タイトルブレイブウィッチーズ 星降る夜に小説ID133655
原作ストライクウィッチーズ作者茘枝そるて
あらすじ 1945年1月、突如として出現したネウロイの巣“グリゴーリ”を殲滅するために決行されたフレイヤー作戦の中で、雁淵孝美と管野直枝は命を落とした。当作戦も失敗、“グリゴーリ”は沈黙しながらも健在、ペテルブルグも半ば放棄、といった形で小康状態が続いていた。
 そんな中、1945年5月、雁淵ひかりがグンドュラ・ラルによって第502統合戦闘航空団『ブレイブウィッチーズ』に呼び戻される。

 これは、
 すべてを失って、何もかも取りこぼして。
 果てに痛みしか残らなくとも。
 それでもまだ、明日を探す物語。


タグブレイブウィッチーズ 雁淵ひかり IF展開 オリジナル展開 独自設定 独自解釈 原作キャラ死亡
必須タグR-15 残酷な描写
掲載開始2017年09月10日(日) 12:00話数連載(完結) 15話UA15,262
最新投稿2018年11月28日(水) 02:40しおり38件お気に入り173件
開示設定通常投稿合計文字数185,637文字感想13件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数12,376文字総合評価457pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.56:8.56  投票者数:20人 (平均評価☆8.15)
評価
☆10:3
 
 
☆9:10
 
 
☆8:4
 
 
☆7:
 
 
☆6:
 
 
☆5:2
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:1
 
 
☆0: