タイトル紅き勇者小説ID203794
原作アズールレーン作者仙儒
あらすじ観測者的なセイレーン「あれ? 覚醒してねーのにアホみたいに桁違いな数値叩きだすやべー駒たちがいんだけど」

ソウゾウシュ的な何か「へ~、取り敢えず実験しといて」

コードG的なEnterprise「私の指揮官の気配がする‼」

詩的な装甲空母「お父様、紅茶はいかがですか?」

ヤンデレクソザコメンタル「アハハ! おt…指揮官様は紅茶よりも緑茶の方が好みなのよ~。しょ・せ・ん! おままごとの関係ですわ‼」

巫女なビッグセブン「主砲撃ちたい」

兄貴な姉貴「私は誉れ堅き海の騎士だ!」

戦闘狂な九尾の銀狐「血肉沸き立つ戦闘だ!」

にくすべ「ああ、世界が憎い」

病弱未亡人風戦艦「赤城はどこで育ち方を間違えてしまったのでしょう…、あら? 何で赤城が二人?」

オリ主「あ、やべぇ。午前の紅茶、午後に飲んじゃった!」

たぶんそんな感じ。

※慟哭の空でお役目終えたオリ主がアズレン世界にINするだけ。
タグご都合主義 オリ主最強 独自解釈 ハーレム キャラ崩壊
必須タグR-15 オリ主 神様転生 残酷な描写 アンチ・ヘイト 憑依 クロスオーバー
掲載開始2019年10月04日(金) 14:30話数連載(連載中) 2話UA4,484
最新投稿2019年10月11日(金) 15:30しおり14件お気に入り64件
開示設定通常投稿合計文字数18,782文字感想1件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数9,391文字総合評価64pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:0人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: