妹、ほのかと同級生で▼受験に向けて新たなスタートを切っていた。新学期が始まり最初の▼授業で留美は驚きを隠せなかった。あの八幡が総武高に新任の教師として▼赴任して来たからだ。「留美と八幡」の続編になります。▼今回はあの人からの依頼だ!


総合評価:614/評価:6.40/話数:9話/更新日時:2016年02月18日(木) 22:46 小説情報

たとえ逃げることを選んでも(作者:瓢鹿)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 修学旅行での一件が過ぎ、はや半月。比企谷八幡は思考を重ね、ついに奉仕部を辞めること、すなわち、「逃げること」を決める。▼もしも、八幡があの二人と向き合うことを選ばなかったら、というもしもの話。▼ ▼追記9.21タイトル変更しました。▼


総合評価:548/評価:6.08/話数:7話/更新日時:2016年10月12日(水) 17:04 小説情報

やはり俺が奉仕部にいないのは間違っていない(作者:一級狙撃手)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷先輩の事が大好きな後輩三人組が比企谷先輩との距離を少しずつ縮めていく、そんなストーリー▼使用させて頂いているオリキャラは、本人の許可を得て使っているものです。▼雪ノ下と由比ヶ浜が好きな人はブラウザバックを推奨。


総合評価:528/評価:5.25/話数:19話/更新日時:2016年10月15日(土) 15:37 小説情報

社畜の俺が一色いろはの恩人になるなんて間違っている。(作者:ぱぶぃーる)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

社畜の八幡といろはのお話。▼八幡は一色いろはを交通事故から助けるが.....


総合評価:607/評価:6.78/話数:10話/更新日時:2017年08月13日(日) 15:50 小説情報

少年と少女はめぐりあう(作者:メガネコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の八幡とめぐりメインのSSです。▼一人の少年が傷つくことで文化祭も成功することが出来た。▼しかし、八幡に対する悪意は増え続ける。▼そんな中、城廻めぐりは、彼ともう一度出会い…▼SS初心者、誤字、拙い文章など見苦しい点が多々あると思いますが、ご指摘、ご感想よろしくお願いします。▼


総合評価:1731/評価:8.03/話数:29話/更新日時:2016年11月04日(金) 01:29 小説情報

踏み出す一歩(作者:カシム0)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡高校二年生のある冬の日。▼彼に会うために総武高校に訪れる一人の少女がいた。▼彼女の名前は鶴見留美。▼彼女は何故八幡に会いに来たのか。そして八幡は彼女にどう対処するのか。▼10.5巻と11巻の間の物語です。▼留美小説小学生編となります。▼中学生編始めました。


総合評価:2923/評価:8.28/話数:29話/更新日時:2016年12月31日(土) 12:00 小説情報

やはり捻くれボッチにはまともな青春ラブコメが存在しない。(作者:武田ひんげん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

眉目秀麗、成績優秀で音楽、運動も得意。 おまけに対人能力も高く、常にニコニコと明るく振舞っている雪ノ下陽乃は、まさに完璧超人と言える存在だった。しかし、その完璧さは彼女が幼い頃から人前に出てきた中で作り上げた外面であった。 ▼比企谷八幡はボッチのまま高校生活の3年目を迎えていた。そんな彼はとある出来事をきっかけに、今までもこれからも関わっていくことがないと…


総合評価:1865/評価:7.37/話数:43話/更新日時:2015年08月25日(火) 20:00 小説情報

彼も彼女たちも偽物を欲しない(作者:風来のアスカ)(原作:やはり俺の青春ラブコメは間違っている。)

3年になった比企谷八幡。その七夕の日から彼に降りかかった不思議な出来事。解決するために奔走する奉仕部の面々。その時比企谷八幡は何を選びとるのか…。


総合評価:185/評価:7.43/話数:39話/更新日時:2017年08月23日(水) 00:00 小説情報

そうして、一色いろはは本物を知る(作者:達吉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 )

ストーカー被害に遭い、奉仕部へと駆け込むいろは。解決のため八幡が偽装彼氏となるが、事態はより複雑な状況へと…。▼(多少の下ネタ・暴力描写等を含むため、保険としてR-15タグを指定しております)▼いろはす視点もしくは八幡視点メインのお話です。主役は原作組ですが、モブとしてオリキャラも使用しています。▼原作準拠、10.5巻お出掛けイベント後というイメージでお読み…


総合評価:8247/評価:8.78/話数:36話/更新日時:2017年05月07日(日) 04:50 小説情報

捻くれた先輩(作者:超素人)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

はじめまして。▼初めて二次創作というものに手をだしました。 ▼文化祭からの分岐で、いろはすと八幡が屋上で出会い、原作から大きく変わっていきます。▼ほぼ、いろはす視点で進みます。いろはすっぽくねーよと思ったら怒ってください。▼ただ、修学旅行などは原作通りの解消方法を八幡がとります。▼キャラも崩壊してるかもしれませんが、遠慮なく文句を言って頂けるとありがたいです…


総合評価:2956/評価:8.53/話数:16話/更新日時:2017年06月09日(金) 04:35 小説情報