タイトル乙女ゲー世界はモブの中のモブにこそ、非常に厳しい世界です小説ID250891
原作乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です作者N2
あらすじ 21世紀の日本で不慮の事故により死んでしまい、なんと生まれ変わったのが、『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』の世界であった。
 浮島や魔法がある不可思議な世界にあるホルファート王国の辺境子爵家の嫡男としてだが本人はこの世界が前世での乙女ゲーの世界とはつゆ知らず。

 10歳の時にこの世界のエーリッヒ・フォウ・ヘルツォークに憑依のような形で前世を思い出し、自らの現状と前世の記憶に右往左往しつつも何とか日々の暮らしに慣れるが、生前というべきか、物語で読んだりアニメで見たことのある異世界転移や転生と異なるのは、何のチートも特典すらもらえていない。

 「しかも辺境の子爵家の嫡男なんかこの世界のその他大勢じゃねーか!! 」

 母の生活ぶりや父から聞いた貴族女性優遇社会。
 非常に理不尽だと思うが何よりそれを強めるのが、王国本土の平民の方がややもすれば、辺境の貴族家よりもいい暮らしぶりではないのかと気付いたのは、家の仕事の一案で王都に出向いたときだった。
 しかも王国貴族の大半が女性の方が立場が強く、専属使用人というセフレ紛いの奴隷や愛人まで養っていると知ったときは、呆然とした後に発狂しそうになった。
 ヘルツォーク子爵家を含む辺境の貧乏貴族家は、空賊や他国との国境小競り合いが多い場所柄、命の危険も多いというのに王国のこの仕打ち。

 「せめて俺は、自らの立場を確立しつつも女性には屈さずに穏やかに暮らしてやる」

 その決意を胸に秘めこのモブ中のモブにも厳しい世界とはいえ、何とか穏やかに生き抜くことを誓う。

 がしかし、この世界は非常に厳しい。エーリッヒも空賊や他国との戦いに巻き込まれて成人後に通う学園では女子の冷たい仕打ちの洗礼を物語の正規の主人公である、『リオン・フォウ・バルトファルト』ともに受けていくのであった。


 基本的にエーリッヒ君はチートで俺tueeeではありません。努力と経験、置かれた状況で強くなっていきます。
タグ乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です オリヒロ オリキャラ 原作ルート準拠 改変あり ラブコメ ブラコン 独自解釈
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 転生 憑依
掲載開始2021年02月20日(土) 06:48話数連載(連載中) 83話UA446,865
最新投稿2021年05月14日(金) 03:30しおり1,265件お気に入り3,731件
開示設定通常投稿合計文字数511,006文字感想768件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数6,157文字総合評価7,601pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.78:8.78  投票者数:256人 (平均評価☆8.45)
評価
☆10:38
 
 
☆9:147
 
 
☆8:33
 
 
☆7:13
 
 
☆6:8
 
 
☆5:6
 
 
☆4:4
 
 
☆3:2
 
 
☆2:1
 
 
☆1:3
 
 
☆0:1