原作では『本物』を願った比企谷八幡。しかし、もしも彼がもとより偽物で雪ノ下陽乃のような仮面を被っていたら、彼の高校生活はどうなってしまうのか。

八幡の性格改変されており、かつ高スペックです。

処女作ですので、おかしな点があるかもしれません。

アンチヘイトタグは一応です。

タグが突然増える可能性もあるのでご了承ください。


番外編
  番外編 戸塚彩加は望んでいる2016年05月20日(金) 01:04
本編
  ep.1 比企谷八幡は青春を肯定す2015年10月12日(月) 20:28
  ep.2いつでも比企谷八幡は一貫している2015年10月15日(木) 23:04()
  ep.3そして由比ヶ浜結衣は知らぬまま2015年10月22日(木) 22:53()
  ep.4やはり比企谷八幡は退部できない2015年10月29日(木) 23:00()
  ep.5 然るに比企谷八幡は努力を否定せず2015年11月05日(木) 23:07()
  ep.6 されど比企谷八幡は努力せず2015年11月14日(土) 23:00()
  ep.7 どうしても比企谷小町はお兄ちゃんと同じ学校に通いたい2015年11月21日(土) 23:00()
  ep.8 由比ヶ浜結衣は騙され続けて2015年12月12日(土) 23:00()
  ep.9 ようやく彼は彼女との始まりを知る2015年12月20日(日) 23:00()
  ep.10 ついに由比ヶ浜結衣は2015年12月21日(月) 18:05()
  ep.11 雪ノ下雪乃は感謝している2016年01月30日(土) 23:00()
  ep.12 雪ノ下陽乃は不敵に笑う2016年03月29日(火) 00:22()
  ep.13 由比ヶ浜結衣は選ばない2016年04月16日(土) 00:00()
  ep.14 こうして彼らの居場所は形作られる2016年05月20日(金) 01:09()
  ep.15 やっぱり比企谷八幡に夏休みはない2016年06月14日(火) 00:00
  ep.16 やはり雪ノ下雪乃はそう宣言する2017年04月28日(金) 18:58()
  ep.17 彼と彼女らは夜空の下に語り合う2017年05月15日(月) 20:33
  ep.18 どうしても比企谷八幡は2017年06月11日(日) 00:46
  ep.19 やっぱり比企谷八幡の目は死んでいる2017年07月17日(月) 19:12

読者層が似ている作品

心を殺した少年(作者:カモシカ(仮))(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

数々のトラウマを抱え、心を殺した少年は、この出会いに何を見出だすのか。▼この作品では、葉山やその他俺ガイルキャラにアンチヘイトをするつもりはありません。アンチヘイトに類することがあっても、あくまでそのキャラの成長への布石です。▼作者はとても書くのが遅いので、投稿ペースはゆっくりです。


総合評価:1164/評価:5.71/話数:25話/更新日時:2017年12月07日(木) 20:40 小説情報

その日、比企谷八幡は自ら命を絶った。(作者:羽田 茂)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

眼球を圧迫する真冬の海水。口から溢れ出す気泡。冷たく温もりを失っていく体。意識が黒に沈んでいく中、彼は自身の死を喜び、嗤った。しかし、「ここ…何処だよ」奇跡がもたらすのは、出会い、そして再会。コレは彼が『本物』を見つける、ただそれだけの物語。▼ちょいちょい書き直し等行ってます。そのため、話によってクオリティに大きく差が出るかもしれません。▼感想、評価等大変励…


総合評価:5484/評価:7.82/話数:12話/更新日時:2016年11月06日(日) 23:53 小説情報

異常なまでの恐怖症(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

《もし、比企谷八幡が極度の女性恐怖症だったら…》▼これは、そんなお話です。原作なんかでは甘ぬるい、酷く過酷な過去を送った彼のお話です。▼もしかしたらこうなっていたかもしれない『彼』の学校生活をどうぞ!▼pixivでも連載中なのでよかったらどうぞ。▼そしてなんと、比企谷白良(比企谷母)を瞬木ダークサイド隼人さんが描いてくださいました!まだ下書きということですが…


総合評価:1372/評価:5.83/話数:28話/更新日時:2017年07月20日(木) 23:00 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(作者:amedama)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。▼そして、この作品はアンチ…


総合評価:1827/評価:6.14/話数:12話/更新日時:2017年11月14日(火) 21:46 小説情報

俺のこんな学校生活も悪くない(作者:天然水いろはす)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もし比企谷八幡が高スペックだったらこんな学校生活もあるかもしれない▼〜注意〜▼第9話から作風が変わっております。拙い文章が少しマシになっていますので読んでくれると嬉しいです。▼挿絵です!▼【挿絵表示】▼


総合評価:1217/評価:6.44/話数:17話/更新日時:2017年08月25日(金) 00:50 小説情報

声を失った少年(作者:熊0803)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼少期、ある出来事によって声を失った少年、比企谷八幡。▼ 平穏に暮らしていた彼はある日、国語教師の平塚によってある部活に導かれる。▼その部の名は奉仕部。▼ 陽だまりが照らす教室で、八幡は一人の少女と再会する。▼ 生まれつき異常な肉体を持ち、心の中にもう一つの人格を持つ少年は、かつて救った少女とどう向き合うのか。▼ 初投稿です。原作を片手…


総合評価:1859/評価:6.50/話数:36話/更新日時:2017年09月18日(月) 15:39 小説情報

俺が青春なんてして良いのだろうか(作者:nasigorenn)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼い頃の好奇心から父親を死なせてしまった八幡。▼幼い彼の精神はその事実に耐えきれずに崩壊してしまうはずだった。▼しかし、唯一の家族である小町を残して壊れるなんてことを彼は許さなかった。▼だからこそ彼女の為にも、そして自分の所為で死んでしまった父親の為にも、彼はその仕事を継いだ。▼これはそんな彼が織りなす青春? の物語である。


総合評価:2733/評価:7.13/話数:73話/更新日時:2017年12月10日(日) 00:05 小説情報

やはり俺の大学生活は間違っている。(作者:おめがじょん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校を卒業した比企谷八幡。▼これは高校時代の経験を経て、少しだけ大人になり、▼ぼっちから抜け出しつつある彼の日常を追った物語。▼


総合評価:4116/評価:8.62/話数:15話/更新日時:2017年09月07日(木) 20:00 小説情報

偽を演じて…(作者:九朗十兵衛)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は演じるのが好きだった。▼まるで別世界の住人になったかのような、時代を遡ったかのような、未来の世界を生きるような、そんな特別を味わえる演劇、ドラマ、映画で演じるのが大好きだった。▼だが、ある出来事により彼はその世界から消えることを選択し、どこにでもいる普通の子供に戻った。▼それから数年、高校生になった八幡はボッチだが静かな生活を送っていたが、ある教…


総合評価:1064/評価:7.11/話数:15話/更新日時:2017年12月07日(木) 09:05 小説情報

捻くれた先輩(作者:超素人)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

はじめまして。▼初めて二次創作というものに手をだしました。 ▼文化祭からの分岐で、いろはすと八幡が屋上で出会い、原作から大きく変わっていきます。▼ほぼ、いろはす視点で進みます。いろはすっぽくねーよと思ったら怒ってください。▼ただ、修学旅行などは原作通りの解消方法を八幡がとります。▼キャラも崩壊してるかもしれませんが、遠慮なく文句を言って頂けるとありがたいです…


総合評価:2969/評価:8.53/話数:16話/更新日時:2017年06月09日(金) 04:35 小説情報