戦国BASARAの佐助を、AOGの至高の一人として突っ込んでみた!
作者:水城大地


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

L田深愚  2017年10月15日(日) 15:00 (Good:0Bad:0) 報告

>戦国時代の農民
秀吉みたいに成り上がれなきゃ、村を離れて戦に参加しても雑兵として使い潰されて終わりですよね。
手柄立てられても、目を掛けて教育してくれる上司に巡り会うのは運ですし。
稼ぎにしても、戦場跡から鎧や刀槍拾ってきて売り払ったり、落ち武者襲って追いはぎするのも、
そう何度も成功出来ることじゃありませんから。

返信:水城大地 2017年10月15日(日) 17:34

L田深愚様

感想をありがとうございます。
>戦国時代の農民に関して
仰る通りです。
だからこそ、この話になりました。
ただ、実際にはほぼ半農(半分農民で半分は雑兵)と言う立場だったらしく、完全に使い潰されるよりも農民に戻されていたらしいですが。
戦場跡からの鎧等を拾って売り払うのは、この前の話で佐助が語った通り原則取り締まっている人たちに見付かったらアウトですからね。
落ち武者襲っての追剥と共に、かなり危険な事だったみたいですし、それをしなければ食っていけない状況になる位なら大人しく農民でいる方が良いのかもしれません。


aa ID:zlbI9lfw  2017年09月08日(金) 18:36 (Good:0Bad:1) 報告

#運対(リクエスト・設定改変の強要・アンケートの回答)#

返信:水城大地 2017年09月08日(金) 20:04

aa様

感想ありがとうございます。
最初の四話は、【リアル】から異世界に転移するまでの話ですし、転移して来た五話目から今回の十一話目で経過している時間は、実はまだ二日目に突入した辺りです。
慎重派のモモンガさんが、NPCと自分を含めて四人しか仲間がいない状況で、たった二日で現地人と接触しようとするかと問われると、情報収集が足りないと考えると思うんですよね。
原作でも、モモンガさんがカルネ村のエンリたちと接触したのは四日目ですし。
それまでの間、数多いるNPCたちに周囲を警戒させたり防衛の対策を取ってますし、たった四人の仲間しかいない状況で、即外と接触するのは情報を重要視するモモンガさんらしくないという事から、この話の流れになっています。
単独で転移なら、自分だけの事なのでサクサク動くでしょうし、NPCとナザリック地下大墳墓がある前提なら、NPCたちを動かす事が出来るので動きも早いですが、全部仲間と共に相談しつつ確認するしかない状況なので、もっと慎重に時間を掛けてもおかしくないと思うんですよ。

とは言え、そろそろ四人を宝物殿の外に出したいとは思っているんですけど。
次の話で宝物殿の中でするべき事は終わりますし、それで漸く外へ出て現地人に接触予定なので、それまでお待ちいただけると嬉しいです。


less  2017年05月23日(火) 00:42 (Good:0Bad:0) 報告

 更新をありがとうございます!
 パンドラの部屋はドットのRPGみたいに1部屋か2部屋に全ての生活設備が整っているタイプを想像していましたが、このお話での設定だと本気で生活出来そうですね。
 クローゼットはアイテム置き場なので納得の広さですが。
 べ、ベッドが浴槽と大体同じ広さ…!
 ウルベルトさんの反応を見るに、デミウルゴスさんの部屋はここまでではないのでしょうね。
 NPCの部屋のこだわりっぷりに、佐助も苦笑してますよモモンガさん。
 しかしリアルでは仕事漬けだった鈴木さんですから、ベッドの大きさにこだわりたい気持ちは分かる気がします。

 ウルベルトさんが、デミウルゴスさんについて考えてくれていて嬉しかったです。
 早めに再会できると良いですね、悪魔親子…!
 ウルベルトさんが、デミウルゴスさんの自分と似たところを発見した時の反応を見てみたいです。

