平塚先生が独身をこじらせた結果、世界が滅びた。

これは、人類存亡をかけて彼女を結婚させるために時々戦う、熱き勇者達の日常の物語である。
プロローグ
  そういうわけで平塚静は独身である。()
とある時間移動者と、その犠牲者の日常
  こうして雪ノ下雪乃は巻き込まれる。2016年01月12日(火) 21:22()
  そして情報生命体は光を手に入れる。2016年01月16日(土) 22:32()
  かくして望まぬ答えは導き出される。2016年02月02日(火) 14:43()
  ならば雪ノ下雪乃は新世界の神となる。2016年02月03日(水) 13:11()
  そういうわけで平塚静には旦那がいる。2016年02月09日(火) 15:26()
エピローグ
  だがしかし彼女らの戦いはこれからだ。()
 ▲ページの一番上に飛ぶ