この作品は、コンプエースを読んだ私が美遊兄士郎のあまりのカッコ良さに影響されて書いてみた作品になります。

そこで、プリヤ士郎を美遊兄士郎のように活躍させたら面白いのではないか? という主旨の元に書いたのがこの作品になります。

なので、主人公はプリヤ士郎で、アーチャーのカードを使ってプリヤの原作に介入します。

ヒロインは未定です。

私は、ピクシブで小説書きをしている者です。なので、この作品もピクシブにお試しで投稿した物を載せています。このハーメルンに投稿したのは、より多くの読者様達の意見を聞いてみたかったからです。読んでみて下さい。

最後に、この作品はドライのネタバレ要素がありますので、それでも構わないという人、もしくは、本誌のコンプエースを読んでいる人推奨の作品になります。それでは、どうぞ。
無印編
  夢幻召喚2016年07月16日(土) 13:10()
  衛宮士郎の戦い2016年07月17日(日) 13:15
  真妹大戦 シスターウォーズ2016年07月19日(火) 14:19()
  衛宮士郎の奮闘2016年07月22日(金) 17:41()
  衛宮士郎は事情を知る2016年07月27日(水) 16:56()
  完璧に負けました2016年07月29日(金) 02:33()
  衛宮士郎は夢を見る2016年07月30日(土) 00:38()
  魔術師との戦い2016年08月02日(火) 03:53()
  勝利からの絶望2017年02月15日(水) 14:38
  絶望の黒騎士2017年02月18日(土) 12:05
  少女の覚醒2017年02月21日(火) 11:17()
  メイドパニック2017年02月24日(金) 18:43
  森の暗殺者2017年02月27日(月) 11:15()
  不死身の狂戦士2017年02月28日(火) 17:58()
  無限の剣製2017年03月01日(水) 16:11()
  妹達の想い 戦いの終焉2017年03月03日(金) 15:08()
  最後の敵 鉄壁の守護者2017年03月04日(土) 17:19()
  矛盾の対決2017年03月05日(日) 16:47()
  取り戻された日常2017年03月07日(火) 17:15()
2wei!編
  新しい朝 夢幻の中で2017年03月08日(水) 17:27
  黒が生まれた日2017年03月10日(金) 13:25
  二人のイリヤ2017年03月11日(土) 17:07
  黒イリヤを捕まえて2017年03月13日(月) 14:14()
  命名・黒イリヤ2017年03月14日(火) 14:37
  クロの侵略2017年03月15日(水) 17:05()
  一時休戦2017年03月16日(木) 16:51()
  聖妹戦争(仮)2017年03月17日(金) 18:49()
  怪しげな保険医2017年03月19日(日) 16:19()
  傷付いた黒2017年03月25日(土) 13:24()
  剣士VS槍兵2017年03月28日(火) 12:53()
  アイリママ登場2017年03月29日(水) 19:45
  黒の居場所2017年04月03日(月) 22:58()
  二つの日常2017年05月19日(金) 17:00()
  協会から来たる者2017年06月04日(日) 00:37()
  前任者2017年10月07日(土) 23:59
  斬り抉る戦神の剣2017年10月10日(火) 20:13()
  決着2017年10月21日(土) 17:27()
  聖妹戦争(真)2017年10月26日(木) 09:31()
  姉妹 その壱2017年11月13日(月) 00:05()
  兄妹2017年12月01日(金) 23:47()

読者層が似ている作品

イリヤ兄と美遊兄が合わさり最強(のお兄ちゃん)に見える(作者:作者B)(原作:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ )

アンジェリカの持つ天地開闢の剣を食らうも、美遊を平行世界へと逃がすことに成功した美遊の兄、衛宮士郎。そして力尽きた彼の前に、ある者が現れた。▼そう、もしも願うことが許されるのなら―――▼「俺は―――美遊を守りたい」▼これは、どうやったらイリヤや美遊といちゃいちゃ出来るかを考えた結果生まれた、衛宮士郎が主人公です。日常回比率多めで書きたいとは思っていますが、ど…


総合評価:4121/評価:7.80/話数:13話/更新日時:2017年10月23日(月) 07:00 小説情報

プリヤ世界にエミヤ参戦(作者:yamabiko)(原作:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)

プリヤの衛宮士郎がアーチャーのカードで原作介入します。いや、どっちかっていうと英霊エミヤがクラスカードで介入になるのか?士郎とエミヤが半融合している感じです。▼ 一応、完結を目指します。pixivにも投稿してます。▼ 


総合評価:11954/評価:8.00/話数:33話/更新日時:2017年06月18日(日) 22:04 小説情報

Fate/kaleid night プリズマ☆イリヤ 2wei!!(作者:388859)(原作:Fate/stay night)

