タイトル真・恋姫†無双 魏伝アフター小説ID111134
原作真・恋姫†無双作者凍傷
あらすじ 天下統一を成し遂げた曹操……華琳の背を見ながら消えた北郷一刀は、ふと気がつくとフランチェスカの自分の教室に居た。
 自分があの世界に降りる前からてんで進んでいなかった世界の中で、いつかもう一度あの世界へ戻ることを胸に、彼は自分の家が道場であることに感謝して、祖父に頼み込んでただがむしゃらに己を鍛え始める。
 起きている時間のほぼは勉強と鍛錬。そんな日々を一年も続け……ふと、あることに気づくのだが───。

 ……これは、天下を統一した一人の少女が、言葉では軽く、しかし心では真剣に願った想いが叶えたひとつの外史。
 正史から無数に枝分かれした外史というの名の枝に、少女の声が静かに響く。
 ただ一言。
 軽く、しかし真剣に……また会いましょう、一刀、と。


 *完結しました。

タグご都合主義 口調は少し大人し目 悩める主人公 独自解釈 独自設定 ギャフター
必須タグクロスオーバー
掲載開始2017年01月31日(火) 00:00話数連載(完結) 458話UA462,205
最新投稿2020年03月23日(月) 00:55しおり692件お気に入り1,787件
開示設定通常投稿合計文字数3,289,283文字感想274件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数7,182文字総合評価2,613pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.13:8.13  投票者数:66人 (平均評価☆7.71)
評価
☆10:18
 
 
☆9:18
 
 
☆8:9
 
 
☆7:6
 
 
☆6:1
 
 
☆5:6
 
 
☆4:1
 
 
☆3:2
 
 
☆2:2
 
 
☆1:3
 
 
☆0: