タイトル古き死の王の目覚め小説ID217741
原作オーバーロード作者流星カナリア
あらすじオーバーロードのファンタジーパロです。

300年前、強大な魔力を持つモモンガと呼ばれる魔法詠唱者がいた。しかし、その身に宿す力は余りにも大き過ぎた。ある時、彼の魔力は制御を失い暴走する。その結果、彼の体は人間からアンデッド――オーバーロード――へと変わってしまった。彼は暴走する魔力を抑え込む為、長き眠りにつく事を決意する。そしてそれから300年……再び彼は、目を覚ます。

※ファンタジーパロなので、原作の設定とは大きく異なっております。つまり独自設定・独自解釈・独自展開しまくりです。むしろそれしかありません。注意はしましたので、読んでからの苦情は受け付け無いです。あらかじめご了承下さい。
※設定の都合上、この世界に法国は存在しません。ですが、その他の国々は大体原作通り存在します。しかし、内部の情勢等細かい所が原作とは少々異なる国もあります。
※NPC達はいません。とあるギルメン達とは後々出会いますが、出るのは三人だけです。

この世界の魔法について……500年前、始原の魔法と呼ばれる魂を用いて発動させる魔法が存在した。それらを扱う、特に優秀な魔法詠唱者達が、より効率的で高度な魔法を求め、位階魔法を開発する。その後、位階魔法が世界の主流となった為、始原の魔法は廃れていき、今では使える者が殆ど存在しない。

ワールドアイテムについて……この世界におけるワールドアイテムとは、位階魔法を開発した魔法詠唱者達が作り出した、特殊なアイテムの事。それらは始原の魔法と位階魔法、その両方を用いて作られた為、現在の技術では新たに作り出す事は限りなく不可能に近い。なので、現存するワールドアイテムはかなり厳重に保管されている。本編ではまず殆ど出てこないと思いますが、世界観の説明として書かせて頂きます。

ある程度ストックが溜まり次第投稿する流れになります。気長にお待ち下さい。

タグオーバーロード 独自設定 独自解釈 独自展開
必須タグR-15 残酷な描写
掲載開始2020年03月20日(金) 18:00話数連載(連載中) 16話UA93,023
最新投稿2020年05月16日(土) 22:27しおり487件お気に入り1,342件
開示設定通常投稿合計文字数194,717文字感想52件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数12,170文字総合評価2,384pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.03:8.03  投票者数:86人 (平均評価☆7.53)
評価
☆10:4
 
 
☆9:45
 
 
☆8:17
 
 
☆7:
 
☆6:5
 
 
☆5:2
 
 
☆4:3
 
 
☆3:1
 
 
☆2:4
 
 
☆1:4
 
 
☆0:1