 『資金運営管理画面』は、名前からしてここからアイテムの移動や整理が出来るとかでしょうか。
 モモンガさんが知らない内にギルメンの誰かがこの手のシステムを弄っていたらどうしようかと思っていましたが、パスワード付きのパンドラさんの部屋に置いてあるのなら安心ですかね。

 ティータイムの場面、あまりにもモモンガさんが人間らしく動いているのですっかり忘れていましたが…アンデッドでしたね。
 『アンデッドは死者』『飲食不要』『飲食不可』
 せっかくのおいしそうなフィナンシェとハーブティーが口に出来ないなんて!
 パンドラさんは、香りだけでも楽しんで欲しかったのか素で忘れていたのか…。
 モモンガさんの作ったNPCである事を考えると、どうにも後者であるような気がしてなりません。
 モモンガさんがうっかりするなら、同じ場面でパンドラさんもうっかりする!
 それが創造主とNPCの関係、でしたものね。
 初めての『失態した部下への罰』をどうするのか、難しい事ですがいづれ越えなければいけない壁ですからね。
 至高のお三方には知恵を働かせていただきたいものです。
 思わぬ展開の先を、楽しみにしております!

返信:水城大地 2017年05月23日(火) 14:41

less様

感想をありがとうございます!
はい、パンドラの部屋は宝物殿から出ずに自活できる空間と言うコンセプトで出来ております。
仰る通り、クローゼットは自分の私物だけじゃなく至高の方々からから預かった品々も収納されています。
後、モモがさんが狩りで取得した未区分未鑑定アイテムとかも、ここに突っ込まれていたりしますね。
ベッドなどの寝室は、多分自分の寝室をコピーした気がしますよ、はい。
デミウルゴスの部屋は、ここまでじゃないです。
種族的にも、デミウルゴスは食事が不要ですからね。
やっぱり、眠る空間は大切と言う事で!

ウルベルトさんは、デミウルゴスの事を忘れている訳じゃないと思うんですよ。
こうして、異世界と思しき場所に転移したのだし、真っ先に会いたい相手の一人だと思ってるんじゃないかなぁ。
そう簡単に会えないですけどね。
どういう状況になるのかも含め、楽しみにしていただけると嬉しいです。

【資金運用管理画面】に関しては、そうですね。
アイテム等の在庫数とか、宝物殿システム管理部屋以外で確認できる場所が、ここと王座の間だと思っていただけると嬉しいです。
宝物殿の通路にメインの【宝物殿資金運営管理室】があるので、そちらからギルメンも干渉可能です。
るし☆ふぁーさん在籍時に、ギルメンが知らない所で勝手に貴重素材を持ち出してゴーレムを作った逸話がありますから。

そうですよね、モモンガさんはギルメンが一緒に居る事によって人間味あふれた状態だからこそ、こういうポカがあって当たり前だと思うんですよ。
パンドラさんは、うっかりの方だと思います。
と言うか、前の話で【お茶を飲む】と言う話に同意している時点で、モモンガさんが飲食可能なアイテムを所持していると思い込んでいた可能性すらあってですね、うん。
仰る通り、創造主とNPCの関係性から考えると、お互いのうっかりミスが重なった結果だと言えるわけですが、それをパンドラ側が受け入れられるかが、今後の話の流れに関わって……来ないかな。
なんだかんだで、パンドラは柔軟性がある人格だと思えますし。
佐助やウルベルトさんが、がっちりとフォローするだろうと言う顛末しか見えませんからね。
これからも、のんびり連載になりますが、お付き合いくださると嬉しいですね。


less  2017年05月09日(火) 00:27 (Good:0Bad:0) 報告

 更新をありがとうございます!
 サブタイトルを読んだ時は大地様の別作品で登場するオリジナルアイテムを想い浮かべましたが、そういえばこの御方々はアルベドさんが『真なる無』を装備している様子を見ていないのでしたね。

 アヴァターラの台座に! 乗るっ!
 そして装備を剥ぎ取り! 投げるっ!
 アニメでのアヴァターラが置かれた場所の雰囲気や『霊廟』という名前から、厳かなイメージを持っていたものでこのシーンはちょっと笑ってしまいました(笑)
 ナザリックをその手で創り上げた彼らにとっては、しもべたちにとっての神聖な場所も単なる『保管場所』なのだなぁと伝わってきて、楽しかったです。
 まるで柿の収穫(笑)

 ここでのパンドラズ・アクターさんは、『ユグドラシル』時点の事を驚くほど記憶しているようですね。てっきりシャルティアちゃんの時のように記憶が途切れ途切れで、『真なる無』の持ち出しを行った人の事を覚えていないものかと。
 ここで持ち出した人が確定していなければ、御方々はナザリック到着までの間ずっと気にしていなければなりませんでしたね。お手柄!

 佐助が気にしてくれていますが、パンドラさんの外装は、どうなることでしょう。
 別ルートでの姿か、それとも御方々で意見を出し合って別の姿になるのか。
 それはまた、この先のお話で拝見する事になるでしょう。楽しみです!

返信:水城大地 2017年05月09日(火) 07:29

less様

感想をありがとうございます!
そうなんですよ、彼らは結局王座の間に行けませんでしたから。

霊廟関連の事については、当初の予定ではもっと穏やかな雰囲気を考えておりました。
ただ、話の流れで考えていくと、佐助さんが居るならサクサク回収していくよな、と途中で話を考え直した結果、こうなりました。
こういうことに関しては、感傷に浸る事なく行動する効率主義だと思うんです、佐助さんは。
状況的にもじっくり時間を掛けて見ている状況ではありませんでしたし。
柿の回収と言う例えに、笑いました。

パンドラさんの記憶に関しては、宝物殿自体が訪れる者が少ないが故に、割ときっちりと記憶している気がします。
と言うか、世界級アイテム等の上位アイテムの管理関係上、そう言う入出記録を顔を合わせる事でしているイメージですね。
登場時、タブラさんの外見だった事も、それを示している前振りのつもりでした。
一先ず、タブラさんだとある程度確定出来たので、その目的まで誘導出来た状態です。

パンドラさんの外装に関しては、どうなるかはまだ楽しみにしていてくださいね。
出てくるのは、もう少しだけ後になる予定なので。


ドラニコフ ID:SPE3eC9Y  2017年03月30日(木) 15:55 (Good:0Bad:0) 報告

すごく面白いです。
続き楽しみに待ってます!

返信:水城大地 2017年03月30日(木) 20:03

ドラニコフ様

感想をありがとうございます。
面白いと言っていただけて、とても嬉しいです。
更新ペースは遅いですが、お待ちいただけると嬉しいです。


less  2017年02月25日(土) 00:20 (Good:0Bad:0) 報告

 『リング・オブ・アインズ・ウール・ゴウン』が無ければ入れなかったはずの宝物殿。
 かの指輪が無くても入れるようになってしまった状況では、モモンガさんが仕掛けた罠も意味を成さないのですね。
 奥にあるのはワールドアイテム。そしてプレイヤーにはきっと分かってしまうだろう、ギルドメンバーの姿を模したアヴァターラたち。
 大地様の他のお話ですでに知っていた事ではありますが、改めて読み返してみると恐ろしい状況です…!

 婆沙羅で運ばれていた事を知ったウルベルトさんの反応と、興味津々なパンドラさんの対比が、『有り得ない』という言葉を理解する者とそうでない者の違いという気がして面白いです。
 ウルベルトさんにとってそれは『得体のしれない能力』で、パンドラにとっては『敬愛する至高の御方々がお1人の保有する、自分の知りえない、果てしない力』という事なのでしょう。
 色々な意味でちょっとバラけがちなウルベルトさんと佐助。
 モモンガさんとパンドラが間に入って、2人の溝が少しずつ埋まると良いですねぇ。

 モモンガさんの精神鎮静化については原作を読んだ時も心配になりましたが、ここにはモモンガさん以外にあと2人味方プレイヤーがいますね。
 お2人にも何か扱いづらい常時発動型スキルがあるのかと思うと、なかなか大変な事です。
 それが原因で何か起きなければ良いですが…。

 『佐助』呼び解禁ですね!
 呼び方を『北斗』のままで行くのだとしたら、少し混乱するかもしれないと思っていたので、少し安心しました。
 この場に居る唯一のNPC、パンドラズ・アクターの嬉しそうな様子にほのぼのします。
 ちょっとした仰々しさならみんな許容範囲のようで、ほっとしたような少しさびしいような。あるいは、修正してまだこの調子なのを喜べば良いのか。

 また気の向いた時にでも作品を見せていただけると幸いです。
 ありがとうございました!

返信:水城大地 2017年02月25日(土) 21:43

less様

感想をありがとうございます!
そうなんですよ!
現時点では、宝物殿内に通路から侵入可能な状況なんですよね。
はっきりと明言していませんが、モモンガさんやギルメンが仕掛けた罠も全部無効化されていますね。
ただ、それが一時停止か全面停止化はまだ確定してませんが、それでも無防備に近い状態なのは間違いありません。

もう一つの話でも、これに関してはそれとなく状況を書いてましたね、確かに。

【婆沙羅】に関して、ウルベルトさんとパンドラの反応が違うのは、仰るような理由で合ってますね。
特に、それを実際に体感したウルベルトさんが、【得体のしれない力】と恐れるのは当然です。
なにせ、【闇婆沙羅】には【相手の体力吸引】と言う効果もありますし。
【リアル】で対峙した際に、【闇婆沙羅】に触れて強制的に体力を吸われたら、ウルベルトさんが恐ろしく感じるのは当然だと思います。
この後、佐助の婆沙羅は色々と助けになる予定なので、モモンガさんたちが間に入っていれば問題はなくなっていくと思います。

現時点で、モモンガさんしか大きな問題になっていない常時発動型スキルですが、佐助もウルベルトさんにも多分種族的にあると思います。
それが、プラスに働くかマイナスに働くかは、彼ら次第なんですけどね。
ただ、モモンガさん一人じゃなくて助け合える仲間がと言う点は大きなメリットなので、上手く折り合いをつけていってくれると思います。

はい、早々に佐助呼びを解禁にしました!
書いている側も勿論ですが、読み手も大変だと思ってましたからね。
今回の話で、こういう理由があっての【北斗】と名乗っていたと明言しましたから、これからは佐助表記で統一出来るようにしました。
やはり、【至高の方々】と慕う佐助の秘密を知る事が出来たら、パンドラに限らずNPCはこんな感じで喜ぶと思うんですよ。
パンドラ自身の設定変更しても、【感情が高ぶったら~】と言う部分があるので、こんな感じに喜びに感情が昂って仰々しい物言いをしても、理由が判るだけに全員が許容範囲ですね。
ちゃんと、最初の内はそこまで仰々しい物言いはしてませんし。
四人で旅するうちに、もう少し砕けた感じで接する事が出来るようになると彼らは思っているので、それ程問題もないのでしょう。

こちらは完全に不定期更新になりますので、気長にお付き合いくださると嬉しいです。


less  2017年02月10日(金) 01:02 (Good:0Bad:0) 報告

BASARA佐助ログイン版の宝物殿分離話をUPしていただき、ありがとうございました!
 よくぞウルベルトさんを助けてくれました佐助さん。
 ウルベルトさんに関しては公式から不穏な情報がありましたし、救われたような気分で読ませていただきました。
 『殲滅班』とは…。辛い職場ですが、そのおかげで彼を助けられたので結果的には良かったと言えるのでしょうかね。
 あと『遺体処理用の特殊分解液』という部分も、有毒な空気が常時漂う外ではうかつに火も使えないという事かなと。

