史実において正義の味方に拾われるはずだった剣製の少年は、正義の味方とはならず春日部の嵐を呼ぶ家族たちの一員となった。そんな野原一家が、冬木の第五次聖杯戦争に参戦。今ここに嵐を呼ぶ幼稚園児と、その兄である嵐を呼ぶ高校生が、聖杯戦争に嵐を呼びこむ!
※アンチ・ヘイトは念のためです。※タグは追加するかもしれません。

※12月2日 タグ追加しました

  プロローグ とある剣製の過去
  第1話 弓兵と遠坂の受難2013年12月09日(月) 14:31
  第2話 “野原”の日常2013年12月27日(金) 02:37
  第3話 彼らとカノジョの遭遇2014年01月12日(日) 04:07
  第4話 追うもの、追われるもの
 ▲ページの一番上に飛ぶ