総武高校を卒業した比企谷八幡。
これは高校時代の経験を経て、少しだけ大人になり、ぼっちから抜け出しつつある彼の日常を追った物語。


  第1話:やはり俺の大学生活は間違っている。2015年12月26日(土) 00:00
  第2話:やはり俺のぼっち生活は終わっている。2015年12月26日(土) 09:00()
  第3話:やはり俺の後輩は大学生になってもあざと可愛い。2015年12月27日(日) 12:14()
  第4話:やはり俺達の飲み会は間違っている(前編)2015年12月29日(火) 01:10()
  第5話:やはり俺達の飲み会は間違っている(後編)2015年12月30日(水) 00:00()
  第6話:やはり俺は今後も魔王に勝てそうにもない。2016年01月08日(金) 00:00()
  第7話:大学生が本気を出す時は大抵くだらない事が多い。2016年03月09日(水) 00:00()
  第8話:人生で一番無駄な金を使うのは大学生の時期である。2016年03月27日(日) 00:00()
  第9話:大学生ほどれっつぱーりぃが好きな生き物はいない。2016年04月25日(月) 00:00
  第10話:どんなに優秀であろうとも、大学生は寝坊してしまう生き物である。2016年05月02日(月) 00:00()
  第11話:大学生が長文で何かを書く時は大抵ロクな事が書いていない。2016年08月07日(日) 00:00()
  第12話:酒を飲んだ大学生ほど迷惑な生き物はいない。2016年08月08日(月) 14:58
  第13話:都心から地元に帰省する大学生のドヤ顔は夏の風物詩2017年01月24日(火) 15:46()
  第14話:上京した大学生の実家リスペクト率は異常2017年01月28日(土) 09:07()
  第15話:大学生も年に1回ぐらいは人の役に立つ。2017年09月07日(木) 20:00
  第16話:平塚静は大いに嗤う。2018年02月20日(火) 00:38()
  第17話:比企谷八幡は気づかない。2018年02月28日(水) 00:00()
  第18話:鶴見留美は動じない。2018年03月04日(日) 00:00()
  第19話:葉山隼人は救えない。2018年03月13日(火) 00:00
  第20話:雪ノ下雪乃は戦い続ける。2018年08月08日(水) 00:00()
  第21話:由比ヶ浜結衣は振り返らない。2018年08月11日(土) 00:00()
  第22話:そして、鶴見留美は──2019年01月05日(土) 00:00()
  第23話:それでも、比企谷八幡は──2019年09月30日(月) 18:06()
  第24話:最後に、平塚静が得たモノは──2019年12月25日(水) 00:18()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

最近友達の一色いろはがあざとくない件について(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼【挿絵表示】▼武高校一年生で生徒会長・一色いろはがあざとさを忘れている?▼比企谷八幡に出会ってからのいろはの心情の変化をクラスの女友達視点から見た日常の1ページ。▼


総合評価:10677/評価:8.54/話数:51話/更新日時:2019年12月19日(木) 19:00 小説情報

やはり俺の学校生活はおくれている。(作者:y-chan)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は新学期通学途中に犬を助けた際に交通事故に巻き込まれた。▼打ち所が悪く意識不明の重体で入院生活を余儀なくされた。▼意識が戻ったときには季節は既に秋、留年が確定してしまった。▼ 


総合評価:10054/評価:8.41/話数:51話/更新日時:2020年01月18日(土) 16:08 小説情報

ある日の……(作者:スポポポーイ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大学生となった八幡を取り巻くドタバタ劇。▼※pixivでも投稿していたものを改稿した作品となります。▼


総合評価:1306/評価:8.44/話数:4話/更新日時:2019年11月18日(月) 00:30 小説情報

斯くして、一色いろはの小悪魔生活は終わりを迎える。(作者:蒼井夕日)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

生徒の悪戯により生徒会長選挙に立候補する羽目になった一色いろはは、城廻めぐりと共に奉仕部へ相談に行った。一色以外に立候補者がいないという状況で、いろはは八幡に一つの提案をする。「あ、先輩が生徒会長になるっていうのはどうですか?」▼アニメ二期の3話から分岐です。一応原作では違うのですが、アニメのいろは初登場回が物語上の初登場という体で進めます。R15は念のため…


総合評価:2212/評価:8.04/話数:14話/更新日時:2020年01月17日(金) 17:00 小説情報

やはり私の先生は間違っているようで間違っていない。(作者:黒霧Rose)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

高校生2年生の春、『奉仕部』の新顧問として紹介されたのは『初代奉仕部部長』の比企谷八幡先生だった。▼私は思い知ることになる『初代』と『二代目』の格の違いを▼教師と生徒が奏でる『間違いだらけの青春戯曲』ここに開演


総合評価:3000/評価:7.77/話数:30話/更新日時:2019年12月10日(火) 19:45 小説情報

やはり一色いろはが俺の許嫁なのはまちがっている。(作者:白大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 入学式当日に事故にあい、入院する羽目になった比企谷八幡は入院中に見知らぬ一人の男と出会うことで大きくその運命を変えた。▼ それまでのぼっち生活から一変、一色いろはとリア充な高校生活を送る3年間の物語……(になるといいな)▼※R-15は念のため▼番外編▼https://syosetu.org/novel/188475/


総合評価:12142/評価:8.59/話数:38話/更新日時:2019年12月07日(土) 23:53 小説情報

川崎大志の初恋の人がブラコンだった件(作者:狩る雄)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

彼女と付き合うには、兄と父を越えていかなければならない。※pixivにも投稿中です。


総合評価:2636/評価:8.15/話数:17話/更新日時:2020年01月04日(土) 21:04 小説情報

腐り目、Cクラスに入るってよ(作者:トラファルガー)(原作:ようこそ実力至上主義の教室へ)

比企谷八幡は総武中学を卒業して将来が約束された東京高度育成高等学校に入学する。▼しかし所属したクラスは彼が望む平穏が一切ないクラスであり……


総合評価:6417/評価:7.68/話数:56話/更新日時:2020年01月01日(水) 17:37 小説情報

女子寮生活は難儀です(作者:as☆know)(原作:アイドルマスターシンデレラガールズ)

女の園に男が一人。つまりそれは地獄。ハーレムではなく、場違い地獄。


総合評価:5278/評価:7.27/話数:14話/更新日時:2020年01月08日(水) 00:05 小説情報

高垣さんにフられました。(作者:バナハロ)(原作:アイドルマスター)

この物語は、オリ主と高垣さんの修羅場を淡々と描いたものです。過度な期待はしないで下さい。


総合評価:8605/評価:7.38/話数:16話/更新日時:2019年11月10日(日) 23:54 小説情報