超能力が科学によって体系化され「魔法」が一般化された時代

 基本的に一人で何でもできる比企谷八幡には魔法の才能もあった。

 一般家庭で生まれておきながら、魔法の名家にも匹敵する能力

 彼はその腐った目で何を見るのだろうか



※キャラ崩壊を含みます
 苦手な人は回れ右で……

崩壊と言う一言で済ましてよくないくらい壊れてます(自覚あり



pc壊れて、年始になってやっと買いました!
ちなみにアカウントのパス忘れてしまって赤も作りなおしました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい、いいわけですねスイマセン。
携帯のほうで感想欄にいろいろ書くことできたのにそれもせずROM専に…
だけど久々にpcでハーメルン開いたら…
お気に入りも増えていて、感想もたくさん。
皆さんありがとうございます。
1時期は低評価が付いて落ち込んだり、リアル忙しくて更新さぼったり…
pcが壊れたことを言い訳にそのまま放置したりしましたが、見てくれてる人もいたんだとうれしくなりました。
2回も長期で投稿しないで何言ってんだって感じですがしっかり投稿していきたいと思います!
低評価?
どんとこい!
ガン無視してやるぜ!
(意見なんかはしっかり受け止めます、調子のってスイマセンでした…(ズザー))
評価は気にしないようにするけど感想はほんと励みなんでください,,,(´・ω・`)ショボン

ってなわけでこんな主に付き合ってくれる変人さんたち、これから読もうとしてくれる変人予備軍さんたち。
これからも…いえ、これからよろしくお願いします!!!
  やはり俺の自己紹介は間違っている2016年01月08日(金) 12:17()
  やはり魔法科は生徒会役員も間違っている2016年01月08日(金) 12:17
  やはり俺たちは夜、後悔を語る2016年01月08日(金) 12:18()
  やはり俺のため息の数は異常だ2016年01月08日(金) 12:19()
  やはりも、もり、森垣?の理論は破綻している。2016年01月08日(金) 12:21()
  やはりも、もり、森岡?の理論は破綻している2016年01月08日(金) 12:22()
  やはり俺の魔法は間違っている2016年01月08日(金) 12:22()
  やはり司波兄妹はどこかずれている2016年01月08日(金) 12:23()
  やはり俺に昼休みは与えられない2016年01月08日(金) 12:24()
  やはり生徒会と絡むとメンドクサイ2016年01月08日(金) 12:24()
  やはり司波妹の逆鱗に触れたらやばい2016年01月08日(金) 12:25()
  やはりどうして俺が巻き込まれるのかわからない2016年01月08日(金) 12:26()
  やはり俺と妹のコミュ力差は果てしない2016年01月08日(金) 14:39()
  やはり魔法科高校の部活も間違っている2016年01月11日(月) 11:15()
  やはり魔法科の部活勧誘は普通には終わらない2016年01月27日(水) 22:08()
  彼ら彼女らの部活勧誘の夜は長い2016年02月18日(木) 11:33()
  やはり部活動勧誘がすべて悪い2016年07月11日(月) 18:11()
  やはり魔法科の生徒会長はどこか抜けている2016年07月12日(火) 15:18()

読者層が似ている作品

魔法科高校でも俺の青春はまちがっている(作者:Lチキ)(原作:魔法科高校の劣等生)

劣等生と俺ガイルの比企谷 八幡のコラボです


総合評価:2908/評価:6.53/話数:43話/更新日時:2015年09月19日(土) 17:36 小説情報

魔法科高校の比企谷八幡(作者:天音 八)(原作:魔法科高校の劣等生)

魔法科高校の劣等生とのクロスです▼


総合評価:2072/評価:5.84/話数:30話/更新日時:2017年12月04日(月) 23:40 小説情報

やはり俺の魔法はどこまでもチートである。(作者:高槻克樹)(原作:魔法科高校の劣等生)

「魔法科高校の劣等生」と、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のクロス作品となります。▼本筋は魔法科高校のストーリーを主軸に、俺ガイルの八幡が主人公で進みます。▼題名通り、八幡はやたらハイスペックですが、活躍はあまりしません。▼俺ガイル勢は、基本比企谷家のみ登場します。▼基本的に真面目でシリアスばかりの魔法科高校のシナリオに、深雪や十師族にもスペック…


