モンスターハンター 閃耀の頂
作者:生姜

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

Senritsu  2018年09月18日(火) 20:13 (Good:0Bad:0) 報告

うわーーーーーー!!
(息継ぎ)
うわーーーーーー!!

本当にお久しぶりです生姜さん! この作品がマイページのお気に入り欄に現れているのを見て、リアルに二度見してしまいました。
長らく感想を書かずにいて本当に申し訳ありませんでした……! もちろん最新話まで読み終わっています。推しキャラ(こら)のノレッジさんが久しぶりに見れてとてもにっこり。色々と立場が変わってしまって、昔のようにパーティを組むようなことは難しくなってしまったかもしれませんが、各々の活躍もとても楽しみです。
最新話の最後に爆弾発言を残していった彼女ですが、はたしてポッケ村編はどうなることやら。私の初めてのモンハンである2ndGで初めて出会った古龍はクシャルダオラ(村☆4:氷点下の支配者)でしたが、そのときに圧倒された(三乙的な意味でも)記憶を呼び起こしつつ、期待と不安を胸に物語を待ちます。

最初に感想を書いたのはいつだったかしらと感想欄を遡ったら五年前という事実に衝撃を受けました。自分の趣味、何にも変わっていないんですけども……
そらはそれとして、またこの小説を読むことができて本当に嬉しく思います。日々の楽しみがひとつ増えました!
それでは、また!

返信:生姜 2018年09月27日(木) 22:23

ご感想をありがとうございます。
そうなると、私がSenritsuさんの書き物に感想を書いたのは……(目を背ける。

取り直しまして、お久しぶりでございます。色々と構想はまとまりましたので、帰ってまいりました。
モンハン好きは私も相も変わらず、アクションとあの広大な設定を広げた感の融合、モンスターの圧倒的な暴力(語弊)、そしてそういう時代に感じる力強さと美しさ、なによりワクワク感。そういうものを感じられるよう努力をば再開したいと思うのです。はい。
……完結だけは……とたまに血反吐を吐いたりするのですけれどね、心で……(笑。
モンハンの最盛期と予想できる2ndGを書くに当たり、色々とぶっこんでは見る予定です。Senritsuさんをはじめとするモンハン好きな方々にとっても懐かしい物語となってくれれば、これ幸い。

幕間を終えましたら、リハビリがてらちょいちょい更新を目指そうと思います。
Senritsuさんの、直近の他の物語にも、感想をば残したい気を持ちつつびびりな私すいませんの土下埋まり。

ではまた、です。物語の中でお会いしましょう。


カフス05  2017年01月11日(水) 01:18 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。1章完結おめでとうございます。
偶然見つけてからずっと追いかけてきました。なんだか自分事のように嬉しく感じています。
色々感想を書きたいですがなかなか纏まらず。とにかくいま抱いた感想は、ヒシュさん、男だったの?!でした。まあ、確かに姫さんが色々気に掛けていたと語ってたような気がしましたね。

ネコさんやっぱりネコートさん?これだけ活躍してればイモートさんが憧れるのも無理ないですって。

ダレン、ノレッジもハンター大全の方向に。
ダレンさんは、そして黒龍伝説へ……。苦労人だ。ランク幾つになるのか。
ノレッジはランク6か。あれよあれよと担ぎ上げられてますね。でも未知なる相手にお呼びがかかりますし。良いのかも。もう少ししたらG級ですね。
スキル的にパーティーメンバーから空腹を心配されてそう。

ハンターが職業として定着してまだ数世代。まさか龍属性が定義されて間もないとは。考えると、4、クロスは大分年代が経って入ることを感じさせられますよね。飛行挺しかり、武器しかり。
アーサーさん、まさかの操虫棍。古龍がストーカーする理由も気になる。そしてトレジャーで出てくる書物。あぁ、あれか。とも思いつつ読みました。

錬金術で生肉を作るレシピは確か……あぁ、あれか。うん、腹壊さなければ、ね。きっと大丈夫だろう。

ちゃっかりラギア稀少種倒してるし。全盛期のモガ村長さんとゼヨさんか、気になる。

大分書きましたが、1章完結お疲れ様でした。例え何年かかってもこの作品の完結まで読み続けますよ。楽しみにしています。

返信:生姜 2017年01月15日(日) 22:50

 ご感想をありがとうございます。
 ヒシュは一応、男ということになりました。色々と理由はあるようでなかったり。
 ネコにおきましては最後に書きましたとおり、活躍が約束されています。ネコートにしろイモートにしろ通称らしいので、この設定も間違いではないのではないかと。
 大全で締めるのは、メンバー的に決まっていましたね(苦笑。2章からは、わざわざ1章で3人をピックアップしていた意味を盛り込んでいくつもりなので、ハンターとしてのダレンの活躍にもこうご期待なのです。
 わざと空腹にしていくノレッジさんですからね……。スキルを使わなくても何とかなる相手も多いかとは思いますが。下位なら。
 元筆頭書士官さんの手記については、色々と盛り込んであります。読み返して貰ったときに意味を持てるよう組み立てたつもりではありますが……はてさて。通じる人には通じるネタを盛り込みまくってますが、カフス05さんには通じたようで何よりです。
 嬉しいお言葉もありがとうございます。これからも指カタカタしていきたい所存です。
 ではでは。


カフス05  2016年10月25日(火) 08:53 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。お待ちしておりました。
戦いの中で進化を続けるイグルエイビス、まさにUNKNOWNの系譜ですね。なんか調べたら7、8段階の形体があるそうで。なんだこいつ、と素直にそう思う。
硬い相手、紫でしっかり狙えば或いは……?
切れ味気にしてないなあ。ガンナーしてると取り敢えず頭狙えばいいやと、貫通弾フルヒットしときゃいいやになってしまう。ミツネ砲ミツネ装備でコロコロ転がり貫通弾。

ヒシュさん、お宝部屋に居るということはあなたがお宝だっt(違
生命の奥底で繋がって共有しているような、あの場所で、何故居るのか、気になるなぁ。
……そうだ自分のプレイヤーも扉の先にいけば発掘装備が手に入るのでh(殴

>ぽつにゃん
かわいい

返信:生姜 2016年10月31日(月) 06:58

 大変お待たせしてしまっています。ご感想をば、有難うございます。
 UNKNOWNさんに関しては、最近あまりフロンティア情報を拾えていませんが、これからも名称をちょいちょい変えながら増え続けるのでしょうね……。戦いの中で形態をどんどん変化させてゆく、「早すぎる進化」というのを題目に挙げてみてはいます。
 切れ味については、ゲームの仕組みの中でも最も表現しにくい題材なのですよね(苦笑。そもそも画一的に「ここからは弾かれます」っていうのが厳しい。ゲームシステムとしては大変有用なのですが、書き物としてみると難しいというか、なんというか。ファンフィクションとしては無視したくないので困るのです(苦々笑。
 そう思って表現の工夫のために商業二次創作を読んでみると、格上の相手やモンスターの肉質の固い部位に対して「何処かで弾かれる表現が入っている」事が多いですね。はい。真似てます。オマージュというのは、ちょっと苦しい。とはいえ今話くらい弾かれまくったのは初なのではないでしょうか(笑。
 アンノウンさんにはオーラ放っている間に弾丸弾き機能がついていますね、そう言えば……。
 お宝部屋につながれていたヒシュっぽい子どもについては、ええ、そうですね。前話のヒシュがうじうじしていた辺りを見てくだされば、(台詞回し的に)、確定でよろしいのです。
 人によってはお宝かも知れません。ヒシュ。設定的に。でもあの場所(台座の前)で取れるのって研磨z(殴
 発掘装備は個人的には好きな機能でした。自分だけの武器とか、やっぱりロマンですよねぇ。面倒なシステムなので嫌われるのも同時に判りますけれども。ナヅチさんをソロで倒しまくったのは良い思い出です。
 ぽつにゃあになってたので修正してきますね!
 では、では。



カフス05  2016年03月14日(月) 11:34 (Good:1Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。
ノレッジさんと同じヘビィガンナーとして、格上相手にワンパンされるのは何か感じるものが有りますね。所謂あるあるです。
まぁ、クロスからブシドーのおかげでだいぶ生存率が上がってますが、そうすると獰猛化のずらしにぶち当たるという。
「相手をしっかり観察する」を目標に頑張ってます。
スキル<餓狼>とブシドーは相性良さそうなんですけどね、フロンティアのスキルは望み薄です。

黒い風は、やっぱり龍風圧を思い出しますね。クシャルさんより自由に操ってません?直接の攻撃には使ってませんが、怯んでる間に攻撃とか、鬼畜。

返信:生姜 2016年03月17日(木) 02:35

 ご感想をありがとうございます。
 攻撃力について。特にクロスなんかでは狂暴になった金銀ジョーさんなんかはヤバいヤバい(語彙もヤバい。
 仰る通りブシドーしたくなります。タイミングずらしは、双剣だと間に合わなくてももう1回鬼人回避してしまえば何とかなるので助かっています。ですがノレッジは恐らくギルドもしくはストライカーなのではと(ぅぉぃ。ヒシュがブシドーぽいですね。
 相手を観察するのは重要ですよね。慣れてくるまでが鬼門です。
 飢狼とブシドーは確かに相性良さそうではありますが、複合スキルそのもののリストラが激しいので、やはり望みは薄いのでしょうね……。
 黒い風は、確かに龍風圧をイメージ(というかそのもの)しております。ドスで例のお方と対峙した際の絶望感を思い出しながら書いていたり。尻餅→爪→バックステップブレスの黄金コンビネーションです。


岡山  2016年03月14日(月) 07:41 (Good:0Bad:0) 報告

ノレッジ女史は、ガンナーだしワンパンはショウガナイネ 
肉質がおかしいのかそれとも、切れ味がないのか(多分ないが) でもなんとなく察しってしまった自分がいた
やっぱり持ってきてたよバリスター! もう、大砲があっても驚かんぞwww  (他のエリア内に大樽Gが有りそう
挑戦者と力の解放かな?発動してんの(ゲーム的には不可能だったけ?)
あれだよヒシュに「ジブンの右手が真っ赤に燃える!!」とか・・・絶対に言わんな

返信:生姜 2016年03月17日(木) 02:28

 ご感想をありがとうございます。
 ガンナーなんですよね……。狂暴化したジョーさんとか、右側に突っ立っていると大層危ない。だから根性が、というチキンな私。
 バリスタについてはやはり必要なのと、今後の展開(主に2章)で使いたいためのご登場と相成りました。大砲は、色々と不便なので携帯は難しいのではないでしょうか……(巨龍砲から目をそらしながら
 ヒシュのスキルについては、そんな感じです。もう幾つかスキルについては解放致します。細かい部分やメタ的な解説については、幕間に人物紹介を挟んだ際に記載させていただこうかと愚考しております次第。
 ヒシュの性別については兎も角、石破ラブラブ天驚拳とかなら或いは(ぉぃ。


カフス05  2016年02月24日(水) 15:16 (Good:0Bad:0) 報告

この度ハンター大全を買いまして、イグルエイビスさんを見てこんな感じかぁ、と妄想し、ノレッジの報告書を見てニヤニヤしてます。本当に色々書いてあって読んでて楽しいですねコレ。自分も何かモンハンで1つ書いてみたくなっちゃう。

せっかく買ったのだからとこの小説を読み返し、さらに楽しめる。
というより読み返して気付きましたがヒシュさんの歌ってる歌って黒龍伝説だったんですね。ゲームの方でもあった筈なのに、なぜ自分は気付かなかったし。
まぁネコの言う通りそのチョイスはどうなんだと突っ込みたくもなりますね。
そしてダレンさんが黒龍伝説追ってると書いててびっくりですよ。

返信:生姜 2016年03月04日(金) 21:55

大全仲間が増えて嬉しい限りです。
考え方は兎も角、キャラクターは最大限いかしていこうと思っていますので。
ノレッジのキャラは本当に魅力的だと思います、あの文章込みで!
モンハン書き物が増えてくださるのは、一読者である私としても楽しみだったりするのです。ためしに短編とか、どうです(ぉぃ
ダレンについては、まあ、公式でそれら役目を担っているから以下ネタバレにつき検閲ですです。


カフス05  2016年01月25日(月) 07:27 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れ様です。初感想ですが、何度も読み返していました。だってそれだけ面白いんだもの。
特に気に入っている所はノレッジの砂漠縦断の場面です。日にちが経過していく毎にドキドキも高まっていって、最高でした。

試作型とはいえ、巨龍砲がずらりと並ぶ光景は壮観でしょうね。いやてっきり普通の大砲かと思ってました。燃料は滅龍炭なのか燃石炭なのか。

密林を焼き払うような事態にならないように、活躍を期待しています。

返信:生姜 2016年01月26日(火) 04:24

ご感想をありがとうございます。
読み返している、面白い、との言葉も大変に嬉しいです。もうありがとうございますとしかっ。
印象重視で「詳しくは用法違うけど……うーん」みたいなやっつけな語句使いもしているもので。少しでもカフス05さんが楽しんでくださったのであれば、これ以上の幸せもありません。私冥利につきますです。
砂漠縦断……ああ、良かったー……(汗。結構悩みながら書いた部分でした。何分見直しを一人でかけているもので、客観視が難しいのですよね。ここが楽しかった! と教えてくださるのは、私自身の成果にも直結してきます。
構成的には特級(G級)のモンスターというのを早く出しておきたかった、という理由もあります。私自身、説明がくどいという自覚がありますので、こういうのを展開に絡めるのは不得手なのです……(苦笑。その点、楽しんでいただけたのは一定の成果として受け取っておきますね。
巨龍砲。4Gのドンドルマでようやく完成した筈の兵器が試作とはいえかなり昔のこの時点に出ている辺りに不穏な空気を感じていただければと思っています。
……とはいえ私、モンハン新作をプレイしながら要素を出来る限り絡めていく、というのは決めていました(笑。ただの大砲で焼き払うのは中々に難しいでしょうし、ならばと登場してもらった次第です。
未知戦を含めて、第一章は残り4~5話となります。
果たしてジャンボ村の命運は。ハンター達の想いは。そして仮面の狩人はいつになったら主人公らしくなるのか(ぉぃ。
といった辺りで、狩猟本編の続きを楽しみにしていただければ幸いです。
ご静読、ありがとうございました。
では、では。


岡山  2016年01月25日(月) 07:14 (Good:0Bad:0) 報告

明けまして閉まっちゃおうねー
クロスが発売されている今ヒシュが龍歴院の専属ハンターって言われても違和感を不法投棄だな
暗雲とか瘴気とかどう考えてもゴマしか考えられんなー 生殖的に間違ってないし
龍撃槍持ってくんなー ブッパすんなーwww (移動式バリスタならわかるんだがなぁ
次回までLet'sニャンス!!

返信:生姜 2016年01月26日(火) 04:14

ご感想、ありがとうございます。
どうやら、龍歴院も結構昔からある施設らしいですからね。その利権は……等々、考えているだけでもあら楽しい。妄想が止まりませんよね。ああいったフリーダムな職場ならば、確かに、仮面の狩人にも似合うでしょうし。
天候を弄る……古龍的にイメージ。
瘴気……もひとつオマケ(ぉぃ
といった感じですね。とはいえ瘴気という呼称は曖昧にするために使いました。unknownさんの本領発揮を楽しみにしていただけると嬉しいです。
撃龍槍は再使用時間が、というゲーム的な印象とインパクトを兼ねました結果ですね(笑。お伴ネコ的にもこの荷物はさっさと使いきりたかったところでしょう(苦笑。

……おっと、バリスタの話題は今はまだ……やはり岡山さん、色々と鋭過ぎる……。

ではでは。
レッツニャンスは良いのですが(ネコ嬢可愛い)、あの巨漢のチーズ狂のお方は(ネコ嬢可愛い)、果たして本当にアイルー種なのでしょうかね……(ネコ嬢可愛い)。


SHIPS  2015年11月20日(金) 23:38 (Good:1Bad:0) 報告

 はじめまして。まだ数話しか読んでいませんが、私にはこういうコテコテのモンハン世界観が私のドストライクな作品でして、これからも読んでいこうと早くも決心した次第です。

 ジォ・ワンドレオやギュスターヴ・ロンなど懐かしい名前がチラホラと……!旧大陸の位置関係はハンター大全のそれに概ね沿って進行していくんですかね。なんにせよ作者様のモンハンの知識の広さと、ご自身のアイディアがうまく入り混じっていて、どんどん次へ次へとページを進めてしまうこの魅力には脱帽です。原作知ってる人なら思わずニヤリとしてしまうシーンや、逆に「あれ、この人どうしてここに?」となるような部分もどんどん創造掻き立てられて……赤衣の男?が他の二次創作よりも人間側に近い立ち位置で書かれているのも衝撃です。とにかく色々新鮮だったので、今後の展開を楽しみにしつつ、まず最新話に追いつこうと思います。それでは。

-追記-

追記

冷静に自分の感想を読み返し「コテコテ」は些か失礼だったかとしばらく自己嫌悪しておりました。お気に触っていたのならすみません。語彙が足りないもので……。

さておき私の方も読んでいただいていたとは感激です。実は最近書き方について迷走しており行き詰っていたところ、ふとお気に入り登録者から生姜様の名前をクリックしたらこの作品を見つけたというところでした← 

 あれからまた数話進みましたがそれにしても世界観をよく深く掘り下げていらっしゃる……王立古生物書士隊の奮闘と、ヒシュの知略が絡み合い、戦いにも一挙手一投足に重みを感じます。ゲームならなんてことないイャンクックとの戦いも現実世界で出会ったらこのように過酷なものになるでしょうからね。ハンター大全のノレッジ・フォール、私も大好きです。あらためてこのゲームの世界観の深さというものに私自身気づかされます。良い刺激になります。

 喋り方をカタコトっぽく書くというやり方があったんですね……私もこれに気づいてればもっと自分の作品のキャラに異国情緒を出せたのかなあ。なんて……この辺のアイディアも参考になります。さすがにここまで来ちゃったので私はもう曲げられませんけど笑

 感想につきましては、私が書きたいから書いたのであって。生姜さんが義理堅く感想返しする必要はございません。実際、数話しか読んでないくせに字面偉そうですし私orz もちろん書いていただけるならこれ以上にない喜びですが、お互い気負いすることなくという感じでここはひとつ。なんて言ってみたり。

返信:生姜 2015年11月19日(木) 02:21

 ご感想をありがとうございます。
 ドストライクでうれしい限りです。ただ、1章の中心となるモンスターはちょっとあれなため、SHIPSさんの好みに合いますかどうか……。一応、2章以降の兼ね合いもありますが、それにしてもあれですので。
 旧大陸の位置関係は、ハンター大全のそれそのものと考えてもらって間違いはありません。少しずつ舞台は移りますが、いずれにせよ旧大陸をメインとする物語であるのは変わりませんでしょう。そのためのメインテーマは初めから決まっています。
 原作を知っている人ににやりとして貰おうという試みは、どこまで試していいのかが悩みものですが、私自身も楽しんで書いていられる部分です。初っ端の辺りで出しました赤衣のお方も今後には絡んできますので、楽しみにしていただけるのであればこれ以上の喜びはありません。
 最新の話以降は最終決戦に移りますので、かなり時間がかかってしまうとは思うのですが、私自身このモンハンのお話は楽しんでかけていますので、指カタカタをやめるということはないでしょう。待っていてくださる方々には申し訳なく思いますが……。
 そして実をいうとも何も、私、SHIPSさんのモンハン作品も拝見させていただいております一読者です!
 筆不精に過ぎるため、あまり感想を書きに行く輩ではない無礼千万の私ですが、せっかく見ているうえにこうして感想を頂けたことですし、折を見て感想を書かせていただきたいと思います。更新を楽しみにさせていただければ幸いです。
 新作モンハンも楽しみにしているこの時期に、こうして返信させていただけることを大変に嬉しく思いつつ。
 では、では。


☆マサト☆  2015年08月12日(水) 09:05 (Good:0Bad:0) 報告

お祭り…モンハンのお祭りと言えばジエンやダレン・モーランのイメージが強いですが、4のダレンまでの連戦で団長の「名を上げたのはお前さんだーっ!!」のセリフを思い出しましたwww(ォィ)
ただ現在モンハンは少しお休みしてポケモン中…映画シーズンと言うせいもありますが、ちなみに3Gはグラン・ミラオスをギリギリソロで討伐してから銀レウスを討伐しました、その後はピアス欲しさに闘技大会に行きましたがラギアクルスのヘビボで詰みました…しゃがみ撃ちをマスターしなければ無理なようです…(^_^;)

返信:生姜 2015年08月28日(金) 21:30

ご感想をありがとうございます。
モーラン種(とくくるのは本来間違いなのでしょうけれども)のお祭り感は半端ないですからね。団長が書記官殿がハイになるのも致し方ないことかと思われます。
ドスにおきましてのお祭りも、原作に登場しております。ただタイミングがかなり違う……という辺りに少しだけ違和感を残していたり。
闘技大会は鬼門ですよ。特にソロには!!(涙
私自身、ヘビィボウガンは根性がないと運用できないチキンですので、アドバイスできなくて申し訳ないのです。


感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。