【子蜘蛛シリーズ2】Deadly dinner
作者:餡子郎

原作:HUNTER×HUNTER
タグ:オリ主 旅団 HUNTER×HUNTER 幼女 女主人公 原作沿い
▼下部メニューに飛ぶ
 子蜘蛛シリーズ三部作の第二弾、『Play house family』続編。
 主人公が10歳くらいに成長し、第287期ハンター試験を受け天空闘技場編終了までの間に、新たな能力を得てストーリーに関わっていく原作沿い物語。
 前回と違って、甘酸っぱい要素も少し。全キャラクターと関わりを持っていきますが、特にゾルディックの面々、ヒソカ、ほかメンチなどは絡みが多め。全37話で完結済。サイトから一章ずつ移してきてます。

前の『Play house family』はこちら>https://novel.syosetu.org/86819/
【ハンター試験編】
  No.001/青い脳ミソと人食い奇術師2016年05月30日(月) 00:00()
  No.002/家族紹介マラソン2016年05月30日(月) 00:07()
  No.003/同類2016年05月30日(月) 00:11
  No.004/険しきかなスシ道2016年05月30日(月) 00:18()
  No.005/新作レシピ2016年05月30日(月) 00:30()
  No.006/爪切りの行方、闇の二人道中2016年05月30日(月) 01:29()
  No.007/森の中2016年05月31日(火) 00:54()
  No.008/医者の卵と思わぬ味方2016年06月06日(月) 18:38
  No.009/面談2016年06月06日(月) 18:45()
  No.010/Deletion memory.2016年06月06日(月) 18:51()
  No.011/恩返し、兄弟再会2016年06月06日(月) 18:56()
  No.012/少年と友達、少女と死2016年06月06日(月) 19:05
【蘇生編】
  No.013/vigil2016年06月06日(月) 19:10()
  No.014/ハラヘリ・リビングデッド2016年06月06日(月) 19:13
  No.015/保護者面談2016年06月06日(月) 19:18()
  No.016/コール アンド ブラックジョーク2016年06月06日(月) 19:24()
【ゾルディック訪問編】
  No.017/再会・殺し屋王子2016年06月10日(金) 00:08
  No.018/癖になる味2016年06月10日(金) 00:13()
  No.019/ホーンテッド・ゾルディック2016年06月10日(金) 00:18
  No.020/Visitor from the another world.2016年06月10日(金) 00:25
  No.021/爆走帰り道2016年06月10日(金) 00:31
【天空闘技場編】
  No.022/魔女のレシピ2016年06月18日(土) 12:10()
  No.023/昼下がりの混沌コーヒーブレイク2016年06月18日(土) 12:18()
  No.024/お兄ちゃんといっしょ2016年06月18日(土) 12:30
  No.025/6杯の天丼2016年06月18日(土) 12:46()
  No.026/ママのご褒美、パパの苦労2016年06月18日(土) 12:57()
  No.027/金のスプーン2016年06月18日(土) 15:23
  No.028/Behave!2016年06月18日(土) 15:31()
  No.029/相席、よろしいですか2016年10月18日(火) 03:07()
  No.030/ステキなパパと様式美2016年10月18日(火) 03:24()
  No.031/ファストフードの憂鬱2016年10月18日(火) 03:47()
  No.032/最後の晩餐に向けて2016年10月18日(火) 04:05
  No.033/食えない人2016年10月18日(火) 04:19()
  No.034/ハロー、モンスターズ2017年01月01日(日) 17:48()
  No.035/Deadly Dinner.2017年01月01日(日) 19:36()
  No.036/マスカット・キッス2017年01月01日(日) 19:51()
  No.037/I'm home !2017年01月01日(日) 20:02()

読者層が似ている作品

【子蜘蛛シリーズ1】play house family(作者:餡子郎)(原作:HUNTER×HUNTER)

 原作から5年前、クルタを襲撃していた旅団は、クロロの気まぐれにより「おままごと」と称する不思議な念能力を持つ幼児を拾い、準団員「子蜘蛛」として育てることに。▼ 極悪A級首流の子育ては問題いっぱい。クロロをパパと呼びますが、クロロなので甘さはありません。恋愛要素も無し。所によりグロめなホームドラマ(?)。全23話&番外編で完結済。▼※現在もサイトに掲載してい…


総合評価:5803/評価:8.84/話数:25話/更新日時:2016年05月26日(木) 18:05 小説情報

伊吹萃香もどきが行く(作者:葛城)(原作:HUNTER×HUNTER)

