何の因果か二度目の生を受けた男。
 立っていたその場所は、世界屈指の悪の都だった。

 輪廻転生モノ、若干の勘違い成分含。
Main
  001 悪徳の街に彼らは立った()
  002 本名不詳の男2015年01月27日(火) 00:10()
  003 隻眼の修道女2015年01月30日(金) 22:00()
  004 二挺拳銃と呼ばれるに至るまで2015年02月03日(火) 18:00()
  005 ラブレス家の女中2015年02月14日(土) 00:21()
  006 四者四様デッドチェイス2015年02月27日(金) 18:00()
  007 猟犬の結末2015年03月13日(金) 01:25()
  008 泥の妖精2015年03月26日(木) 20:00()
  009 第一の分岐点2015年03月30日(月) 20:00()
  010 開戦の狼煙2015年04月05日(日) 22:00()
  011 片翼の妖精は笑う2015年04月12日(日) 01:23()
  012 束の間の日常2015年04月13日(月) 00:00()
  013 GO THE EAST2015年04月18日(土) 22:00()
  014 異国の地にて彼らは集う2015年04月19日(日) 19:00()
  015 犇めく悪党達は交わる2015年04月26日(日) 12:00()
  016 蠢く悪意と良心の狭間で2015年04月29日(水) 23:00()
  017 TOKYO SHOCK2015年05月03日(日) 20:00()
  018 交錯する思惑の先に重なる決意2015年05月06日(水) 17:00()
  019 そして四者は動き出す2015年05月17日(日) 13:18()
  020 彼らは戦地へ赴く2015年05月25日(月) 07:46()
  021 HELL PARADE2015年06月04日(木) 00:37()
  022 亡霊たちの行進2015年06月20日(土) 23:40()
  023 狂乱の始まりは小さな息吹と共に2015年06月28日(日) 15:40()
  024 悪党達の輪舞曲2015年07月26日(日) 22:37()
  025 FUJIYAMA GANGSTA ADVANCE2015年08月16日(日) 22:00()
  026 やがて来る嵐の前に2015年09月06日(日) 21:34()
  027 迷い込んだ哀れな子羊たちへ送る鎮魂歌 12015年09月27日(日) 18:16()
  028 迷い込んだ哀れな子羊たちへ送る鎮魂歌 22015年11月01日(日) 23:10()
  029 舞台は整い、役者は集う2015年11月04日(水) 23:32()
  030 紙一重の交錯は更なる混沌を運ぶ2015年11月15日(日) 21:27()
  031 巨影に潜むモノ2015年12月06日(日) 22:00()
  032 騒乱の中心部へ2016年01月01日(金) 19:00()
  033 黄金夜会2016年01月24日(日) 13:37()
  034 跳梁跋扈の別天地2016年02月11日(木) 12:18()
  035 我々の戦2016年03月19日(土) 18:00()
  036 JAPANESE AWAKE2016年04月03日(日) 11:21()
  037 SHOW MUST GO ON!!2016年05月08日(日) 16:41()
  038 オールイン2016年05月29日(日) 21:34()
  039 死の舞踏、序章2016年06月07日(火) 23:00()
  040 死の舞踏、一章2016年07月18日(月) 22:40()
  041 死の舞踏、二章2016年08月07日(日) 18:23()
  042 死の舞踏は悪夢の夜へと2016年12月12日(月) 22:10()
  043 そして狂宴が始まる2017年02月20日(月) 22:58()
  044 夜は未だ明けず2017年05月29日(月) 22:28()
  045 誰にでも平等に、朝陽は昇る2017年07月23日(日) 23:00()
  046 RIOT BEGINS WITH SILENCE2019年03月31日(日) 21:00()
  047 Welcome to the Black Party2019年06月29日(土) 23:00()
  048 悪意と殺意と真意2019年09月07日(土) 23:00()
  049 Opening of WAR2020年03月01日(日) 18:00()
  050 クイックドロウ2020年05月01日(金) 23:00()
  051 FINE LINE2020年11月30日(月) 23:30()
Other
  後日談 12017年12月09日(土) 22:40()
  後日談 22017年12月10日(日) 18:00()
  前日譚 12018年07月01日(日) 10:24()
  前日譚 2()
X(Twitter)  ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

オガミ婆の孫(本物)(作者:デフォルトが土下座)(原作:呪術廻戦)

オガミタカシは呪詛師である。▼オガミ婆の本物の孫である彼にもメロンパンから声がかかったぞ!▼こまったこまった!


