弱味噌へタレな雷の呼吸使いが紡ぐ鬼殺譚。


  壱話 元鳴柱の孫()
  弐話 真菰ちゃん2019年12月08日(日) 13:28()
  参話 紫色の雷2019年12月09日(月) 02:03()
  肆話 来訪者2019年12月11日(水) 00:10()
  伍話 理由2019年12月12日(木) 00:49()
  陸話 その刀で悪鬼を滅せ2019年12月12日(木) 22:54()
  漆話 月下にて君を想う2019年12月14日(土) 12:55()
  捌話 人殺し2019年12月16日(月) 01:56()
  玖話 信じる道を2019年12月16日(月) 13:26()
  拾話 過集中2019年12月19日(木) 09:42()
  拾壱話 バカ騒ぎ蝶屋敷2019年12月21日(土) 13:40()
  拾弍話 風の洗礼2019年12月22日(日) 11:57()
  拾参話 鳴柱2019年12月26日(木) 23:25
  拾肆話 生まれた意味とか、生きる意味とか2019年12月30日(月) 20:30
  拾伍話 胡蝶の夢2020年01月01日(水) 18:08()
  拾陸話 上弦の弐2020年01月04日(土) 14:36()
  拾漆話 花は散る2020年01月06日(月) 16:12()
  拾捌話 発現2020年01月10日(金) 12:39
  拾玖話 頼むわね2020年01月13日(月) 23:55
  弐拾話 代償2020年01月20日(月) 00:33()
  弍拾壱話 刀鍛冶の里へ2020年01月27日(月) 23:48()
  弐拾弐話 温泉2020年02月09日(日) 08:11
  番外編 義勇とカナエ 其ノ壱
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

炎々と生きる(作者:たぬきち祭り)(原作:鬼滅の刃)

そこには幸せが溢れていた。▼頼り甲斐のある、尊敬できる父。▼子供ながらに正義感に溢れた弟達。▼厳しくも、愛を持った母。▼ありふれた、しかしかけがえのない日常。▼唯一の汚点は私がいたこと。▼それが全てで、それで終わりだ。▼亡き母の遺言通りに私は今を生きている、いまも焔を求めながら。


総合評価:3890/評価:8.53/話数:22話/更新日時:2020年02月17日(月) 06:17 小説情報

鬼討つ、鐵(作者:プルンとこんにゃく)(原作:鬼滅の刃)

力こそ正義を地で行く脳筋隊員のお話


総合評価:3594/評価:8.14/話数:5話/更新日時:2019年10月09日(水) 22:56 小説情報

逃げ足だけが取り柄なんだが、いつの間にか胡蝶様に捕まってた。(作者:サヴァン)(原作:鬼滅の刃)

鬼滅の刃の世界にいた男が成り行きで童磨と鬼ごっこして花柱様を助けたと思ったら、元花柱様になって稽古付けられるし、妹様は怖すぎて鬼だし、童磨に友達になれよと脅迫されて挙句の果てにストーカーされるかもしれない世界線。▼続いて。


総合評価:3239/評価:7.24/話数:5話/更新日時:2020年02月11日(火) 00:30 小説情報

水に憑いたのならば(作者:猛烈に背中が痛い)(原作:鬼滅の刃)

”彼”には果たさなければならない役目がある。▼”俺”にそれができるかどうかはわからない。▼だが、立ち止まることだけは、したくなかった。


総合評価:5727/評価:8.08/話数:17話/更新日時:2020年02月11日(火) 12:00 小説情報

こくようのうた(作者:柳之助)(原作:鬼滅の刃)

うたさんが鬼に殺されなかったら。▼縁壱さんがささやかな幸せを手に入れることができたのなら。▼その幸せが大正時代まで続いたとしたら。▼


総合評価:6408/評価:8.52/話数:10話/更新日時:2019年12月30日(月) 03:03 小説情報

我、悪鬼となりて(作者:幾年月)(原作:鬼滅の刃)

妖としての鬼を原作にぶち込んで超反応させるお話。▼推しが初登場から1分足らずで殺されたから衝動的に書き殴った。後悔はしていない。


総合評価:6565/評価:8.57/話数:16話/更新日時:2020年02月10日(月) 20:44 小説情報

鬼滅の刃~胡蝶家の鬼~(作者:くずたまご)(原作:鬼滅の刃)

時は大正、場は帝都。青年は突如として『人喰い鬼』にされてしまうも、内より湧き出る飢えと渇きに逆らい、帝都から逃げ出す。同時に生きる価値も失い、しかし自ら命を絶つ事もできず、絶望の淵に沈む。そんな彼の前に、蝶の髪飾りを着けた女性が現れる。鬼を哀れむ者と人を喰らわぬ鬼。本来なら、交わらなかった者たちの物語。▼※2019年12月4日、本編完結いたしました。


総合評価:9517/評価:8.77/話数:27話/更新日時:2020年02月15日(土) 18:00 小説情報

勘違い鬼滅奇譚(作者:まっしゅ・デ・リング)(原作:鬼滅の刃)

 何故か一族ぐるみで水柱にならねばならん圧力をかけられた。曰く、俺には『記憶による呼吸の伝承』を受け取れる才能があるらしい。▼ はっきり言っておこう、▼「そんなもん見たことも聞いた事もねぇから!!!!」▼ 転生オリ主勘違いモノ。今日も周りの勘違いが加速……してる?▼*アニメ派の人にとってはネタバレになる可能性が高いです。▼*作者は基本単行本派です。▼*オリジ…


総合評価:7552/評価:7.06/話数:51話/更新日時:2020年02月09日(日) 12:24 小説情報

じいちゃんにもう一人弟子がいたら(一発ネタ)(作者:白乃兎)(原作:鬼滅の刃)

元鳴柱のじいちゃん(桑島慈悟郎)の弟子になった少年のお話。▼


総合評価:13678/評価:8.85/話数:23話/更新日時:2020年01月31日(金) 00:00 小説情報

俺がいるせいか男女比がバグってる(作者:ちゃっぱ)(原作:鬼滅の刃)

転生し炭治郎に成り代わってしまった彼はこの世界が普通ではないことに気づく。▼「この世界で俺以外の男はいないのか!!?」▼そんな彼が女難に遭いつつも必死に原作という確定事項から未来を変えようとする物語。▼このお話はpixivにも掲載しております!▼とりあえず暇潰しに原作通りに書けれるか試してみたくてここで書きます。▼追記▼口調については、女性らしく、しかし男っ…


総合評価:6981/評価:8.16/話数:18話/更新日時:2020年01月28日(火) 18:16 小説情報