水に憑いたのならば
作者:

原作:鬼滅の刃
タグ:R-15 残酷な描写 憑依 死亡キャラ生存 捏造設定 独自設定
▼下部メニューに飛ぶ
”彼”には果たさなければならない役目がある。

”俺”にそれができるかどうかはわからない。

だが、立ち止まることだけは、したくなかった。
  第壱話 最初の一歩()
  第弐話 弟子入り2019年10月08日(火) 12:00()
  第参話 修行2019年10月09日(水) 12:00()
  第肆話 日暮れの前に2019年10月10日(木) 12:00()
  第伍話 鬼狩り2019年10月11日(金) 12:00()
  第陸話 最終選別2019年10月12日(土) 12:00()
  第漆話 鯉は滝を昇りて龍と為る2019年10月13日(日) 12:00()
  第捌話 おかえり2019年10月14日(月) 12:00()
  番外編 冬を迎えた花勝見2019年12月16日(月) 12:00()
  第玖話 水と炎2019年12月17日(火) 12:00()
  第拾話 胡蝶姉妹2019年12月18日(水) 12:00()
  第拾壱話 善意の毒2019年12月19日(木) 12:00()
  第拾弐話 下弦の陸2019年12月20日(金) 12:00()
  第拾参話 愛ゆえに2019年12月21日(土) 12:00()
  第拾肆話 死闘の果てに2019年12月22日(日) 12:00()
  第拾伍話 夜が明けて2020年02月10日(月) 12:00()
  第拾陸話 何処を見る2020年02月11日(火) 12:00()
  第拾漆話 各々の歩む道2020年04月13日(月) 12:00()
  第拾捌話 雪来たる2020年04月14日(火) 12:00()
  第拾玖話 灯火の様な男2020年04月15日(水) 12:00()
  第弐拾話 清算の時2020年04月16日(木) 12:00()
  第弐拾壱話 少年は夜明けに涙した2020年04月17日(金) 12:00()
  第弐拾弐話 月を見る者達2020年06月23日(火) 12:00()
  第弐拾参話 更け往く夜2020年06月24日(水) 12:00()
  第弐拾肆話 知る者の重責2020年06月25日(木) 12:00()
  第弐拾伍話 観えぬ悪鬼()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

大正の空に轟け(作者:エミュー)(原作:鬼滅の刃)

弱味噌へタレな雷の呼吸使いが紡ぐ鬼殺譚。▼─追記─▼弐拾玖話最後の呼吸の名前変更致しました。


総合評価:4345/評価:7.55/話数:37話/更新日時:2020年05月23日(土) 22:45 小説情報

じいちゃんにもう一人弟子がいたら(一発ネタ)(作者:白乃兎)(原作:鬼滅の刃)

元鳴柱のじいちゃん(桑島慈悟郎)の弟子になった少年のお話。▼


総合評価:17408/評価:8.81/話数:29話/更新日時:2020年04月03日(金) 22:00 小説情報

柱合会議の翻訳係(作者:知ったか豆腐)(原作:鬼滅の刃)

人喰い鬼を狩る鬼殺隊。その幹部である“柱”しか参加できない“柱合会議”に参加を義務付けられている一般隊士がいるという。そんな彼の役割とは?▼桜霞@サブ(@sub_ouka)様より拙作主人公の立ち絵を頂きました。▼【挿絵表示】▼


総合評価:12673/評価:8.31/話数:32話/更新日時:2020年06月28日(日) 23:03 小説情報

え?蟲師の世界じゃないの?(作者:ガオーさん)(原作:鬼滅の刃)

平成生まれの大学生が大正世界に転生した!▼目が覚めて見るとそこはクソデカな森でーーー▼「なにこれ。半透明でふよふよ浮いている奴。え?蟲?それになに、いつの間に白髪になっちゃってるの?しかも片目どっか行っちゃってるし……。あれ。俺の目が緑?……ひょっとしなくても俺、銀蟲に遭っちゃったの?」▼蟲師のクロスオーバー物ねぇなーってなったので、見切り発車で最近はまった…


総合評価:20463/評価:8.72/話数:43話/更新日時:2020年06月24日(水) 01:15 小説情報

赤月の雷霆(作者:狼ルプス)(原作:鬼滅の刃)

元鳴柱の弟子になり成長した少年は赤き瞳を持ち、悪鬼を滅殺する剣士となる。


総合評価:2471/評価:6.41/話数:33話/更新日時:2020年07月11日(土) 20:59 小説情報

凪は日輪と共に(作者:蜜柑凪)(原作:鬼滅の刃)

少年 冨岡義勇は毎日、夢を見る。▼それは過去と未来における悲しみと死の記憶だった。▼義勇は出会う。夢の中で。耳飾りを着けた剣士と。


総合評価:2282/評価:8.61/話数:19話/更新日時:2020年07月02日(木) 23:38 小説情報

【完結】産屋敷邸の池に豆腐を落とせば、鬼舞辻無惨を津波が襲う(作者:【豆腐の角】)(原作:鬼滅の刃)

 ▼炭治郎▼「竈門家の皆が無事なのも、錆兎と真菰が無事に最終選別を突破してるのも、煉獄さんに有一郎くん、カナエさんが生きてるのも、ほかにも巡り巡って色々なことが良い方向に向かってるのも全部、黒死牟さんが居たからじゃないか……!」▼ ▼燿哉「(ニコニコ)」▼ ▼無惨「……なん……だと……?」▼ ▼神仏「m9(^Д^)プギャー」▼ ▼※ジャンプ派以外の方はネ…


総合評価:5857/評価:8.65/話数:14話/更新日時:2020年06月06日(土) 00:00 小説情報

鬼殺の隊士はとにかくモテたい(作者:KEA)(原作:鬼滅の刃)

大正にタイムスリップ、もしくは転生したと勘違いした男。▼モテたいという安易な理由で刀を手に取るが、そこは鬼が存在する世界だった。▼


総合評価:13154/評価:8.04/話数:16話/更新日時:2020年05月24日(日) 20:11 小説情報

鬼滅の刃~蒸の呼吸~【完結】(作者:木入香)(原作:鬼滅の刃)

江戸時代初期。鬼に襲われたことで前世の記憶が蘇り、ここが鬼滅の刃の世界であることを知った主人公。原作キャラの誰とも会えないこと、仮に会えたとしたらそれは鬼であることに絶望しつつも、だったら原作がほんの少しでも難易度が低くなるように、死亡キャラが生存キャラに変わるように鬼を狩ってやると意気込み、鬼殺隊に入る話である。


総合評価:4642/評価:8.00/話数:35話/更新日時:2020年05月01日(金) 18:30 小説情報

幽霊に呼吸を習いました(作者:星天さん)(原作:鬼滅の刃)

これは大正時代に第二のチート男が生まれたお話。


総合評価:4018/評価:6.44/話数:11話/更新日時:2020年07月06日(月) 21:19 小説情報