総合評価:5101/評価:7.64/話数:17話/更新日時:2018年01月08日(月) 01:06 小説情報

やはり俺の魔法科高校入学はまちがっている。(作者:T・A・P)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 魔法。▼ それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となったのは何時のことだったのか。▼ 国立魔法大学付属第一高校。▼ 毎年、国立魔法大学へ最も多くの卒業生を送りこんでいる高等魔法教育機関と知られている。それは同時に、優秀な魔法技能師をもっとも多く輩出しているエリート校と言う事でもある。▼ 徹底した才能主義。▼ 残酷なまでの実力主義。▼ それが、魔法の世…


総合評価:1507/評価:6.77/話数:25話/更新日時:2016年01月19日(火) 04:06 小説情報

やはり俺は優等生だとしても間違っている。(作者:ちょだ)(原作:魔法科高校の劣等生)

初投稿です。▼ただ「魔法科高校の劣等生」の世界観の中に比企谷八幡をぶちこんだだけです。▼比企谷八幡がかなりハイスペックですが、基本的には脇役ポジション維持していきたいです。▼思い付いたら書く感じでいきたいとおもいます。▼


総合評価:1181/評価:5.45/話数:16話/更新日時:2018年01月23日(火) 14:04 小説情報

八幡は魔法科高校ではぼっちでは居られない(作者:sinobun)(原作:魔法科高校の劣等生)

八幡は四葉真夜の息子だが理由が有り比企谷家で小町の義兄として暮らしてきた。▼しかし真夜の命令により魔法科高校に四葉八幡として通う事となる。▼俺ガイルでのイベントは中学で起こった事で、八幡は2年生でのクリスマスイベント後に▼学校から突如姿を消している設定です。▼ ▼八幡の魔法については完全にチートなので、理論が破綻してるかもしれませんが許してください。▼処女作…


総合評価:2229/評価:6.38/話数:40話/更新日時:2018年03月02日(金) 23:00 小説情報

やはり俺の相棒が劣等生なのはまちがっている。(作者:読多裏闇)(原作:魔法科高校の劣等生)

比企谷八幡はお兄様の従兄弟で、ミスタートーラスだったのだ。▼などと言う妄想をつい文章にしてしまった作品。▼しかもこの思い付きを処女作でやってのける無謀さである。▼それでも読んでやろうじゃあねえか、という懐の広い方は駄文ですがお付き合いください。▼感想、批判等諸々お待ちしております。批判には理由など付けていただけると泣いて喜びます。▼定期更新したいのは山々です…


総合評価:2250/評価:6.08/話数:29話/更新日時:2018年08月15日(水) 00:33 小説情報

八幡は魔法科高校に入学する。(作者:丹下)(原作:魔法科高校の劣等生)

中学の修学旅行の一件で、崩れていった奉仕部。▼潰れた葉山グループ。▼中学を卒業し、魔法科高校に入学することになった比企谷八幡。▼四葉の血を引く彼は何に巻き込まれ何をするのか。▼総武高校時代の話をそのまま中学にもってきています!▼修学旅行終了までは原作と同じです!▼駄文ですがよろしくお願いします!!


総合評価:5274/評価:6.88/話数:42話/更新日時:2018年05月25日(金) 13:30 小説情報

八幡とわーるどとりがー・・・八幡ってB級なんだぜ・・・?(作者:ちゅんちゅん丸)(原作:ワールドトリガー)

始まり:小町と2人でボーダーに入隊した八幡。メンバーを増やそうぜ!というお話。艦これの大井と北上を勧誘する話です。▼第2章:八幡の数学の赤点を見た大井は八幡更生委員会を発足する。比企谷隊に入った大井と更生委員会が暴走するお話▼第3章:チームランク戦が始まるよ!基本あんまりバトル展開はやらずに日常回がメインになります。▼第4章:チームランク戦終わりました、原作…


総合評価:725/評価:5.55/話数:91話/更新日時:2018年09月18日(火) 20:24 小説情報

六花に逃げた最強ボッチ(作者:ナイト(夜))(原作:学戦都市アスタリスク)

拒絶された八幡は六花に逃げた。


総合評価:234/評価:2.56/話数:26話/更新日時:2018年02月22日(木) 21:55 小説情報