 パンドラズ・アクターの黒歴史発動コマンドを知ってたウルベルトさんに、ちょっと笑いました。
 コマンド名『ドイツ語』って、確認用ですかモモンガさんっ!
 あるいは、パンドラさんの『格好良い』姿を手間無く観賞したかったのでしょうかね。
 ここでもう一度内容を読み返しましたら、この時のウルベルトさんは『モモンガさんの反応を見て笑っている』という描写でしたね。パンドラズ・アクターの動作を見て笑っているのかと、初めて読んだ時には思っていましたが。
 ひょっとしてここでのウルベルトさんは、パンドラズ・アクターの動作も台詞も特に黒歴史とか悪ノリとかは思っていなかったりするのでしょうか。
 だとしたら良いなぁなんて、これは私の願望に過ぎませんが。

 パンドラズ・アクターの設定をモモンガさんの意思で変更してもらってた部分は、読んでいてホッとしました。
 パンドラさんはホントは出来る子! 上手い事使ってあげて、出来たら褒めて上げてほしいですね。

返信:水城大地 2017年02月10日(金) 16:30

less様

感想をありがとうございます。
この話の目的の半分は、佐助に原作の状況下のウルベルトさんを無事に回収させる事でしたので、そう言っていただけて嬉しいです。
まぁ、下層出身で身体能力が高い人間が付ける高収入の仕事になると、どうしても汚れ仕事になるかなぁと思った事から、彼の職場が決まりました。
ウルベルトさんを無事に回収出来る仕事を、と考えた結果でもありますが。
本人的には、前世の記憶があるのでそこまで辛くはないと思うんですよね。
まぁ、銃器よりも佐助さんはナイフを使う方が得意そうですし、中途半端な換気の室内や野外では、まず焼却処理をしようと思わない気がします。
それこそ、粉塵爆発とか……色々と危険ですし。

パンドラズ・アクターの黒歴史コマンドに関しては、ウルベルトさんも設定時に協力していたので知ってたんだと思います。
多分、消し忘れた動作確認コマンドでしょうね。
はい、そうです。
モモンガさんが、かつての自分の【若さゆえの発露】を見て身悶えるのを、楽しんでみています。
ウルベルトさん的には、パンドラズ・アクターの動作を見て笑う事はしませんよ。
アレは、設定としてありだと思ってますし。
自分だって、毎回大技使う度に口上を変えている訳ですし、それも一つのロールプレイと思ってますからね。
まして、設定された行動をしているだけのNPCには選択肢はありませんから。
それを笑うのは、そもそも間違いだと思っていますね。
だからこそ、かつて格好いいと思うあらゆる動作をごった煮の様に自分でNPCのパンドラズ・アクターに設定しておいて、それをある程度年を重ねてから改めて見た途端に、自分の黒歴史として身悶えているモモンガさんを笑っている訳です。

そんな反応をするなら、早い段階で修正掛ければよかったのに、と。

多分、仲間が【大丈夫だよ】と背中を押してくれなければ、修正には躊躇いがあったと思います。
最後に直接会ったNPCだった事も、設定の修正に繋がったんでしょうね。
王座の間で、そこに居たアルベドさんの設定を見て、最後の部分を修正したように。
ここから先の旅では、パンドラさんは色々と頑張ってくれると思うので、みんなでわちゃわちゃと小さい子を褒めるように可愛がってくれるかと。


母中  2017年02月08日(水) 00:34 (Good:2Bad:0) 報告

すごくおもしろかったです。
モモンガさんが楽しくしてる場面とか描かれていると、モモンガさんファンとしては嬉しくなってしまう。
ものすごい続きが気になるんだけど、この先はあげないのかな?
あがるといいなー(^ω^)

-追記-

続きがあるならあたしは必ず読みます!

作者さんがもうひとつ書いてらっしゃる、パンドラが一人離れたところに転移して、ウルベルトさんの入ったゴーレムと旅するってお話も大好きなんです。モモンガ親子が好きすぎてツラい。

返信:水城大地 2017年02月07日(火) 21:09

母中様

感想をありがとうございます。
おもしろいと言っていただけて、とても嬉しいです!
モモンガさんが、終了日に仲間と楽しく過ごす話を書きたかったんですよ、えぇ。
この話の続きですか?
転移直後とか、そこそこネタはありますけど……
あげようと思えば、連載も可能ですけど……見たいもんですかね?




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。