タイトル異形の英雄──歪んだ瞳に映る物──小説ID23994
原作ワンパンマン作者バルシューグ
あらすじある町の一角にて一人の男が居た。
男の視線はうごかず、ただ前だけを見据えていた。
その瞳は黒く、吸い込まれそうな程に不思議な歪んだ眼をしていた。

男は町を眺める。

ただただ眺める。

その地黒の肌は多数の傷痕で覆われ、その眼の様に黒い髪は風で靡く。


誰も、男に近寄ることはない。

たとえそれが異形の者であっても…



よくある物語…
誰もが聞いたことのある様な物語…


これはそんな話。
これはそんな英雄の話。
タグオリジナル展開? 主人公強め オリジナルヒーロー オリジナル怪人 オリキャラ シリアス?
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2014年03月23日(日) 14:22話数連載(連載中) 11話UA9,729
最新投稿2014年05月07日(水) 02:01しおり6件お気に入り26件
開示設定通常投稿合計文字数26,411文字感想13件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数2,401文字総合評価26pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆5.00:5.00  投票者数:5人 (平均評価☆5.00)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:1
 
 
☆6:
 
☆5:3
 
 
☆4:
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: