鬼を狩るための政府非公認の組織である”鬼殺隊”。

その中で、鬼を狩り続ける一人の少女のお話。

  鬼狩り()
  那田蜘蛛山2019年12月09日(月) 23:00()
  柱合会議()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

桜と蝶舞う天の下で、今日も私は幸せを希う(作者:しとは)(原作:鬼滅の刃)

鬼殺隊に属する天宮(あまみや)桜士郎(おうしろう) は、何故か人と積極的に関わることを拒んでいた。また、周りにいる多くの鬼殺隊士も、彼とあまり関わろうとはしなかった。彼は数々の難易度の高い任務を淡々とこなし、最速で鬼殺隊最高位、柱となった。だが、尊敬の眼差しを送る者はいても、決して彼に近づこうとする者はいない。しかし、彼の日常は二人の姉妹によって一変する。▼…


総合評価:269/評価:7.00/話数:1話/更新日時:2020年02月24日(月) 22:07 小説情報

胡蝶の雪(作者:ねをんゆう)(原作:鬼滅の刃)

泣き顔胡蝶に見惚れた少女は、雪を侍らせ山を降りる。▼よく似た胡蝶を助けてみれば、蝶の屋敷に招かれて。▼意思無き胡蝶と言葉を交わし、弐の目の鬼の目に留まる。▼雪女の血を引く普通の少女が蝶の屋敷で幸せになる。▼ただそれだけのお話です。


総合評価:818/評価:7.63/話数:27話/更新日時:2020年02月27日(木) 00:00 小説情報

鬼滅の刃 暁の剣士と弟子(作者:雨の剣士)(原作:鬼滅の刃)

数百年引き継がれている剣と呼吸を継ぐ青年、これは普段は優しく抜けてるが刀を握ると修羅と化す剣士とその弟子の物語。


総合評価:603/評価:7.25/話数:26話/更新日時:2020年02月22日(土) 21:23 小説情報

転生沖田さんの鬼殺譚(作者:卵かけ太郎)(原作:鬼滅の刃)

トラックに轢かれて神様の趣味に付き合わされることになった転生沖田さんの鬼殺譚▼アンチヘイトは一応で付けてあります


総合評価:604/評価:6.17/話数:8話/更新日時:2019年12月21日(土) 03:54 小説情報

鬼滅の拳~とある隠の人は最強らしいですよ?~(作者:黒鳳 白龍)(原作:鬼滅の刃)

鬼殺隊員になるのは出来なかったが、隠になった男がいた。その男は自分は只の隠としか思っていなかったが、何故か柱や一般隊士に頼られる事が多くなった。本人は知らないが、周りの者達は知っている。その男が“最強の隠”、“仏の聖”と呼ばれていることを。その者達は知らない。その男は、“素手でも”鬼の頸を斬る事が出来る事を。


総合評価:1731/評価:6.93/話数:13話/更新日時:2020年02月07日(金) 23:41 小説情報

鬼滅の刃~花と桜~(作者:舞翼)(原作:鬼滅の刃)

栗花落カナヲちゃんに、義兄がいたら?という物語です。▼※軽く読めると思うので、暇潰しにどうぞ。▼~2020年 2月14日 ~本編完結~▼~2020年 2月24日 ~平和な世界完結~


総合評価:1637/評価:6.84/話数:69話/更新日時:2020年02月24日(月) 10:00 小説情報

鬼滅に注ぐ鎮魂歌の雨(作者:星天さん)(原作:鬼滅の刃)

転生者によって始まりの呼吸『日の呼吸』の他に完全無欠最強の流派『時雨蒼燕流』が広められた。


総合評価:547/評価:5.40/話数:17話/更新日時:2020年01月26日(日) 19:58 小説情報

無音の刃(仮名)(作者:凍鳥)(原作:鬼滅の刃)

全ての動作に音が無い柱がいた。▼その柱は岩柱を超えるのではと噂されていた。▼その柱は、冷酷な性格だと言われていた。▼その柱は「ちがぁぁう!皆が勘違いしただけだってぇぇ!」…。▼「もうやだ…柱怖い…」▼これは周りの勘違いで彼女の退路を塞いでいく、物語。▼軽く読めるとは思いますので、何卒。▼タイトル、仮名としておりますがあのままかもしれません。▼アンチ・ヘイトは…


総合評価:681/評価:6.00/話数:21話/更新日時:2020年02月15日(土) 23:52 小説情報

鬼愛の剣刃(作者:Seli)(原作:鬼滅の刃)

これは鬼と人間の絆を描いた物語である。


総合評価:891/評価:6.06/話数:13話/更新日時:2019年11月03日(日) 21:00 小説情報

赤月の雷霆(作者:狼ルプス)(原作:鬼滅の刃)

元鳴柱の弟子になり成長した少年は赤き瞳を持ち、悪鬼を滅殺する剣士となる。


総合評価:1176/評価:6.38/話数:15話/更新日時:2020年02月22日(土) 23:08 小説情報