タイトル天使と死神とチョコレート小説ID239182
原作現代 / 冒険・バトル作者第六位
あらすじ 彼をよく知る者は皆口を合わせてこう言う
「彼は努力家である」と

 彼の能力は特段高くはない。寧ろ生まれ持った才能は総じて低いものばかりであった。
 しかし、彼は県内で最も偏差値の高い高校でトップクラスの成績を維持し、運動部に入ってないにも関わらず各部活の優秀者と渡り合えるほどの運動能力を発揮している。

 性格も優しく人望も厚いため、多くの人間が彼を好んでいた。
 傍から見れば天才。しかし彼の元の能力が低い。だからこそ彼は途方もない努力で結果を残してきた。
 本人は否定するだろうが間違いなく彼は「努力の天才」であった。

 彼の将来が有望なのは周知の事実だった。きっと彼は多くの人を救い、社会に貢献し、幸せな人生を送るのだろう。そう思われてた。

 そんな彼はわずか18歳という歳でその生涯を終えた。

 これはそんな彼が転生し全く新しい人生を送る、そういった物語である。

 
タグオリジナル 弱小主人公 シリアス コメディ 異世界転生(現代と酷似)
必須タグR-15 残酷な描写 転生
掲載開始2020年10月18日(日) 23:54話数連載(連載中) 2話UA83
最新投稿2020年10月22日(木) 06:10しおり1件お気に入り2件
開示設定通常投稿合計文字数8,800文字感想0件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数4,400文字総合評価2pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:0人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: