千葉を去り、とある地方都市で大学生活を送る八幡。
大学生になっても相変わらずな彼のもとを
一人の少女が訪ねて来た事から、物語は始まります。

「センパイ・・・ここに正座してください。」

「ヒッキー・・・ここに正座!」

「比企谷君・・・ここに平伏しなさい。」



「なんでだよ!」



この文章は、”やはり俺の青春ラブコメはまちがっている”の二次創作で、
ある程度、原作の相関関係を把握されている皆様を対象としています。
それ以外の皆様には、分かりにくいやり取りがあるかも知れません。

渡航先生の”やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。”は、
只今14巻(本編11巻、短編3巻)まで大好評発売中です。

原則として、原作に書かれている事は焼き直し致しません。
(是非是非、原作を手に取ってお読みください!)


第1章 いろは、襲来
  第1話 タモさんって、今フ○テレビ出てたっけ?2015年11月18日(水) 07:21()
  第2話 マッ缶はa○azonでも買える2015年11月21日(土) 16:26()
  第3話 きれいじゃないジャイ〇ンは・・・どうなるんだろうな。2015年11月24日(火) 21:30()
  第3.5話 それからの俺は、肉まんを買うのが気恥ずかしくなった。2015年11月29日(日) 03:16()
  第4話 別腹でも、太るんだからな?2015年12月03日(木) 18:46()
  第5話 てへぺろって何?って言われた・・・2015年12月07日(月) 18:37()
  第6話 俺の歌う番に、みんなは曲選びに没頭する。2015年12月14日(月) 17:31()
  第7話 俺はもっぱら、シ○ックスへ行く。2015年12月22日(火) 17:35()
  第7.5話 クリぼっち?いいえ、常にぼっちです。2015年12月25日(金) 17:36()
  第8話 人工衛星なら、たまに落ちて来るけどな。2016年01月06日(水) 17:37()
  第9話 混ぜるな危険(人間関係的な意味で。)2016年01月11日(月) 17:37()
  第10話 本当は師範並だけど、本気出してないから無級2016年01月19日(火) 17:37
  第11話 格闘家の武○選手は、新右衛門さんの子孫らしい。2016年01月26日(火) 18:37()
  第11.5話 かまくらは猫である。2016年02月04日(木) 12:32()
第2章 結衣の逆襲
  第12話 彼女が出来ません。どうしたら良いですか?(千葉県 剣豪将軍)2016年02月09日(火) 17:37
  第13話 5〇1蓬〇と蓬〇本館ってのは、別の会社なんだな…。2016年02月15日(月) 18:37()
  第14話 今年は不発弾とか出て来ませんように(ストフェス)2016年03月01日(火) 22:16()
  第15話 ウイ〇ビー国民的美魔女化計画(中の人的に)2016年03月06日(日) 17:37()
  第16話 ねぇねぇ、ヨーロッパの首都ってどこにあるの?2016年03月16日(水) 17:37
  第17話 インド人もビックリ(色々な意味で)。2016年03月23日(水) 17:37
  第17.25話 因みに俺は千葉県生まれアニソン育ちな。2016年03月28日(月) 17:37()
  第17.5話 真顔でギャフンと言われたら、それはそれでむかつくよな。2016年04月01日(金) 17:37()
  第17.75話 マニアの財布は店のもの(某メイド喫茶のスローガン)2016年04月12日(火) 17:37
  第18話 勉強会という言葉の頭に「大人の」を付けると途端にエロくなるよな。2016年04月24日(日) 18:37()
  第19話 俺の転職先が、こんなにブラックな訳がない(※ブラックです)2016年07月07日(木) 01:37()
  第20話 もしあの場面で、ネロがブラックブラックガムを持ってさえいたならば・・・2016年11月04日(金) 02:08()

読者層が似ている作品

やはり俺の福引旅行はまちがっている。 (作者:EPIPHANEIA)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

私がpixivで連載投稿している俺ガイルSSです。▼八幡がららぽーとで当てた福引で、小町と偶然出会っためぐり、留美の4人で北海道旅行に行く事になります。▼八幡にとって癒し系のメンバーしかいない、最高の旅行になるはずでした。しかし…………


総合評価:752/評価:5.96/話数:24話/更新日時:2016年12月31日(土) 21:20 小説情報

千葉ラブストーリー(作者:エコー)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大学生になった比企谷八幡と川崎沙希の恋物語。▼第1章 千葉ラブストーリー▼大学一年の夏、帰郷した比企谷八幡は懐かしい顔と出会い、そこから物語は始まる。▼第2章 京葉ラブストーリー▼仲を深めた八幡と沙希の、マイペースでハイペースな日常の物語。▼特別編 聖夜に降るキセキ 〜Winter Song〜▼初めてのクリスマスに挑む八幡と沙希の短編。▼第3章 未定…


