二人の鬼
作者:子藤貝

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

モリー油  2017年09月28日(木) 22:36 (Good:1Bad:0) 報告

更新をずっと楽しみに待ってます、ぜひ再開を


ミキプルーン  2016年09月11日(日) 01:19 (Good:0Bad:0) 報告

超の暗躍が気になる
評価高いネギま作品あんまり見かけないから嬉しい
ネギまの続編的な漫画もあるらしいけど
ノーチェック(´・ω・`)

返信:子藤貝 2016年09月11日(日) 01:25

ご感想有難う御座います。続編漫画というと、UQ HOLDERですね。
色々とネギまに繋がる設定も多いみたいですが、私もあまりチェックできて
いません。拙作はあくまでネギま作品内での設定を参考に構築していますので、
続編の設定はあまり取り入れることはないでしょう。
超は結構好きなキャラで、本作でも早く書きたいと思っていたキャラの一人です。
存分に暗躍させたいなと思っています。


ヒイロ・由依  2016年09月10日(土) 21:28 (Good:0Bad:0) 報告

なんと言うかこの展開で超鈴音って名前が意味深すぎやしませんか?

返信:子藤貝 2016年09月10日(土) 21:38

ご感想有難う御座います。彼女がどう関わっているのかは、
今後の展開で徐々に明かされる予定です。


アヴァロンの戦士  2016年09月10日(土) 20:59 (Good:1Bad:0) 報告

超視点の漫画数十冊があったら、なんか麻帆良学園に転移?してからの活躍ぶりが暗躍系ダークヒーローみたいな感じなんだろうな。
超は絶対未来であの二人と因縁がありそうだから、その根源である時代に転移し、(下準備も含めて)鈴音とエヴァが出てくる前に戦力を増強させて仲間を作り、挑む。

こんな感じの内容の漫画になりそう。まあ、これでも予想図を簡略化されてるから、後は作者様のどのような形でこれからを書くのか楽しみです。


……とはいえ、この作品が『俺たちの戦いはこれからだ!』(打ち切りの定番?)になったら寂しいけれど。

では、アヴァロンの戦士ことアヴァロンでした。m(__)m

返信:子藤貝 2016年09月10日(土) 21:07

ご感想有難う御座います。なにそれ読んでみたい。
超の因縁がどういったものなのか、彼女の目的が
どんなものかはこれからしっかりと書いていく予定です。
今後もどうぞ拙作をよろしくお願いします。


桜子 ID:zmim3HY6  2016年06月13日(月) 12:17 (Good:0Bad:0) 報告

誤字報告です。
>地面を叩く雨の音さえ、々しい。

>「しかし、事は急を要する用ようじゃな」
用 よう がだぶっています。

いつも楽しく読ませてもらってます。感謝。

返信:子藤貝 2016年06月13日(月) 17:42

ご報告有難う御座います。修正させて頂きました。
これからもどうぞ、拙作をご贔屓にしていただけると幸いです。


一二三四五六  2016年06月13日(月) 01:58 (Good:0Bad:1) 報告

少年よ、これが絶望だ

何度も何度も書くけど千雨戦闘力無さすぎるっ!

今回はいいタイミングで先生たちが間に合ってくれたが、いつまでもおんぶにだっこじゃダメダロ!成長しろや!

いやまぁ中学生ということを考えれば実力は十分過ぎるほどあるんですけど、今後彼らが相手するのは世界の深淵の闇の中に存在する大魔王とその部下ですよ!

早急に強化イベントをしないと間に合わない!





それはそうと、えっ?ホントに死んだの?

まっさかー。嘘だよね?死んでないよね?

返信:子藤貝 2016年06月13日(月) 17:40

ご感想有難う御座います。千雨が弱い理由ですが、彼女は元々が一般人に
毛が生えた程度なのでハッカーの才能が生かされない以上貧弱さはそのままです。
ただ、そんな彼女だからこそ歯を食いしばって前にすすめる部分もありますね、
自分が弱いことをいやというほど知ってますから。
そんな彼女が死んだのかはたまた生きているのか、それはこの先の展開でご確認をば。


返信不要 ID:1gRNQWZw  2016年04月03日(日) 16:32 (Good:0Bad:0) 報告

更新お疲れさまです

通りすがりで失礼します

「第五十三話 変わり始めた日常」
「第五十三話 忍び寄る足音」
「第五十四話 因縁の再会」

第五十三話が二個ありますよ

返信:子藤貝 2016年04月03日(日) 16:35

ご報告有難う御座います。修正いたしました。


一二三四五六  2016年04月02日(土) 19:40 (Good:0Bad:1) 報告

千雨弱ぇ
マジでどうにか強化できないと足手まといのままだぞ………

基本的に知恵で戦うタイプは作戦を練るか相手の動きを予測して対応するかしかできないんだから
まぁ、今の千雨じゃどっちも難しいけど………

パワーアップイベントがないと人質にとられて終わりだぞ!どうにか強くなれよ!千雨!

返信:子藤貝 2016年04月02日(土) 21:29

ご感想有難う御座います。現状だと千雨は戦闘では活躍できませんね。
氷雨のおかげでなんとかなってますが、強化イベントが挟まる余地もなく
エヴァンジェリン側が仕掛けてくるので頼りっぱなしという。
原作だとエヴァ様のダイオラマ球のおかげで時間を気にせずに
修行ができましたが、霊子は持っていないのでそれもありません。
今後強化されるのかそれとも。


kai ID:w6ilU68Y  2016年03月26日(土) 19:14 (Good:6Bad:0) 報告

2部読んでいて不思議に思ったんですが、なんで主人公たちは裏でコソコソ動くんです?
自分たちを倒せるほどの強者と戦いたいなら、表に出て国を起こすなりして恐怖をばら撒いたほうがいいと思うんですけど。
というか普通のファンタジー物の魔王と勇者の関係はそういった世界で生まれますよね。
指輪物語のように種族規模で一致団結して抗ってくるかもしれませんし、強者は自然と生まれますよ。
いくら勇者の血筋だといってもいちいち育てるってものすごく非効率的だと思う。時間を気にしないにしても。
主人公たちはNARUTOの「暁」のようなテロ集団だけど、なんか大きな目的があるわけでもなく目的がしょぼいから主人公サイドにドラマが生まれることもなく盛り上がりが……

返信:子藤貝 2016年03月26日(土) 22:48

ご感想有難う御座います。そうですね、堂々と悪事を行っていればその分抵抗するために
立ち上がるものが出てくるでしょう。実際、当初は彼女らもそうする予定でした。
しかし、対抗勢力と見ていた『赤き翼』が事実上消滅してしまったことが、大きな誤算だったのです。
そこから、裏に潜みつつ動いていくというスタンスをとる理由につながっていくのですが、
そこは今後話の展開で出していく予定なので、申し訳ありませんが理由については、いずれそこで
説明させていただきます。


パトラック  2016年03月14日(月) 20:12 (Good:0Bad:0) 報告

ネギ先生、それは修羅の顔だ!
人に戻れなくなる!(リツコ風)

返信:子藤貝 2016年03月14日(月) 22:56

ご感想有難う御座います。(修羅の道へ)行きなさい、ネギ君!
……なんかヘルマンとかエヴァ様がほくそ笑みそうです。悪役はやっぱり
書いてて楽しいですね。自分の原点なんだと改めて感じました。



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。