 聖杯戦争。 五度に渡る聖杯の奪い合いは、衛宮士郎と遠坂凛によって終止符を打たれた。 ▼ そして一年が過ぎ、今日も衛宮士郎は正義の味方として己を鍛えていたのだが……その心には、とある少女への想いが後悔となって突き刺さっていた。▼ そんな折、ふとしたことで宝石剣の設計図へと触れ、衛宮士郎はとある平行世界へと迷い込んでしまう。▼ 居るハズのない家族。 あり得るハ…


総合評価:7796/評価:8.18/話数:41話/更新日時:2017年12月13日(水) 22:29 小説情報

正義の味方の人理修復(作者:トマト嫌い8マン)(原作:Fate/)

あの聖杯戦争から数年、答えを得た衛宮士郎は世界を旅していた。自分の目指した正義の味方になるために。そんな時、魔術の師匠の遠坂凛から連絡があった。そして彼は向かうことになる。世界最大規模の戦いへ。▼Fate/GOは読み専だったのですが何となく書いてみることにしました。思い付きでのみ進むので、更新頻度は高くないですし、続かないかもしれませんが、温かい目で見守って…


総合評価:4722/評価:7.56/話数:75話/更新日時:2017年12月18日(月) 00:00 小説情報

もしも美遊がわがままになったら(作者:㌔㍉コン└(՞ةڼ◔)」)(原作:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)

 美遊がほんの少しだけわがままな願い事をしてしまう、そこから始まるお話です。▼ 美遊兄の活躍が見たい人。17話までは我慢してください。▼ 設定はもうかなり好き勝手いじり倒してるわ!原作と多少設定が違ってもツッコんじゃダメ!▼これはあくまでも二次創作!べつの設定(ルール)で成り立ってるの!▼ましてここの設定が原作側に反映されることはあり得ないから!!▼だから▼…


総合評価:1900/評価:8.52/話数:20話/更新日時:2017年11月30日(木) 00:00 小説情報

魔法科高校の魔術使い(作者:快晴)(原作:魔法科高校の劣等生)

聖杯戦争が終わりを告げ、答えを見つけた弓兵は新たな世界に足を踏み入れる


総合評価:2717/評価:7.51/話数:8話/更新日時:2017年10月17日(火) 18:00 小説情報

魔法科高校の贋作者(作者:ききゅう)(原作:魔法科高校の劣等生)

 かつての自分と対峙し、答えを得た男は異世界に呼び出される。▼ ▼ その世界は魔法が唯の御伽噺ではなくなった世界。▼ 男は何故召喚されたのか。▼ 男は未だ何も知らない。▼


総合評価:13225/評価:8.73/話数:10話/更新日時:2017年10月22日(日) 22:48 小説情報

ヤンデレ☆イリヤ (作者:鹿頭)(原作:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)

一般人のオリ主くんがヤンデレ達と戯れるだけ。▼最近、ヤンデレなのか疑問になって来た▼時系列はさほど考慮しません。▼オリ主くんのセリフが地の文です。▼転生要素はふわっとした感じです。▼地雷多め!▼色々大丈夫!って方どうぞ。▼


総合評価:4021/評価:7.70/話数:23話/更新日時:2017年11月25日(土) 20:00 小説情報

闇堕ち士郎のリスタート(作者:流れ星0111)(原作:Fate/Stay night)

救えないものがある。たとえ犠牲を黙認したとしても、護れない幻想がある。▼ どれだけ自分を摩耗させても、運命には勝てない。▼ どれだけ夢に焦がれても、現実はそれ以上に悲惨で皮肉である。▼ そんな運命を認めきれなかった衛宮士郎のお話。▼ 理想という器を捨ててさえこぼれ落ちてしまう幻想をそれでも諦めきれない。▼ 救えきれない幻想を救うため…


総合評価:4124/評価:8.68/話数:4話/更新日時:2017年12月17日(日) 17:24 小説情報

正義の味方に施しを(作者:未入力)(原作:Fate/)

「我が槍は常にお前と共にある」▼聖杯戦争、その最中に衛宮士郎が召喚したサーヴァント、それはセイバーではなくランサー。▼それも施しの英雄と謳われたあのカルナだった。▼そして発生するクラスの重複というイレギュラー。▼何故ランサーは二騎召喚されたのか、アーチャーのクラスは何故召喚されなかったのか。▼戸惑いを見せるマスター達。驚愕を隠せないサーヴァント達。▼そして思…


総合評価:6048/評価:8.62/話数:9話/更新日時:2017年11月06日(月) 04:16 小説情報