その男は、人とナニカが少し違った。
その男は、欲望にどこまでも忠実だった。
その男は、狂気と理性のはざまで揺れていた。
揺れた男は、その果てに理性を捨てた。その理性がもしかしたら自分にとって大切な物なのかもしれないとわかっていながら、男はその理性を

欲望のために手放した。
これは、そんな狂気を持った一人の男の物語。



  潜む狂気2017年08月23日(水) 04:55()

読者層が似ている作品

救える者になるために(仮題)(作者:オールライト)(原作:僕のヒーローアカデミア)

※4月10日 タイトルを『俺のヒーローアカデミア』から『救える者になるために』に変更。あらすじを変更▼その少年は愛おしいと感じるほどに弱かった▼その少年は弱いが故に、大切な人に救われた▼その少年は弱いが故に、大切な人を失った。▼その少年は弱いが故に、大切な人を殺してしまい、▼静かに、孤独に、されど確実に狂っていった。▼そして、時が経ち、少年は強くなった。…


総合評価:2851/評価:7.21/話数:39話/更新日時:2017年07月11日(火) 02:34 小説情報

くたばってしまえ(作者:劇団がんばろうな)(原作:僕のヒーローアカデミア)

ヴィランの少年、付与川厭士《ふよかわいやし》は彼が崇拝するヴィラン『スケアクロウ』から任務を与えられ、雄英の普通科に入学することになった。彼は与えられた任務、『普通科の生徒をヴィランに引き込む』という任務をこなしつつ、雄英を内部から壊していく――。▼※タイトル変更しました。


総合評価:1851/評価:8.10/話数:10話/更新日時:2018年06月24日(日) 11:20 小説情報

英雄光源氏物語(作者:恒例行事)(原作:僕のヒーローアカデミア)

親はヴィラン、育ての親は悪の親玉、仲のいいヴィランは顔面手のひらキッズにモヤ男。▼将来の夢は、ヒーロー。


総合評価:4121/評価:8.05/話数:22話/更新日時:2018年08月24日(金) 07:16 小説情報

クズゲーマーはヴィランを選んだ(作者:ゆきん子)(原作:僕のヒーローアカデミア)

風見蒼弥はプロゲーマーとして大会の賞金や企業から依頼されたゲームのデバッグや宣伝などをして生計を立てていた。▼いつものようにゲームをプレイしていた風見は、気を抜いた隙に自分のキャラが倒されてしまう。それだけならいくらプロのゲーマーでもありえる、むしろ日常と言えただろう。▼しかし、彼の体はまるで画面のキャラと繋がっているように鼓動をやめた。▼※注意▼主人公がナ…


総合評価:615/評価:6.94/話数:4話/更新日時:2018年09月09日(日) 23:51 小説情報

らしくないけどヴィランです 完(作者:にわかオタク)(原作:僕のヒーローアカデミア)

ヴィラン『コキュートス』。▼強力な冷気、そして時によって様々な力を発揮する謎に包まれた存在。▼そんな彼女の趣味は………『人助け』!?


総合評価:1425/評価:6.79/話数:31話/更新日時:2018年09月10日(月) 16:28 小説情報

僕の『敵連合』(作者:raian)(原作:僕のヒーローアカデミア)

 多くの人間が個性という力を持つ。ただ、それは必ずしも幸福な個性ではない。当たり前に幸福が存在するように、必ず不幸が存在する。▼ ん?僕が誰かって?ハッハッハッハッハ!▼ さぁ、始めよう僕。不幸(かわいそう)な僕が、幸福(死)を手に入れるために。▼ これは、とある不幸な少年が、幸福になるための物語。


総合評価:7066/評価:8.88/話数:52話/更新日時:2018年10月21日(日) 20:31 小説情報

天下の雄英に潜入て...いや無茶苦茶でしょ(作者:ホワハ)(原作:僕のヒーローアカデミア)

雄英高校ヒーロー科に入学した時駆空馬▼彼は、ただヒーローになることを志して、入学したわけではなかった▼その目的は潜入...▼盤石な雄英を維持すべしという国の指示に従って▼これは「ヒーロー目指す少年」という顔だけではなく、違う顔ももつ少年のヒーローアカデミア▼


総合評価:2175/評価:7.57/話数:39話/更新日時:2018年10月19日(金) 00:00 小説情報

ヴィラン名『キラークイーン』(作者:尺骨茎状突起)(原作:僕のヒーローアカデミア)

また、殺してしまった。▼人の性というものはやはり止められないものだ。▼でも、だめだ▼わたしの平穏のために▼わたしの熟睡のために▼また、殺すのだ。▼────▼おためし初投稿▼人気なら続けようかと


総合評価:1800/評価:6.50/話数:31話/更新日時:2018年09月27日(木) 12:00 小説情報

緑谷出久はサイコな二重人格のようです(作者:サハクィエル)(原作:僕のヒーローアカデミア)

 多重人格。それは、幼少気に受けた精神的な傷などが原因で、本来単一の筈の精神が2つに分裂する現象。▼ 少年は「それ」だった。緑色の髪のそばかすの少年、「デク」は。▼ 闇に染まったヒーロー。どこまでも救われない自己満足。暴走したヒロイズムは、本来の運命すらもねじ曲げて慟哭する。▼ ーーこれは、「一人」の少年の物語。


総合評価:1464/評価:7.63/話数:28話/更新日時:2018年09月09日(日) 22:04 小説情報

個性:五月の鷹(作者:神の筍)(原作:僕のヒーローアカデミア)

その身に宿す太陽。▼すべてにおいて平等な、優しき光。▼※注意書き▼一度でも拙作を開いていただいてありがとうございます。拙作には原作と少し違うところがあるので注意書きに書いておきます。▼・オリ主▼・青山不在▼・原作との少し乖離(この点は、私が「ヒロアカ」自体ジャンプで買って読んでいたので手元に原作が無いため思い出しながら書いているためです。申し訳ありません)▼…


総合評価:1042/評価:6.76/話数:9話/更新日時:2018年09月16日(日) 17:05 小説情報