これは、比企谷八幡と比企谷小町の兄のお話。
かなりのブラコン、シスコン兄貴が織りなす原作とはちょっぴり違うもしものストーリー。

  ブラコン、シスコン兄貴2015年11月02日(月) 00:56
  比企谷家の団欒2015年11月02日(月) 20:11
  城廻めぐりは友達である2015年11月03日(火) 00:52
  八幡、部活に入ったってよ。2015年11月04日(水) 19:58()
  雪ノ下雪乃と奉仕部2015年11月06日(金) 18:16
  平塚静は寂しがり屋である2015年11月07日(土) 21:59
  由比ヶ浜結衣は一歩ずつ前へ進んでいく。2015年11月09日(月) 18:06()
  だれしも患う病は存在する。2015年11月13日(金) 20:12()
  よそ見は計画的に。2015年11月19日(木) 21:30
  やはり俺の弟は決めきれない。2015年12月15日(火) 22:45
  やはり雪ノ下陽乃には逆らえない。2015年12月17日(木) 21:42()
  比企谷家2015年12月24日(木) 03:58()
  勉強の仕方は人それぞれである。2015年12月27日(日) 01:01
  こうして奉仕部は川崎大志に協力する。2015年12月27日(日) 23:05
  城廻家の暖かさは異常だ。2015年12月29日(火) 21:28
  いろいろあって俺と川崎沙希は再会を果たす。2016年01月03日(日) 01:16
  そして俺は動き始める。2016年01月05日(火) 19:03
  動物は誰にとっても癒しである。2016年01月07日(木) 19:07
  俺と小町は画策している。2016年01月13日(水) 21:40()
  こうして俺の苦労は報われる。2016年01月14日(木) 23:17()
  やはり平塚先生には敵わない。2016年01月17日(日) 22:33()
  番外編 やはり私の王子様は格好良すぎる。2016年01月21日(木) 00:00
  俺達は小学生との邂逅を果たす。2016年01月26日(火) 21:10()
  鶴見留美は打ち明ける。2016年01月28日(木) 21:37()
  話し合いというのは上手く進まないように出来ている。2016年02月07日(日) 18:43()
  闇夜に落ちる雪と話をする。2016年02月15日(月) 22:25()
  俺の寝坊は今に始まったことではない。2016年02月25日(木) 23:14
  番外編。やはり私のお兄ちゃん達は格好良すぎる。2016年03月03日(木) 00:00
  こうして林間学校は終わりを迎える。2016年03月13日(日) 21:43()
  やはり俺のクラスメイトは可愛すぎる。2016年03月21日(月) 20:10()
  やはり俺のナンパイベントは間違っている。2016年03月24日(木) 20:59
  楽しい時間はあっという間に過ぎ、少しの間でも愛着というものは湧く。2016年04月05日(火) 20:36
  だから俺は守ると誓う。2016年04月21日(木) 22:59
  物事はいつも理不尽に決まっていく。2016年05月22日(日) 14:37
  魔王の訪れと崩壊の始まり。2016年05月22日(日) 22:43()
  そうして俺は彼女を受け止める。2016年05月23日(月) 23:14()
  ついに雪ノ下雪乃は崩壊する。2016年05月24日(火) 21:27
  こうして弟は兄と同じ道を通る。2016年05月25日(水) 23:16
  こうして文化祭はスタートへと進んでいく。2016年05月26日(木) 21:30()
  そして文化祭は幕を開ける。2016年05月27日(金) 20:36
  こうして祭りは終わりを告げる。2016年05月31日(火) 22:55
  俺達の祭りはまだまだ終わっていなかった。2016年06月03日(金) 20:29
  やはり八幡のいない日々は間違っている。2016年06月05日(日) 21:51()
  どこの家にも喧嘩は存在する。2016年06月07日(火) 19:34()
  やはり母親というものは人生の教師だ。2016年06月08日(水) 19:00()
  こうして俺は気付き再スタートし、再会を果たす。2016年06月09日(木) 21:57()
  魔王の尋問。2016年06月15日(水) 21:01()
  寄り添い、そして歯車は回りだす。2016年07月01日(金) 19:37
  そして比企谷八幡は動き出す理由を与えられる。2016年07月06日(水) 20:54()
  番外編 やはりわたしの後輩は格好良すぎる。2016年07月07日(木) 20:47()
  こうして長かった一件は終息する。2016年07月12日(火) 21:59
  やはり俺の祝いの席は間違っている。2016年07月23日(土) 18:29
  比企谷颯太は胸の奥にモヤモヤを覚える。2016年08月10日(水) 20:07()
  とある休日に俺は。2016年08月24日(水) 20:07
  終わり、そして始まり。2016年08月28日(日) 01:33
  比企谷家の行動力は意外に凄い。2016年08月31日(水) 20:36()
  今日、自宅に彼女がやってきます。2016年09月19日(月) 18:18
  新しい年は愛しい人と共に。2016年09月21日(水) 23:55
  新学期と共に実感する。2016年10月12日(水) 21:31
  彼女は着実に輪を広げている。2016年11月15日(火) 09:16()
  人は誰しもワガママである。2017年01月01日(日) 22:05()
  人には誰しも苦しむ時期がある。2017年01月30日(月) 20:46
  やはりイケメンの考えはよくわからない。2017年02月03日(金) 19:53
  やはり俺に長距離走は向いていない。2017年03月13日(月) 12:00

読者層が似ている作品

魔王の玩具(作者:ひーまじん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

基本的にどこにでもいる大学生を自負している九条景虎は、同じ大学で出会った女性ーー雪ノ下陽乃によって、安寧とは程遠い日常を送る事になる。▼魔王に見出された景虎を待つ運命はいかに。▼初作品ですので、至らぬ点が多々あると思いますが、よろしくお願いします。


総合評価:9187/評価:9.05/話数:21話/更新日時:2016年10月12日(水) 17:35 小説情報

二度目の中学校は”暗殺教室”(作者:暁英琉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

ぼっちな上に入学式での交通事故で県下有数の進学校、総武高校の授業にもついていけなくなった高校一年の比企谷八幡は、学校に行かず、目的もなく街をぶらつく生活を送っていた。▼そんな彼が見つけた生き物。ずんぐりむっくりの黄色い身体に無数の触手を生やしたそいつと出会った時、八幡の二度目の中学三年が始まる。▼※注意事項※▼ 様々な要因を考えた結果、椚ヶ丘学園は千葉の学校…


総合評価:5619/評価:8.53/話数:67話/更新日時:2017年09月24日(日) 00:00 小説情報

前世で見れなかった物語の続きを(作者:マジンガーD)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

犬を助けようとして死んでしまい、神様によって好きだった【俺ガイル】の世界に行く事になった主人公。▼ただ物語の続きを知りたかった主人公は、赤ん坊に転生してしまったことに戸惑い落胆する。▼これは続きを見るために奮闘する主人公が、少しずつ変化していく物語の中で成長していくお話です。▼前世で見れなかった物語の続きを▼


総合評価:998/評価:6.25/話数:28話/更新日時:2017年11月04日(土) 10:00 小説情報

比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」(作者:TOAST)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡、社会人10年目。▼外資系投資銀行の中堅エースとして順調な人生を歩むこの男にも、忘れられない過去の恋があった。▼もしもあの日、あの場所に戻れるのなら、彼は何かを変えられるのだろうか。▼脇役でオリキャラを出します


総合評価:16836/評価:9.15/話数:34話/更新日時:2017年08月08日(火) 10:13 小説情報

人の名前を間違う雪ノ下はまちがっている(作者:生物産業)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

親から離れて自立の道を歩む男がゴーイングマイウエイするお話です。


総合評価:7528/評価:8.61/話数:18話/更新日時:2017年11月07日(火) 00:00 小説情報

そして比企谷八幡は目を覚ます(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行三日目。比企谷八幡は限界を迎えた。▼そして比企谷八幡は記憶を切り捨てる。▼――――――――――――――――――――▼この物語はフィクションです。現実的ではない場面や矛盾点などが出てくることがありますが、あまり深く考えないでください。▼アンチ・ヘイト的な表現があります。▼基本的にはキャラクターの反省・後悔・成長を描こうと思っています。▼最終的には大団円…


総合評価:2135/評価:5.90/話数:17話/更新日時:2017年10月03日(火) 23:55 小説情報

やはりこの世界にオリキャラの居場所が無いのはまちがっていない。(作者:デューク東方)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

「好き勝手やってヒロイン奪ったり、なんちゃってヒッキーをやってる痛いオリ主も知ってる。▼――俺ですか。やろうと思ったけど出来なかったんで、眺めるだけにしてみます」▼彼は介入失敗者。ヒロインとかいないただのボッチ。いったい何ができるだろうか。


総合評価:2797/評価:7.27/話数:10話/更新日時:2017年11月20日(月) 01:00 小説情報

TS姉ガイル(作者:ヴァルプルギス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

転生したと思ったら、TS して女になってた!?▼ま、弟と妹かわいいしいっか。▼これは、ブラコンでありシスコンでもある姉弟達のなんでもない日常である。▼俺ガイルってオリ主もの少ないな、って思ってなら自分で書けば良いじゃない!の精神で書いてみました。▼暇潰しにでもなれば幸い。


総合評価:2576/評価:7.41/話数:6話/更新日時:2017年11月30日(木) 06:01 小説情報

比企谷八幡の青春リソースを庭球にふってみた(作者:ドロップ&キック)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大体、タイトル通りの内容です。▼中学時代、女の子の尻ではなくテニスボールを追い掛け回していたヒッキーのお話って感じです(^^▼ボッチになった過程は原作と大分違いそうですが……とりあえず人間関係はわりと変わりそうな予感?▼話数二桁に乗ったので連載に切り替えてみました。▼当面の目標は1年編の完結ってことで。▼とりあえずアンチヘイト・タグは、2年時登場確定キャラ(…


総合評価:2486/評価:6.96/話数:57話/更新日時:2017年10月17日(火) 11:13 小説情報

やはり俺の魔法はどこまでもチートである。(作者:高槻克樹)(原作:魔法科高校の劣等生)

「魔法科高校の劣等生」と、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のクロス作品となります。▼本筋は魔法科高校のストーリーを主軸に、俺ガイルの八幡が主人公で進みます。▼題名通り、八幡はやたらハイスペックですが、活躍はあまりしません。▼俺ガイル勢は、基本比企谷家のみ登場します。▼基本的に真面目でシリアスばかりの魔法科高校のシナリオに、深雪や十師族にもスペック…


総合評価:2845/評価:6.63/話数:12話/更新日時:2017年12月13日(水) 00:11 小説情報