タイトルBARグラズヘイムへようこそ小説ID135816
原作dies irae作者taisa01
あらすじ第二次世界大戦がはじまって間もないドイツのベルリン。
まだ戦火は遠く、人々の生活は賑わいを持っていた。
そんな街角に、小さなBARが一つ。

そこは古びれた店の外見によらず上手い酒とつまみを出す店だった。

そんな店に今日も客が訪れ、ひと時の安らぎが提供される。



*********
祝DiesIreaアニメ放送

ということで黒円卓の面々を掘り下げるお話を一本書きたいとおもいます。
いつも通り飯テロ狙いで進行いたします。


謝辞)
本作執筆にあたりドイツ料理の希少な蔵書を公開いただいた地元図書館に感謝。
てかなんであるんだよというほど、見たこと無いモノが多数あり。

ジビエ専門書(各種鳥、鹿、ウサギ、いのししなどの解体写真付き)とか、修道院ハーブレシピとか、ドイツ語のメニューサンプル?とか参考になるわ~



注意)
本作のバーテンダーは、前前作「BARナザリックへようこそ」のバーテンダーと関連あり。
https://novel.syosetu.org/68736/
タグdies irae 飯テロ バーテンダー
必須タグオリ主 クロスオーバー
掲載開始2017年10月03日(火) 22:00話数連載(連載中) 7話UA46,027
最新投稿2017年12月07日(木) 22:40しおり232件お気に入り1,650件
開示設定通常投稿合計文字数35,919文字感想66件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数5,131文字総合評価2,326pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.76:8.76  投票者数:45人 (平均評価☆8.62)
評価
☆10:4
 
 
☆9:30
 
 
☆8:5
 
 
☆7:4
 
 
☆6:
 
 
☆5:2
 
 
☆4:
 
 
☆3:
 
 
☆2:
 
 
☆1:
 
 
☆0: