地球で死んだ男が『ダンまち』の世界の過去に転生した。

しかし、原作のような冒険者を夢見た転生者に待ち受けていたのは『絶望』だった。

そんな絶望に屈して倒れ伏した転生者の前に現れたのは……一柱の女神だった。

「もう大丈夫じゃ。これからは妾がいてやるぞ」


転生した男は冒険者になる
  転生した男はダンジョンに夢を持てなくなった
  転生した男は絶望に叩き落とされる2022年06月19日(日) 20:37()
  転生した男は女神に拾われ、眷属となる2022年06月19日(日) 20:39
  転生した男はいよいよダンジョンに挑む2022年06月19日(日) 20:41
  転生した男はダンジョンで初めてモンスターと戦う2022年06月19日(日) 20:42
  転生した男は強くなる日々を過ごす2022年06月19日(日) 20:44()
  転生した男は人助けをする2022年06月19日(日) 20:45
  転生した男は同行者を得る2022年06月19日(日) 20:47
  転生した男は順調に進む……はずだった2022年06月19日(日) 20:51
  転生した男は強くなりたいと望む2022年06月19日(日) 20:51()
  転生した男は頭角を現し……闇が動く2022年06月19日(日) 20:54()
  転生した男は後悔を叫び、世界を騒がせる2022年06月19日(日) 20:56()
  転生した男は二つ名を得る2022年06月19日(日) 20:57
集まれ愉快な仲間達
  極東から来た鍛冶師2022年06月20日(月) 09:00()
  戦狂のアマゾネス2022年06月20日(月) 09:01()
  いざ、中層へ2022年06月20日(月) 09:02
  一つの出会いと都市の波乱2022年06月20日(月) 09:03()
  双槍を掲げる騎士エルフ2022年06月20日(月) 09:04()
  拳闘のハーフドワーフ2022年06月20日(月) 09:05()
  他派閥との抗争2022年06月20日(月) 09:06()
  派閥抗争2022年06月20日(月) 09:07
  抗争の後始末2022年06月20日(月) 09:08()
  小人の魔導士2022年06月21日(火) 16:30()
  片腕の老ドワーフ2022年06月21日(火) 16:31
  ベテランサポーターの実力2022年06月21日(火) 16:32()
  新たな派閥2022年06月21日(火) 16:33()
  盾狼人、甲冑ドワーフ2022年06月23日(木) 20:00()
  うちは組手が歓迎会2022年06月24日(金) 12:00()
  エルフ会合2022年06月25日(土) 09:00()
  最強の冒険者2022年06月25日(土) 13:30
  己を見つめ直す2022年06月25日(土) 13:31()
  それぞれに力を2022年06月25日(土) 13:36()
  火吹く鎚2022年06月25日(土) 13:37()
闇との因縁
  剣呑と不穏()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

ダンジョンに出会いを求めてきた男(作者:焼き鮭ハラミ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

 彼女ができないまま死んでしまった転生者、ネジ。彼は今日も可愛い女の子との出会いを求めてダンジョンへと潜るのだ!


総合評価:4297/評価:8.33/話数:5話/更新日時:2022年06月30日(木) 01:54 小説情報

ダンジョンで英雄を騙るのは間違っているだろうか?(作者:モンジョワ〜)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

 その者英雄に非ず、されど凡人に非ず。


総合評価:3879/評価:8.00/話数:12話/更新日時:2022年06月28日(火) 14:43 小説情報

静穏の正夢(作者:[エルフ=ポンコツ説]提唱者)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

地球で生きていた前世の記憶をちょっぴりだけ持っているベルくんがアルフィアIF世界で頑張る話。▼ダンまちを知らない人でもなるべく世界観や設定を深く理解しこの作品を楽しめるように、カットされまくっているアニメより小説寄りに書きます。必然的に描写が細かくなり文字数も増えますが、展開が遅くてもご容赦を。▼各話のタイトルはダンまちのスキル風に漢字4文字▼*無いとは思い…


総合評価:5705/評価:8.96/話数:7話/更新日時:2022年05月30日(月) 20:14 小説情報

我の進む道こそ王道なり(作者:ごーたろんす)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

マイルドで賢王ギルガメッシュさんがダンまちの世界に産まれたらどうなるんだろうと思って衝動的に書いた。▼でもギルガメッシュっぽく無いんだよなぁ。▼オリ主と思って読んだ方がいいかもです。▼あ、無理。と思ったらブラウザバック推奨。


総合評価:5233/評価:7.88/話数:19話/更新日時:2022年06月25日(土) 20:00 小説情報

Fateの召喚がアニメだとは思わないじゃん?(作者:食卓の英雄)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

機巧様の【ネタ】転生特典がFateの投影だった→link:https://syosetu.org/novel/161789/の二番煎じ品。というかコンセプトがほぼ同じ。本人様から許可は頂いております。流石に丸パクリはしません。


総合評価:5293/評価:8.21/話数:4話/更新日時:2022年06月29日(水) 00:00 小説情報

才能の権化が才能を無駄遣いしていることを嘆くのは間違っているだろうか(作者:柔らかいもち)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

「無駄に洗練された無駄のない無駄な技術ってさ、他人事だから笑ったり呆れたりして見られるんだ。それを身内がやっているのを見るとさ……なんていうかこう、やるせなさでいっぱいになる。どう表現すればいいんだろうな……世界一の腕を持ってるのにう〇こしか描かない画家に出会った感じ?」▼ Byヘルメス▼ 


総合評価:6188/評価:7.71/話数:13話/更新日時:2022年06月29日(水) 20:28 小説情報

ベル・クラネルの治癒魔法の使い方は間違っているだろうか?(作者:救命団副団長)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

 何故か異世界に召喚されてしまったベル・クラネル(当時7歳)。治癒魔法に素質があったばかりに兄弟子のウサトと共に鬼畜のローズに目をつけられた!▼ 7歳という幼さ故に魔王軍とと戦いはそこまで前線に出ることはなかったが、魔王軍の脅威が去った後も帰れず7年。ようやく帰還する術が見つかり、祖父と再開し憧れのウサトのような英雄になるべく、相棒のフェルと共にオラリオへと…


総合評価:6009/評価:8.59/話数:25話/更新日時:2022年06月11日(土) 01:40 小説情報

村正inダンまち(作者:イモ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

村正っぽいのがオラリオにいたら楽しそうだなっていう妄想です。▼※オリ主転生もの、憑依ものではありません。▼※ダンまち世界で生まれた現地人設定なので型月関連の言及もあんまりありません。▼


総合評価:10724/評価:8.94/話数:3話/更新日時:2022年06月04日(土) 20:50 小説情報

マーリンで行くオバロ転生(作者:きy)(原作:オーバーロード)

「好きなもの? 人間と、悪戯と、女の子だよ? だって楽しいだろう? いじるの」▼見た目はマーリンですが、中身は一般人です。▼アンチ・ヘイトは念のため。▼10話のシャルティア添い寝を書いた後、燃え尽き症候群的に筆が完全に止まっております。個人の理由で誠に申し訳ありません。一先ず未完とさせて頂きます。


総合評価:8863/評価:7.80/話数:11話/更新日時:2022年03月31日(木) 14:30 小説情報

オラリオに失望するのは間違っているだろうか?(作者:静かに暴飲暴食)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

フィンやオッタルが7年間進歩ねえので転生者がm9(^Д^)プギャーしにいくために弟子(ベル)を引き連れオラリオに戻る話。


総合評価:15346/評価:8.14/話数:13話/更新日時:2022年06月29日(水) 02:44 小説情報