やはり俺に負の感情が無いのは間違っている
作者:

原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
タグ:ハーレム. ヒロイン未定 八幡イケメン設定 投稿不定期
何かをしていて辛いと思ったことはないだろうか?何かを言われてムカついたことはないだろうか?
悲しいと思ったことは?寂しいと思ったことは?悔しいと思ったことは?

恐らく誰しもが経験したことがあるだろう。
ソレらは《感情》といった器官の一部だ。
人間なら誰しもが持ち合わせている感情だ。
それは、人にあって当然の感情だ。

例えば、怪我をしたら痛くて辛い。
例えば、一人で居たら虚しくて寂しい。
例えば、勝負に負けたら悲しくて悔しい。

ならば。

そのマイナスの感情を何処かで失くしてしまったら?
それ以外の感情があっても、そういった感情がなかったら?
痛いとは思えても、辛いとは思えなかったら?

これはそんな物語。
負の感情が欠けた少年の物語。

*作者は文才がありません。許してください*
 ▲ページの一番上に飛ぶ