滑って転んで目が覚めたら……伊吹萃香になっていた!?▼


総合評価:17045/評価:8.76/話数:10話/更新日時:2019年01月06日(日) 23:36 小説情報

実に下らない話だが、神はダイスを振るらしい(作者:ピクト人)(原作:HUNTER×HUNTER)

神様の手違い(?)で死んでしまった主人公は、異世界で第二の人生をスタートさせる。彼女にあるのは神様から性能を底上げしてもらった身体と、(半ば押し付けられた)二つの特殊能力。これらテンプレ能力を駆使し、主人公は世界を巡っていく。▼なお、生まれたときにやらかしていた模様。


総合評価:22611/評価:8.55/話数:33話/更新日時:2019年04月21日(日) 22:34 小説情報

どうしてこうなった? 異伝編(作者:とんぱ)(原作:色々)

 この作品は、HUNTER×HUNTERの二次創作として投稿している「どうしてこうなった?」という作品の続編です。一応本編を読んでいない方も問題なく読めるとは思いますが、たまに訳が分からない事もあるかもしれません。また、主人公使い回しという地雷要素や、複数の異世界転生という地雷要素を気にされる方は閲覧にご注意ください。


総合評価:26932/評価:8.97/話数:108話/更新日時:2019年04月01日(月) 20:00 小説情報

エリカ、転生。(作者:gab)(原作:HUNTER×HUNTER)

ある日、エリカは見知らぬ部屋にいた。▼そこにあったのは、一台のパソコン。▼《貴女は亡くなりました。今回貴女をこの場へお招きしたのは、能力を授けて他の世界へ転生してもらうためです》▼神サマ的存在“管理者”の娯楽を兼ねた実験のため、エリカはこれから何度も転生を繰り返すこととなる。▼エリカの明日はどっちだ。


総合評価:9641/評価:8.09/話数:39話/更新日時:2019年02月17日(日) 22:02 小説情報

幼女のヒーロー?アカデミア(作者:詩亞呂)(原作:僕のヒーローアカデミア)

見た目は幼女、中身はおっさん。▼人形のように美しく、妖精のように羽ばたく彼女はただただ───化け物だった。▼幼女戦記の主人公の転生先がヒロアカ世界だったらif物語。幼女戦記を知らなくても大丈夫です、多分。


総合評価:10671/評価:8.20/話数:28話/更新日時:2019年02月20日(水) 00:00 小説情報

目覚めたらそこはシシ神の森でした(作者:もふもふケモノ大臣)(原作:もののけ姫)

もののけ姫面白かったのでつい書いたSS。▼ぐだぐだかつ勢い任せかつ時代考証は割と適当で付け焼き刃です。▼中世日本風ファンタジーと割り切った方が精神への負荷は軽いかもしれません。▼続くかどうかも分からない見切り発車です。▼2018/11/05▼何とか続けてみました。誤字脱字が多いもので訂正してくれる皆さんに感謝しております。▼勘違い要素タグ追加。▼2019/0…


総合評価:11854/評価:8.47/話数:6話/更新日時:2019年03月19日(火) 14:23 小説情報

ビリビリ少女の冒険記(作者:とある海賊の超電磁砲)(原作:ONE PIECE)

 血の匂いが消えないとある船の上、少女はある老人と出会った。▼これは、海賊になった少女の冒険譚。


総合評価:3045/評価:7.37/話数:20話/更新日時:2019年01月03日(木) 19:07 小説情報

錬金術師世に憚る(作者:みずのと)(原作:オーバーロード)

オリ主、ナザリックが同様に転移します。▼時系列的には、原作スタートの少し前、ユグドラシルサービス終了日からになります。▼独自の設定等出てくると思いますが、なるべく原作設定から逸脱しないように頑張ります。▼作者知識は、原作(書店販売分のみ)・アニメ・Web版・wiki参照。▼初投稿になりますが、よろしくお願いいたします。


総合評価:5441/評価:7.70/話数:22話/更新日時:2019年04月10日(水) 21:18 小説情報

ルーナ・ラブグッドと闇の帝王の日記帳(作者:ポット@翻訳)(原作:ハリー・ポッター)

トム・リドルの計画はジニー・ウィーズリーに日記帳を落とされルーナ・ラブグッドという女の子に拾われたところから崩れ去っていく。▼「ルーナ?」▼「どうしたのトム?」▼「色々考えたが……多分きみは頭がおかしいんじゃないのか」▼※下記の作品を許可していただいて翻訳しています。作者はThe madness in meさんです。▼Translation of "…


総合評価:7941/評価:9.02/話数:51話/更新日時:2019年04月09日(火) 20:57 小説情報