キンイロリョテイと愉快な仲間たち
作者:お魚元帥

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

tora ID:m7Nw0jMM  2019年02月10日(日) 10:56 (Good:1Bad:0) 報告

さすがリアルに野生のテロリスト乱入を体験しても迷いなく「戦う」を選択できる阿寒湖さん!
ヘタレなダメジャーがハーレム主人公っぽいと言われたりしますが、
これが本当のハーレム主人公!!早くもメインヒロインが落ちた!!
…だが、ここまではかっこよく決めたけど、この後2年以上勝てなくなるとは
この時誰が予想できただろうか……
(稼ぎに関しては並みの1発屋を歯牙にもかけないレベルですけど)

返信:お魚元帥 2019年02月13日(水) 23:21

リアルテロリストの話もいずれ書こうかと考え中ですよ。
戦う事が「自分」である阿寒湖さん、戦う意味を知っているからこその行動でしたがアートちゃんは落ちましたね。
一番攻略が大変なのは誰だろう、多分シャドウシルエットが一番めんどい。
そしてこのあと勝てないけど稼ぐ「秀才」となる旦那。
物語的には勝てない間に嫁を攻略していくコメディになって行く事でしょう。
頑張って最後まで書きたいなぁと、頑張りますよ!!


SA0421  2019年02月04日(月) 21:40 (Good:1Bad:0) 報告

壁ドンとはなんというイケメンっぷり…さすが大種牡馬

返信:お魚元帥 2019年02月06日(水) 22:27

女の子にはすこぶる優しくイケメンなリョテイさん。
いきなりハーレムの一員ですから、ここからどんどん推してチームのみんなにモテようとw
「大種牡馬リョテイのハーレム戦記」に改題しようかなw


tora ID:m7Nw0jMM  2019年01月08日(火) 22:37 (Good:2Bad:0) 報告

第4回、今まで苦労続きだったクマちゃんにとっては悪夢から一転、笑いが止まらない展開でしたが、
次はいよいよあの(ごく一部で)伝説の阿寒湖ですね!(北海道まで行くかどうか不明ですが)
しかし、これはまずい。アートさん達にこのやりとりが知られたら、
お前も結局そっち側(体育会系)だったか!!と泣かれそうです。
影ちゃんはその気配を察してしまったのか。

なお、阿寒湖の翌週の札幌のオープンには同期のクラシック組の
エリモダンディーが出走するんですよね。
今までまったく縁のなかったクラシック組との腐れ縁の始まりになるのかな。

返信:お魚元帥 2019年01月11日(金) 23:11

一転して二転して、いまひとつまとまりのないカペラ。
クマちゃんはそういう彼女たちの個々の思案に踊らされてますね、絶対。
アートちゃんとシャドウちゃん、なぜこの2人が対立しているのかはそのうちわかりますからお楽しみに。
どちらも走りたくないのに......なぜか対立。
シャドウちゃんはちょっと賢すぎていろいろ知りすぎなのです。

そして阿寒湖はやってくる!!
これを無くしてリョテイさん語れないじゃないですか!!
おおおおおおお、エリモダンディ......書きたいなぁ、書きたいのに、どうやって間に入れたらいいんだろう。
こういう初歩的なところで悩み倒しますよ。
もともとオリエンタルアートさんの話を書きたかったからリョテイさんがいまいちメインにこないのが悩みどころですねぇ
人生名脇役みたいなリョテイさん、もっと自己主張させて行こうと思います!!


tora ID:m7Nw0jMM  2018年11月20日(火) 15:34 (Good:1Bad:0) 報告

 更新お疲れ様です。3話目にしてなんとなくこの作品のテーマが見えてきたような気がします。
作者さんの別作品のチームアンタレスは体育会テイスト満点でしたが、今度のチームカペラに
漂うアトモスフィアは文系サークル。それもマイナーなやつです。
(私が両方に所属した経験持ちなんでそう思うのかもしれませんが)
 史実モデルとはいえ、見事なまでに冴えない面々の集った(まったく走ってないのも
いますしね。)
カペラには、不景気な現代に暮らす人々の郷愁をさそってやまない空気がありますが、
 これに参加したリョテイさんは、これからしばらくスズカ達主役が王道クラシックで
火花を散らすのを尻目に気楽なレースを続け、嫁さん達の食い扶持を稼ぐわけですが、
それが気が付けば眼中になかったはずの主役連中と大きく関わっていくのですから、
運命とは不思議なものです。このリョテイさんがいつか何が何でも勝ちたい勝負に巡り合える時が来るのか。
作者さんの手腕を楽しみにしてます。
ただ、一つ確実なのは今回いろいろ大変だったクマちゃんがこれからも不遇だってことですねw

返信:お魚元帥 2018年11月21日(水) 19:26

 こんばんわ。
 アンタレスとは正反対のチームカペラ、まさに文科系!!
 狙ったのはそこですね、無楽しいウマ娘の空間になぜかこういう落ちてる部分を拾いに行ってしまうという、余計な事をしてしまうのですよ。
 走らなかった彼女たちはウマ娘の世界では「存在の意味」はあるのか ? 不必要なのか?
 このあたりに光を当てつつリョテイさんには走ってもらう事になりますね。
 そして人生脇役ぐらいの気持ちで走るリョテイが、歴代のライバルたちとの時間の中へと進む過程で、自分が走る意味というものを探す物語でもあります。
 本当はもっとライトで笑ばかりの話にしたいのですが「芯」を作らないとかけないという老人なので。
 クマちゃんはこれからもずっと苦労しもらうつもりですw
 でもって各トレーナーに騎手だったりだった人たちの名前を挟んでいけたらいいなーって考えてます。
 それではまた!!


桐谷隠岐田  2018年11月03日(土) 16:07 (Good:1Bad:0) 報告

感想が遅くなりました。
二話にして早速正妻(仮)の登場ですか。今後の二人の関係が楽しみです。
リョテイは相変わらずエンジン全開で突き進んでますねwトレーナーの胃が心配になります。

返信:お魚元帥 2018年11月04日(日) 23:08

こんばんは。
早め早めの自己主張、やはり正妻ともなれば先手を打たねばというやつですよ。
リョテイさんはできる限り高めのテンションを維持して突き進んでもらおうと考えてます。
やっぱり楽しくないと、その為にギセーはつきものなのですよw


tora ID:m7Nw0jMM  2018年10月30日(火) 13:46 (Good:1Bad:0) 報告

うははは、1話からターボエンジン全開にかっ飛ばしてましたが、2話で更に凄いことになった
作品ですねえ。チームカペラ、つまりリョテイちゃん的ハーレムに相方のクマちゃんまでと
今からこんなにサービスして大丈夫なのかしらん、と思いました。
メインヒロインともばっちりフラグを立てて、この先も順調な展開が期待できますね。
それにしてもクマちゃんはこう見えてもあのダイユウサクのトレーナーなんですけどねえ。
この世界ではどうしているのやら。とっくに卒業してテーマパークで働いてるのかね?

返信:お魚元帥 2018年10月31日(水) 21:29

 こんばんわ。
 ライスの方から現実逃避気味にやってます。
 やっぱり楽しくないと、あとキャラ紹介は早めが先決。
 まずはこのメンツで楽しい仲間たちを盛り上げて行きたいと思います。
 リョテイさんの仲間たちは多いし話題に事欠かないので色々と仕込めるといいなあと思います。
 クマちゃんのその編はどうしましょうね。
 一応専属なので、多数専属もあるでしょうし色々考えたい作品ですよ!!


tora ID:m7Nw0jMM  2018年10月08日(月) 15:07 (Good:1Bad:0) 報告

相変わらず作者の血圧が心配になるハイテンションな新作、お疲れ様です。
いきなり派手にやらかすキンイロさんの立ち上がりは上々、公式でも
愉快なファミリーの皆さんとのやりとりが描かれるといいなあ、と思う次第で。
だから公式、2期はよ。
しかしこのヒャッハー軍団の末席に新たに加わった萌え要素の塊のようなラララちゃんとか
どうなるんだろうなあ。

返信:お魚元帥 2018年10月10日(水) 20:45

 こんばんは、テンションアゲアゲで頑張ります!
 キンイロさんはやらかしてなんぼで、しかもやっても気にしないってところが良いと思うんですよ。
 ファミリーはどこまで出そうか迷ってます。
 彼のファミリー多すぎ、よりどりみどりで話題に事欠かない家族ですから。
 ラララちゃんは出るかな、とにかくいろいろ考えながら頑張っていこうと思います!!


桐谷隠岐田  2018年10月08日(月) 14:09 (Good:1Bad:0) 報告

まさかここで私の一番好きな馬の話が来るとは予想外でした。
完全にギャグとのことですが、笑いに充ちたステイゴールドにはそれが一番合っているんでしょうね。
こちらも応援させて頂きます。

返信:お魚元帥 2018年10月10日(水) 20:43

 こんばんは大好きな馬に触れてしまった筆者です。
 きっと皆さんが好きな馬だろうとわかっていながらも触れてしますした。
 彼の生き方は本当に愉快で人を惹きつけるものだからしかたないですよね。
 難しいことはすっ飛ばして、彼が走り抜けたように書いていきたいと思います。
 応援ありがとうございます、感謝さます。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。

※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。