やはり三浦優美子の青春ラブコメは幕を開けたばかりだ。
作者:Minormina

原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
タグ:比企谷八幡 三浦優美子 俺ガイル 由比ヶ浜結衣 一色いろは
 総武高校2年F組の最上位カーストに君臨し、名実とともに「女王」の名をほしいままにしていた三浦優美子。片や「ぼっちマイスター」を自称し、あまりクラスメイトとすら交流を持たなかった比企谷八幡。対極にいるはずの二人が、予想外の形で邂逅を遂げる-----。


※おそらく不定期更新になります。

Twitter開設しました。 ご意見などは是非ともここに。

ID→Progress _minor
第1章 波乱の幕開け
  比企谷八幡はいつも通りの新学年を迎える2015年11月22日(日) 00:23()
  そして比企谷八幡はパンドラの箱を開ける2015年11月30日(月) 01:54()
  新学年を迎えてもなお、奉仕部は活動する2015年12月04日(金) 17:51()
  三浦優美子は倦怠感に襲われる2015年12月05日(土) 19:17()
  そして一色いろはは動き始める2015年12月08日(火) 18:54
  三浦優美子は予想外の人物と出会う2015年12月12日(土) 00:00()
  由比ヶ浜結衣は相談する2015年12月13日(日) 14:28()
  比企谷八幡は葉山隼人と対峙する。2016年01月30日(土) 00:00()
  [番外編]川崎沙希の受難(?)2016年02月08日(月) 00:00

読者層が似ている作品

素敵な大人のラブコメを。(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼結局の所、三浦×八幡が1番しっくりくるわけで…。▼なるたけ甘々なラブコメを書いていきます。


総合評価:2287/評価:8.44/話数:7話/更新日時:2016年10月10日(月) 21:32 小説情報

あーしさんは歩き出す(作者:猫好き系女子)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

あーしさん、大学3年生。▼どこかむなしい毎日を送っていた彼女は、特に親しくもない友人に合コンに誘われる。断りきれずにしぶしぶ参加した合コンで、あーしさんは意外な人物と再会する。▼みたいな話です。pixivにもあげております。▼文章拙いですが、よければどうぞ!


総合評価:745/評価:7.46/話数:10話/更新日時:2016年07月31日(日) 12:30 小説情報

少しずつ理解していく彼の優しさ(作者:俊秋)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

高校3年の12月――。▼奉仕部に意外な人物が訪れ、依頼が舞い込む。▼依頼の内容と結果は奉仕部にとって、▼新しい風を引き込む形となった。▼※原作7巻まで既読、アニメ1期のみ視聴。▼のんびり更新していくつもり。▼警告タグは念のため。▼二番煎じな設定です。▼面白くないかもしれません。▼※誰でも感想書けるようにしました。▼評価はコメントないと出来ませんが、▼アドバイ…


総合評価:1166/評価:7.12/話数:9話/更新日時:2017年10月24日(火) 15:00 小説情報

私はあんたの世話を焼く。(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

3年越しに出会ったのは、どこか人を見透かしたように生意気で根暗でぼっちの男。▼でも、こいつの暖かさに居心地の良さも感じるあーしさん。▼少しだけ心を和ませるお話。▼


総合評価:8031/評価:8.44/話数:47話/更新日時:2017年05月14日(日) 14:07 小説情報

最近級友の雪ノ下雪乃がとっても可愛い件について(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 総武高校一の美女で才女なあの雪ノ下雪乃が、最近妙に可愛いだって!?▼ これは、二年生になってから雪ノ下雪乃が妙に可愛らしくなった件について、J組のクラスメイトが生暖かく見守るだけのそんなお話。▼


総合評価:1006/評価:6.77/話数:5話/更新日時:2017年08月24日(木) 19:00 小説情報

もしも八幡とあーしさんが運命の赤い糸で結ばれていたら(作者:しゃけ式)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼「人間とは、自分の運命を支配する自由な者のことである」▼2人は運命に気付いたとき、果たしてその糸を手繰るのか。▼


総合評価:1495/評価:7.20/話数:11話/更新日時:2017年12月07日(木) 23:50 小説情報

そして比企谷八幡は目を覚ます(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行三日目。比企谷八幡は限界を迎えた。▼そして比企谷八幡は記憶を切り捨てる。▼――――――――――――――――――――▼この物語はフィクションです。現実的ではない場面や矛盾点などが出てくることがありますが、あまり深く考えないでください。▼アンチ・ヘイト的な表現があります。▼基本的にはキャラクターの反省・後悔・成長を描こうと思っています。▼最終的には大団円…


総合評価:2135/評価:5.90/話数:17話/更新日時:2017年10月03日(火) 23:55 小説情報