高校1年の春休み。
比企谷八幡は金髪の美しい鬼と出会う。
孤独を知る彼らの出会いは必然か、それとも偶然か。
さあ語るとしよう。
青春の1ページに刻まれた怪異譚を―――
  001
  0022016年03月19日(土) 00:31()
  0032016年03月27日(日) 01:38()
  0042016年03月27日(日) 15:58()
  0052016年04月22日(金) 11:32()
  0062016年04月24日(日) 15:09()
  0072016年04月25日(月) 22:31()
  0082016年04月27日(水) 01:26()
  0092016年04月28日(木) 20:48()
  0102016年04月29日(金) 17:04()
  0112016年05月01日(日) 11:56()
  0122016年05月04日(水) 21:57()
  0132016年05月06日(金) 18:21()
  0142016年05月15日(日) 17:05
  0152016年05月18日(水) 16:28
  0162016年05月18日(水) 16:34()
  0172016年05月26日(木) 21:18()
  0182016年05月29日(日) 15:11()
  0192016年06月12日(日) 18:18
  0202016年07月17日(日) 21:21()
  0212016年07月24日(日) 17:09
  0222018年04月02日(月) 15:15
  0232018年04月04日(水) 19:33
  0242018年05月11日(金) 18:29
  0252018年05月25日(金) 23:53
  026()
 ▲ページの一番上に飛ぶ