有田春雪、シルバークロウは黒の王《ブラックロータス》を犠牲にして白の王との戦いに勝利した。結果レベル10になり、ブレインバーストをクリアした。しかし、最愛の黒の王を失い、ブレインバーストを失うと記憶を失うというシステムに怒りを感じていき、春雪は失意のどん底へと落とされる。暇潰しに、ブレインバーストにログインしてみると、奇妙なメッセージが来た。送り主は、ブレインバーストの開発者だった。そして名前は……《Kirito》と書いてあった。

 かつて拳と剣を交じえた両者が、いま再び激突する。
[注意]これは原作でまだ扱ってない話なのですべて妄想です。白の王との決戦時期も違います。かなり原作と違いますがご了承ください。狩った王も自身の想像です。歴史も原作とは少し異なりますのでご了承ください。いわばパラレルワールドと思っていただければと。
また、ぶっ飛んだ科学、システムの改変、ご都合主義な傾向があります。ご了承ください。また、この作品はSAOとのクロスオーバーです。
一度消してしまったのですが再掲載しました。
  第1話:Gameover~終幕~()
  第2話:Gamestart~開幕~2014年11月27日(木) 18:24()
  第3話:Reunion~再会~2014年12月03日(水) 19:26()
  第4話:Change~変化~2014年12月16日(火) 16:30()
  第5話:Impulse~衝撃~2014年12月25日(木) 17:57
  第6話:Settlement~決着~2014年12月26日(金) 20:04
  第7話:対面~Meeting~2015年01月31日(土) 13:54
  第8話:永遠~Eternity~
 ▲ページの一番上に飛ぶ