※注意※
この作品には映画・小説『君の名は。』、および外伝小説『君の名は。Another Side:Earthbound』の重大なネタバレが含まれています。
映画・小説のどちらか、またはどちらもまだご覧になっていない方が読むのは推奨できません。
この作品を読むことで原作のイメージを損なう恐れもありますので観たいけどまだ観ていない、読みたいけどまだ読んでいない、という人は今すぐブラウザバックすることをお勧めいたします。
なので映画未視聴、小説未読の方は速やかに映画を観て小説を読んでからこの作品をご覧ください。







「——君の、名前は」


幾多の困難を乗り越えて、ついに再会を果たしたはずの瀧と三葉。
しかし気が付けば、三葉は入れ替わりの日々が始まるよりもさらに前、2013年の4月にタイムスリップしていた。
一方の瀧も三葉と同じような状況に陥っていて……。

これは3度目の彗星災害に立ち向かう瀧と三葉の物語……の皮を被った、何の因果か同級生となった瀧と三葉のいちゃラブ高校生活を書きたいだけのお話。
  1話2016年08月28日(日) 18:32()
  2話2016年08月29日(月) 00:22()
  3話2016年08月29日(月) 21:26()
  4話2016年08月31日(水) 00:49()
  5話2016年09月01日(木) 22:31()
  6話2016年09月03日(土) 00:58()
  7話2016年09月04日(日) 01:48()
  8話2016年09月04日(日) 23:15()
  9話2016年09月06日(火) 00:42()
  10話2016年09月07日(水) 00:26()
  11話2016年09月10日(土) 08:31()
  12話2016年09月12日(月) 02:18()
  13話2016年09月16日(金) 00:37()
  14話2016年09月19日(月) 01:38()
  15話2016年09月24日(土) 02:30()
  16話2016年10月02日(日) 18:45()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

君と、ずっと(作者:マッハでゴーだ!)(原作:君の名は。)

記憶がなくても互いを求めていた立花 瀧と宮水 三葉。▼最後、君の名は。そう二人が紡いだ言葉はきっと、明るい未来を――▼※本作は『君の名は。』の結末から続く後日談です。▼ 映画を見て、その結末から作者の妄想が爆発した結果、自分なりのハッピーエンドまでを書きたいと思った自己満作品なので、肌に合わない方はブラウザバックをお勧めします。▼ ▼ なお本作は基本的に瀧と…


総合評価:8674/評価:9.24/話数:29話/更新日時:2017年12月06日(水) 20:14 小説情報

君の名は。〜after story〜(作者:ぽてとDA)(原作:君の名は。)

瀧と三葉が運命を乗り越えて再開したその後の話。2人で始める、新たなストーリー。


総合評価:1404/評価:8.97/話数:42話/更新日時:2018年05月11日(金) 19:27 小説情報

敗れ去った夢の先で(作者:一辻梨)(原作:NARUTO)

誰も彼も、彼のことを最悪の忍であったと言うだろう。それでも俺は彼が愛情深い男だったと、優しい男だったのだと、一人声高らかに叫び続けるだろう。▼


総合評価:776/評価:6.85/話数:10話/更新日時:2019年06月02日(日) 02:14 小説情報

緑谷夫妻のやり直し(作者:伊乃)(原作:僕のヒーローアカデミア)

巨悪は斃れ、英雄もまた死す。▼ヴィラン連合との抗争の果て、首魁を討つも代償として▼僕、緑谷出久は己と己の最愛の命を失った。▼…はずだった。▼ーーーーーーーーーーーーーーーーーー▼原作準拠で話を進める予定ですが、敢えて原作の読み返しは行いません。▼その為、台詞や言い回し、展開に差異が生じると思いますが、目を瞑っていただきたいと思います。▼誤字や展開の違和感等は…


総合評価:5935/評価:8.42/話数:20話/更新日時:2019年09月17日(火) 18:58 小説情報

進撃の飯屋(作者:チェリオ)(原作:進撃の巨人)

 進撃の巨人の世界を知らないオリ主がただ食事を提供する話。▼ ▼ ※この作中に巨人は存在しないので捕食など巨人に関したグロシーンはありません。▼ ▼ 週一投稿で貯め置きが切れたら止まるかも…。▼ ▼ 進撃が書きたいなぁ…。▼ 異世界食堂や異世界居酒屋面白いなぁ…。▼ なんて思ってたらちまちまと書き貯めてた。


総合評価:6025/評価:8.39/話数:26話/更新日時:2019年09月16日(月) 18:30 小説情報

「剣姫の弟、冒険者やめるってよ」(作者:Momochoco)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

いくら努力しても報われない剣姫の弟が堕ちていく物語▼天才の姉への劣等感▼自分を超えていく後輩や仲間たちへの嫉妬▼そして何より強くなれない自分が情けなかった▼だったらいっそ全てを投げ出そうか……▼リハビリで書いてます。▼


総合評価:6493/評価:8.01/話数:7話/更新日時:2019年06月28日(金) 18:12 小説情報

結局、現場主義が一番強いと思うんだ。(作者:そこらの雑兵A)(原作:BLEACH)

え、強い死神?▼そりゃあ総隊長……あ、隊長格以外?▼そうだなぁ、やっぱり戦闘専門部隊の十一番隊の第三席とか……。あ!一人、すごい古参の人がいたよな。▼ほら、えーっと、いつも現世で駐屯任務している人!▼……名前なんていったっけ?


総合評価:9208/評価:7.49/話数:14話/更新日時:2019年07月14日(日) 21:14 小説情報

このすば カズマが冷静で少し大人な対応ができていたら。(作者:如月空)(原作:この素晴らしい世界に祝福を!)

原作よりちょっとだけ、冷静で大人な対応が出来ていたら…チート貰えたのでは?という妄想から書きました。▼稚拙な内容ですが、多くの感想をお待ちしています。▼起きる大イベントの時系列はなるべく変えない予定でしたが、キャラの行動思考を優先にさせている為、前後する事が多々あります。▼アクア関連でミツルギの登場時期は早いです。▼状況により、早く登場する人も居ます。▼追記…


総合評価:4725/評価:6.98/話数:44話/更新日時:2019年09月15日(日) 23:30 小説情報

ダンジョンでサーヴァントに出会うのは間違ってるでしょう!?(作者:夕鶴)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

Fateシリーズのサーヴァントの容姿と能力持ちでダンまち世界にテンプレ転生した主人公がベル君相手に運命の夜しちゃって、仲間の転生者たちとヤベーよヤベーよってワチャワチャする話。▼FGO二部四章がメチャクチャ面白くてテンション上がってた時にamaz◯nで予約注文してたダンまちの15巻が届いたから勢いで書き上げた話。別に両作品最新情報のネタバレとかは無いです。▼…


総合評価:8080/評価:8.40/話数:12話/更新日時:2019年08月25日(日) 06:00 小説情報

はるのん√はまちがいだらけである。(作者:あおだるま)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

はるのんと八幡が事故当時に会っていたら。というお話。


総合評価:5865/評価:8.72/話数:10話/更新日時:2019年07月24日(水) 07:00 小説情報