総武高校を卒業した比企谷八幡。
これは高校時代の経験を経て、少しだけ大人になり、ぼっちから抜け出しつつある彼の日常を追った物語。


  第1話:やはり俺の大学生活は間違っている。
  第2話:やはり俺のぼっち生活は終わっている。2015年12月26日(土) 09:00()
  第3話:やはり俺の後輩は大学生になってもあざと可愛い。2015年12月27日(日) 12:14()
  第4話:やはり俺達の飲み会は間違っている(前編)2015年12月29日(火) 01:10()
  第5話:やはり俺達の飲み会は間違っている(後編)2015年12月30日(水) 00:00()
  第6話:やはり俺は今後も魔王に勝てそうにもない。2016年01月08日(金) 00:00()
  第7話:大学生が本気を出す時は大抵くだらない事が多い。2016年03月09日(水) 00:00()
  第8話:人生で一番無駄な金を使うのは大学生の時期である。2016年03月27日(日) 00:00()
  第9話:大学生ほどれっつぱーりぃが好きな生き物はいない。2016年04月25日(月) 00:00
  第10話:どんなに優秀であろうとも、大学生は寝坊してしまう生き物である。2016年05月02日(月) 00:00()
  第11話:大学生が長文で何かを書く時は大抵ロクな事が書いていない。2016年08月07日(日) 00:00()
  第12話:酒を飲んだ大学生ほど迷惑な生き物はいない。2016年08月08日(月) 14:58
  第13話:都心から地元に帰省する大学生のドヤ顔は夏の風物詩2017年01月24日(火) 15:46()
  第14話:上京した大学生の実家リスペクト率は異常2017年01月28日(土) 09:07()
  第15話:大学生も年に1回ぐらいは人の役に立つ。2017年09月07日(木) 20:00
  第16話:平塚静は大いに嗤う。2018年02月20日(火) 00:38()
  第17話:比企谷八幡は気づかない。2018年02月28日(水) 00:00()
  第18話:鶴見留美は動じない。2018年03月04日(日) 00:00()
  第19話:葉山隼人は救えない。2018年03月13日(火) 00:00
  第20話:雪ノ下雪乃は戦い続ける。2018年08月08日(水) 00:00()
  第21話:由比ヶ浜結衣は振り返らない。2018年08月11日(土) 00:00()
  第22話:そして、鶴見留美は──2019年01月05日(土) 00:00()
  第23話:それでも、比企谷八幡は──2019年09月30日(月) 18:06()
  第24話:最後に、平塚静が得たモノは──2019年12月25日(水) 00:18()
  最終話:だから、比企谷八幡はそう言った。
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

斯くして、一色いろはは本物を求め始める。(作者:あきさん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

様々な経験をしたことで、少しずつながらも成長していく一色いろは。▼にもかかわらず、恋の相手や奉仕部の三人とは今以上に関係を進展させられないまま。そして、奉仕部の三人もまた、現状を何も変えられずにいた。▼しかし、とある出来事をきっかけに、止まっていた全ての物語がようやく動き出す――。▼※いろはルートのいろは視点です。▼2/14 完結。▼長い間、本当にありがとう…


総合評価:4649/評価:8.98/話数:50話/更新日時:2016年02月14日(日) 04:16 小説情報

そうして、一色いろはは本物を知る(作者:達吉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 )

ストーカー被害に遭い、奉仕部へと駆け込むいろは。解決のため八幡が偽装彼氏となるが、事態はより複雑な状況へと…。▼(多少の下ネタ・暴力描写等を含むため、保険としてR-15タグを指定しております)▼いろはす視点もしくは八幡視点メインのお話です。主役は原作組ですが、モブとしてオリキャラも使用しています。▼原作準拠、10.5巻お出掛けイベント後というイメージでお読み…


総合評価:14154/評価:9.05/話数:47話/更新日時:2018年06月02日(土) 08:00 小説情報

女王様と犬(作者:DICEK)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作再構成もの。▼雪ノ下陽乃にヒッキーが振り回される話。▼ヒッキーが陽乃の一つ下という設定でお送りしています。▼主な登場人物▼比企谷八幡、雪ノ下陽乃、平塚静、城廻めぐり▼連載終了しました。▼


総合評価:14593/評価:8.86/話数:21話/更新日時:2014年12月07日(日) 06:32 小説情報

最近友達の一色いろはがあざとくない件について(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼【挿絵表示】▼武高校一年生で生徒会長・一色いろはがあざとさを忘れている?▼比企谷八幡に出会ってからのいろはの心情の変化をクラスの女友達視点から見た日常の1ページ。▼


総合評価:10775/評価:8.57/話数:51話/更新日時:2019年12月19日(木) 19:00 小説情報

私はあんたの世話を焼く。(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

3年越しに出会ったのは、どこか人を見透かしたように生意気で根暗でぼっちの男。▼でも、こいつの暖かさに居心地の良さも感じるあーしさん。▼少しだけ心を和ませるお話。▼


総合評価:9107/評価:8.46/話数:51話/更新日時:2019年06月02日(日) 21:15 小説情報

やはり俺の学校生活はおくれている。(作者:y-chan)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は新学期通学途中に犬を助けた際に交通事故に巻き込まれた。▼打ち所が悪く意識不明の重体で入院生活を余儀なくされた。▼意識が戻ったときには季節は既に秋、留年が確定してしまった。▼ 


総合評価:10484/評価:8.47/話数:52話/更新日時:2020年02月02日(日) 08:00 小説情報

比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」(作者:TOAST)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡、社会人10年目。▼外資系投資銀行の中堅エースとして順調な人生を歩むこの男にも、忘れられない過去の恋があった。▼もしもあの日、あの場所に戻れるのなら、彼は何かを変えられるのだろうか。▼脇役でオリキャラを出します


総合評価:19176/評価:9.08/話数:35話/更新日時:2018年02月14日(水) 10:37 小説情報

犬とお姫様(作者:DICEK)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

『女王様と犬』の続編です。▼陽乃が卒業した後、八幡が三年生、原作同級生の面々が新一年生として入学してきます。▼原作再構成もの。▼主な登場人物▼比企谷八幡、雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣、海老名姫菜、一色いろは他、原作同級生メンバー。▼陽乃とめぐりは戦隊ものの六人目のメンバーくらいの頻度で登場します。▼


総合評価:13066/評価:8.76/話数:40話/更新日時:2020年03月13日(金) 00:56 小説情報

やはり一色いろはが俺の許嫁なのはまちがっている。(作者:白大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 入学式当日に事故にあい、入院する羽目になった比企谷八幡は入院中に見知らぬ一人の男と出会うことで大きくその運命を変えた。▼ それまでのぼっち生活から一変、一色いろはとリア充な高校生活を送る3年間の物語……(になるといいな)▼※R-15は念のため▼番外編▼https://syosetu.org/novel/188475/


総合評価:12521/評価:8.59/話数:38話/更新日時:2019年12月07日(土) 23:53 小説情報

もしも八幡とあーしさんが運命の赤い糸で結ばれていたら(作者:しゃけ式)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼「人間とは、自分の運命を支配する自由な者のことである」▼2人は運命に気付いたとき、果たしてその糸を手繰るのか。▼


総合評価:5789/評価:8.57/話数:37話/更新日時:2020年04月01日(水) 02:46 小説情報