総合評価:9720/評価:8.5/話数:24話/更新日時:2024年01月07日(日) 22:30 小説情報

コナン君に怪しまれれば死なずに済むと思ったけどワンチャン捕まる可能性出てきた(作者:Splite)(原作:名探偵コナン)

コナン世界に転生した岩舩千代子!!!▼準レギュラーキャラになれば死なないんじゃね?とコナンの正体を知っていると話す怪しいキャラになろうとする。▼まぁ、怪しまれても何もないしな〜と思っていた千代子だったが、実は怪しまれたらいけない立場だったのである!!!


総合評価:7254/評価:8.08/話数:5話/更新日時:2024年02月16日(金) 04:04 小説情報

クズで馬鹿がハーレムを狙った結果(作者:金木桂)(オリジナルファンタジー/コメディ)

▼異世界転生して生まれたのは何でもない平凡な町の肉屋。そこで悠々自適に過ごしていたハヴァルツだったが、突如町が一週間のループの中に捕らわれてしまう。▼ハヴァルツ以外は繰り返される一週間の記憶を保持しておらず、孤独な闘いが続いた結果───▼「何をやっても誰も覚えてないなら、よっしゃ、ハーレムだ!(※意訳)」▼理性とか倫理観がはち切れたハヴァルツはハーレムを作る…


総合評価:13816/評価:8.89/話数:2話/更新日時:2023年12月07日(木) 06:00 小説情報

お風呂は好きかな?(作者:みいつけ党下っ端)(原作:葬送のフリーレン)

お風呂は嫌いだ▼泡が目に入ったら痛いし▼顔が濡れるのがいやだし▼お湯は熱いし▼おもちゃで遊んでる方が楽しいし▼だからお風呂なんて無くなっちゃえばいいんだ▼ネタ貧民の作者にネタを恵んでください。▼https://syosetu.org/?mode=kappo_view&kid=305190&uid=278414


総合評価:8956/評価:8.34/話数:9話/更新日時:2024年02月12日(月) 07:00 小説情報

特別特級ドブカス転生無双(作者:ToZooNo)(原作:呪術廻戦)

特別特級術師、炳筆頭、禪院家当主、半端ないって。▼転生者がドブカスのキャラをめっちゃ弄ぶやん。▼そんなんワクワクするやん普通?▼え、せえへんの? ホンマぁ? 人の心とかないんか?▼


総合評価:8265/評価:8.64/話数:7話/更新日時:2024年02月20日(火) 02:01 小説情報

バイト先の可愛すぎるアラサー店長について(作者:ユウキです)(原作:ぼっち・ざ・ろっく!)

STARRYのアラサー店長と僕と結束バンドがぐちゃぐちゃに交差していくだけのハートフルコメディ▼ ▼


総合評価:11464/評価:8.96/話数:7話/更新日時:2024年02月20日(火) 22:56 小説情報

萌ゲーアワード受賞のアダルトゲーに転生したと喜んでたら実は設定が似通ったとある洋館ホラーゲーだった件(作者:シン・タロー)(オリジナル現代/恋愛)

全員攻略するから一向にかまわん。


総合評価:13921/評価:8.78/話数:22話/更新日時:2024年02月20日(火) 20:13 小説情報

転生した俺が歓楽街の帝王と呼ばれるようになるまで(作者:フリュネは、どっかで元気にやってるよ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ダンまちを知らない転生者が女神イシュタルの眷族となり、歓楽街の帝王と呼ばれるようになるまでの話


総合評価:9296/評価:8.27/話数:6話/更新日時:2024年02月22日(木) 00:43 小説情報

9×9=(作者:龍川芥/タツガワアクタ)(原作:呪術廻戦)

なあ宿儺、九九って知ってるか?▼24/2/9更新▼ガルダ 様よりオリ主の挿絵を頂きました。▼【挿絵表示】▼


総合評価:14244/評価:8.81/話数:22話/更新日時:2024年02月04日(日) 18:00 小説情報

俺の部下が配信者かもしれない(作者:ぺとら)(オリジナルファンタジー/コメディ)

「あまり褒められたものではないな(コンプラ的に)」▼「背信行為が露見している……!?」


総合評価:12968/評価:8.63/話数:7話/更新日時:2024年02月01日(木) 20:01 小説情報