総合評価:1589/評価:7.85/話数:40話/更新日時:2016年12月29日(木) 19:00 小説情報

踏み出す一歩(作者:カシム0)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡高校二年生のある冬の日。▼彼に会うために総武高校に訪れる一人の少女がいた。▼彼女の名前は鶴見留美。▼彼女は何故八幡に会いに来たのか。そして八幡は彼女にどう対処するのか。▼10.5巻と11巻の間の物語です。▼留美小説小学生編となります。▼中学生編始めました。


総合評価:2979/評価:8.38/話数:29話/更新日時:2016年12月31日(土) 12:00 小説情報

少年と少女はめぐりあう(作者:メガネコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の八幡とめぐりメインのSSです。▼一人の少年が傷つくことで文化祭も成功することが出来た。▼しかし、八幡に対する悪意は増え続ける。▼そんな中、城廻めぐりは、彼ともう一度出会い…▼SS初心者、誤字、拙い文章など見苦しい点が多々あると思いますが、ご指摘、ご感想よろしくお願いします。▼


総合評価:1732/評価:8.03/話数:29話/更新日時:2016年11月04日(金) 01:29 小説情報

やはり俺の女性関係は色々とまちがっている。(作者:四季妄)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

孤独を愛し、孤高を誇り、ぼっちこそが至高と謳う。▼比企谷八幡はそういう人間だ。どこまでも、そういう人間でしかあれなかった。▼誰かとつるめば、その誰かが引き摺り落とされる。▼誰かと仲良くなれば、その誰かに迷惑がかかる。▼故に、孤独。故に、孤高。故に、ぼっち。▼これは、始まる前から違っていた場合の話。それでも尚、始まりに辿り着いた話。▼不器用に優しくて、でも捻く…


総合評価:2578/評価:7.88/話数:35話/更新日時:2017年05月24日(水) 21:06 小説情報

やはり俺の大学生活は間違っている。(作者:おめがじょん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校を卒業した比企谷八幡。▼これは高校時代の経験を経て、少しだけ大人になり、▼ぼっちから抜け出しつつある彼の日常を追った物語。▼


総合評価:4117/評価:8.62/話数:15話/更新日時:2017年09月07日(木) 20:00 小説情報

捻くれた先輩(作者:超素人)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

はじめまして。▼初めて二次創作というものに手をだしました。 ▼文化祭からの分岐で、いろはすと八幡が屋上で出会い、原作から大きく変わっていきます。▼ほぼ、いろはす視点で進みます。いろはすっぽくねーよと思ったら怒ってください。▼ただ、修学旅行などは原作通りの解消方法を八幡がとります。▼キャラも崩壊してるかもしれませんが、遠慮なく文句を言って頂けるとありがたいです…


総合評価:2969/評価:8.53/話数:16話/更新日時:2017年06月09日(金) 04:35 小説情報

やはり俺の十七歳の地図はまちがっている。(作者:まめとよ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校に通う二年生、比企谷八幡は陰鬱としていた。▼原因は解っている。▼修学旅行の夜、自身が犯した過ちのせいである。▼それは彼の周囲の人間関係をも少しだけ変化させていた。▼この物語はそんな八幡とその周囲のちょっとだけ「if」のお話。▼※不定期連載です。


総合評価:1272/評価:7.84/話数:18話/更新日時:2017年11月30日(木) 19:00 小説情報

雪ノ下雪乃、決意する(作者:丸米)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

三十路の果てにある自らの未来。その悲観の果てにある未来を打ち破る為、雪ノ下雪乃は覚悟する。手段は選ばぬ。必ずあの男を手に入れる―――。


総合評価:4102/評価:8.51/話数:15話/更新日時:2017年10月25日(水) 17:00 小説情報

そうして、一色いろはは本物を知る(作者:達吉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 )

ストーカー被害に遭い、奉仕部へと駆け込むいろは。解決のため八幡が偽装彼氏となるが、事態はより複雑な状況へと…。▼(多少の下ネタ・暴力描写等を含むため、保険としてR-15タグを指定しております)▼いろはす視点もしくは八幡視点メインのお話です。主役は原作組ですが、モブとしてオリキャラも使用しています。▼原作準拠、10.5巻お出掛けイベント後というイメージでお読み…


総合評価:8338/評価:8.81/話数:36話/更新日時:2017年05月07日(日) 04:50 小説情報