タイトル大本営第二特務課の日常小説ID80139
原作艦隊これくしょん作者zero-45
あらすじ どこかの世界にある日本という国の海軍大本営に所属する吉野三郎中将

 将官の私設部隊としての設立であった同課は、艦娘との縁に導かれ深海棲艦との接触に成功、共闘をするに至る。

 流されるまま、請われるままに至った時は、いつしか手元に諦めた未来を掴める程のカードが揃う事になり、彼は初めて自分の意志で一歩を踏み出す事に成った。

 これはブラウザゲーム『艦隊これくしょん』の二次作品です、シリアスとギャグの差が激しく見る方によってはとても崩壊したイメージを持たれる可能性があります、ご注意下さいませ。


【こんな拙作にも関わらず支援絵を描いて頂いた画伯様方、真に有難う御座います】
─────────
第14話〔大本営の武術事情〕他

【挿絵表示】

【挿絵表示】

【挿絵表示】

【挿絵表示】

『無能転生 ~提督に、『無能』がなったようです~』
https://novel.syosetu.org/83197/
作者、たんぺい様
─────────
第11話〔はい、榛名は大丈夫です!〕より

【挿絵表示】

暖房様
─────────
第111話〔吹雪型 五番艦 参〕より

【挿絵表示】

【挿絵表示】

パッカルディ様
─────────
タグ艦これ ギャグ 独自設定 独自解釈 懐古ネタ シリアス展開有り 深海棲艦共闘 コラボあり 毒飲料
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写
掲載開始2016年06月09日(木) 07:55話数連載(連載中) 235話UA395,286
最新投稿2017年12月10日(日) 10:00しおり593件お気に入り1,272件
開示設定通常投稿合計文字数1,789,861文字感想1,533件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数7,616文字総合評価2,079pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.31:8.31  投票者数:61人 (平均評価☆7.98)
評価
☆10:18
 
 
☆9:21
 
 
☆8:3
 
 
☆7:5
 
 
☆6:1
 
 
☆5:5
 
 
☆4:6
 
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
 
☆1:1
 
 
☆0: