お気に入り小説 6件

SAO~デスゲーム/リスタート~(作者:マグロ鉱脈)(原作:ソードアート・オンライン

3年以上の時間をかけてアインクラッドは全100層の攻略が成され、僅かばかりの生存者が現実世界へと帰還を果たした。
それから更に年月が経て、SAOのデスゲームを生き抜いた久藤 篝(くどう かがり)は仮想世界から離れた生活を送っていたが、ある事情によって再び仮想世界に赴く事となる。

そして、茅場晶彦の後継者と名乗る人物の手により、デスゲームが再び始まる。

仮想世界に再度囚われたSAOの生還者達。
デスゲームに呑まれて狂っていくルーキー達。
ゲームの範疇を超えた不可思議な出来事。

これは【黒の剣士】と呼ばれた英雄と【渡り鳥】と蔑まれた傭兵の物語。


※これは『SAOを100層全てを攻略した』というIFに成り立っています。
※原作キャラも多数登場しますが、性格などが変化している場合が多々あります。
※初投稿となります。いろいろと至らない部分があると思いますが、誤字・脱字などございましたら随時指摘をお願い致します。


更新日時:2020年01月26日(日) 16:02 自分も登録する

ラブライブ!サンシャイン‼︎ feat.仮面ライダーアギト(作者:hirotani)(原作:ラブライブ!サンシャイン‼

 ――目覚めろ、その(サンシャイン)――

 静岡県沼津市内浦。浦の星女学院に通う高海千歌は、憧れのグループと同じスクールアイドルを始め、輝きを追い求めていく。

 少女の夢を阻むかのように現れる正体不明の生物・アンノウン。
 怪物が起こす不可思議な殺人事件を追う刑事・氷川誠。
 肉体の異変に苦しむ大学生・葦原涼。
 千歌と同居する記憶喪失の青年・津上翔一。

 スクールアイドルAqours(アクア)と青年たちの物語が交わり、謎を紐解くにつれて更に謎が提示されていく。

 Aqoursは輝きを見出せるか。
 アンノウンとは何者か。
 そして、アンノウン達が憎悪する「アギト」とは――


【挿絵表示】


※本作は『ラブライブ!サンシャイン‼』と『仮面ライダーアギト』のストーリーを改変せず原作通り並行して進みます。なので原作を両方とも知らない方でも問題なく内容を理解できます。Twitterにて作品の投稿予告、活動報告を上げていきます。アカウントは作者のページからアクセスできます。


更新日時:2020年01月25日(土) 06:00 自分も登録する

やはり俺の北宇治高校吹奏楽部の生活はまちがっている。(作者:てにもつ)(原作:響け!ユーフォニアム

小学生の時からトランペットを吹いていたひねくれ者の比企谷八幡は、京都への転校を境に吹奏楽の弱小高校、北宇治高校に進学する。
しかし北宇治高校吹奏楽部は新しい顧問である滝の指導により、全国を本気で目指すことに。

これは吹奏楽を通じて、互いに切磋琢磨し成長していく少年少女達の青春の物語。





この作品は、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』と『響け!ユーフォニアム』のクロスオーバーです。
どちらの作品を知らなくても読めますが、原作を知っていた方がより楽しめると思います。


こちらの作品の番外篇として、「『ナイショの話』やはり俺の北宇治高校吹奏楽部の生活はまちがっている。」という短編形式の作品を書いております。そちらの作品も是非、読んでくれたら嬉しいです。


更新日時:2020年01月09日(木) 08:07 自分も登録する

千恋*万花~福音輪廻~(作者:図書室でオナろう)(原作:千恋*万花

全問題解決大団円みたいな展開が原作に無かったので、オリキャラ投入で物語に変化を起こしつつ全ルートにおける問題解決をする二次創作です。基本的に原作沿いとなります。


更新日時:2020年01月02日(木) 00:00 自分も登録する

ありふれた勇者の物語 【完結】(作者:灰色の空)(原作:ありふれた職業で世界最強

 
南雲ハジメにとって天之河光輝は正義感が強いが思い込みが強くて独善的で…正直かなり苦手な人間だった。それが異世界トータスに召喚されてから妙に気遣ってくれて…?



どうして俺はこの姿に?何故?どうして?何もかもわからない…今はほかの奴にばれないように演じるしかない。…この「天之河光輝」を…


この小説は「ありふれた職業で世界最強」の二次創作になります
憑依、オリ主が苦手な方は回覧注意です
特にキャラ崩壊がとてもひどいものになります

作者は二次創作が初めて、おまけにパソコンの使い方もかなり危ういので
肌に合わないなと思った方はブラウザをバックすることを強くお勧めします

ちなみにこの小説はweb版をもとにしています。書籍版はあくまで参考程度にしか見ていませんのでどうかご了承ください

無事完結いたしました。


更新日時:2019年10月18日(金) 02:13 自分も登録する

実力至上主義の教室と矮小な怪物(作者:盈虚)(原作:ようこそ実力至上主義の教室へ

高度育成高等学校。実力至上主義を掲げるこの高校に、ある事件が切っ掛けで入学を決めた男がいた。彼の名前は赤石 求。Dクラスに配属された彼が、ある1つの特技を武器に進んでいく。自身の特技がこの実力至上主義に高校にどこまで干渉できるのか。それを確かめるために……


基本は原作沿いです。
主人公は一部を除きあまり能力が高くないです。
4巻まではプロットが完成していますが、若干見切り発車です。


更新日時:2019年09月01日(日) 07:00 自分も登録する