『女王様と犬』の続編です。
陽乃が卒業した後、八幡が三年生、原作同級生の面々が新一年生として入学してきます。
原作再構成もの。


主な登場人物
比企谷八幡、雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣、海老名姫菜、一色いろは他、原作同級生メンバー。

陽乃とめぐりは戦隊ものの六人目のメンバーくらいの頻度で登場します。

  やっぱり、比企谷八幡は車に轢かれる2014年12月13日(土) 05:13()
  入れ違いに、姉妹は病室にやってくる2014年12月17日(水) 04:38()
  こうして、奉仕部は発足する2014年12月30日(火) 22:12()
  つねに、由比ヶ浜結衣はおどおどしている2015年01月22日(木) 21:57()
  どう考えても、戸塚彩加は天使である2015年03月29日(日) 06:00()
  意外なほどに、城廻めぐりは会長をしている2015年03月31日(火) 06:00()
  珍しく、比企谷八幡は自分で策を練る2015年04月08日(水) 05:32()
  こういう時、ラブコメの神様は微笑まない2015年05月07日(木) 02:28()
  ようやく、テニス対決は決着する2015年06月23日(火) 23:01()
  まさかの来客に、比企谷八幡は絶句する2015年06月26日(金) 08:28()
  誰が相手でも、雪ノ下陽乃は遠慮しない2015年07月30日(木) 04:58()
  思わぬ場所で、比企谷八幡は過去に出会う2015年08月22日(土) 01:55()
  結局、折本かおりは何もできない2015年09月17日(木) 07:02()
  色々あって、比企谷八幡は彼女のことを知っている2015年09月23日(水) 06:59()
  あっさりと、雪ノ下雪乃は撤退する2015年10月06日(火) 08:33()
  こんな風に、川崎沙希は覚悟を決める2015年10月28日(水) 07:26()
  一人を足して、少年少女は山へと向かう2015年12月23日(水) 03:55()
  どんな場所でも、雪ノ下陽乃は我を通す2016年01月23日(土) 06:38()
  だからこそ、鶴見留美は目をつけられる2016年02月20日(土) 01:33()
  時を経て、雪ノ下陽乃は報復する2016年04月12日(火) 01:56()
  雪ノ下陽乃にも、できないことはある。2016年07月12日(火) 07:30()
  どこに行っても、雪ノ下陽乃は女王である2016年08月22日(月) 09:00()
  たまには、比企谷八幡も奮起する2016年09月26日(月) 06:34()
  反対に、処女(おとめ)たちは友情を深める2016年10月31日(月) 08:21()
  久しぶりに、一色いろはは現れる2016年12月11日(日) 07:45()
  こうして、委員会は動き始める2017年02月15日(水) 06:38()
  早速、不安の影は広がり始める2017年04月27日(木) 03:33()
  頑張って、一色いろはは対策を練る2017年07月02日(日) 05:22()
  密やかに、女王と犬は動きだす2017年09月02日(土) 07:53()
  このように、一色いろはは力を得る2017年11月09日(木) 03:55()
  いつの日にも、一色いろはは反抗する2018年02月04日(日) 00:08()
  不機嫌そうに、比企谷八幡はため息を吐く2018年03月29日(木) 23:02()
  要するに、事の真相はこういうことだ2018年04月19日(木) 02:44()
  知らないところで、組織の網は張り巡らされる2018年07月29日(日) 13:45()
  実は、例の連中は既に動いていた2018年11月10日(土) 16:04()
  意外なことに、彼も轆轤を回せる2019年03月19日(火) 21:35()
  当たり前だが、協力者は外にもいる2019年07月26日(金) 21:07()
番外
  番外1 少し前のバレンタインにあったこと2015年02月14日(土) 05:38()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

女王様と犬(作者:DICEK)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作再構成もの。▼雪ノ下陽乃にヒッキーが振り回される話。▼ヒッキーが陽乃の一つ下という設定でお送りしています。▼主な登場人物▼比企谷八幡、雪ノ下陽乃、平塚静、城廻めぐり▼連載終了しました。▼


総合評価:14163/評価:8.85/話数:21話/更新日時:2014年12月07日(日) 06:32 小説情報

やはり俺の学校生活はおくれている。(作者:y-chan)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は新学期通学途中に犬を助けた際に交通事故に巻き込まれた。▼打ち所が悪く意識不明の重体で入院生活を余儀なくされた。▼意識が戻ったときには季節は既に秋、留年が確定してしまった。▼ 


総合評価:9085/評価:8.37/話数:38話/更新日時:2019年06月07日(金) 08:00 小説情報

やはり一色いろはが俺の許嫁なのはまちがっている。(作者:白大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 入学式当日に事故にあい、入院する羽目になった比企谷八幡は入院中に見知らぬ一人の男と出会うことで大きくその運命を変えた。▼ それまでのぼっち生活から一変、一色いろはとリア充な高校生活を送る3年間の物語……(になるといいな)▼※R-15は念のため▼番外編▼https://syosetu.org/novel/188475/


総合評価:9873/評価:8.55/話数:24話/更新日時:2019年10月13日(日) 18:00 小説情報

はるのん√はまちがいだらけである。(作者:あおだるま)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

はるのんと八幡が事故当時に会っていたら。というお話。


総合評価:5920/評価:8.71/話数:10話/更新日時:2019年07月24日(水) 07:00 小説情報

二人だけが知る(作者:不思議ちゃん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

神様から《人特攻》《人特防》の特典をもらい転生した。しかし効果の及ぶ範囲は広く、周りとの関わりを持たなくなっていた。▼高校2年になり、転生のことをすっかり忘れていた彼は新入生の1人を見て思い出し、彼女──雪ノ下陽乃と関わらないようにした。


総合評価:7911/評価:8.24/話数:17話/更新日時:2019年10月19日(土) 09:43 小説情報

雷霆の孫(作者:Fice)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

【隻眼の竜】の討伐失敗。▼【ゼウス・ファミリア】の壊滅。▼子供を多く失った天空神に拾われた、赤ん坊。▼迷宮都市から離れ、▼村での生活を送ることになった天空神に▼普通の子供として育てられていった▼白髪赤目の子供。▼それは何処にでもいる▼英雄になることを夢見る▼普通の村人になる筈だった。▼普通に育てられ、7歳になった少年はある時▼モンスターに襲われ自分の無力さを…


総合評価:5271/評価:8.44/話数:53話/更新日時:2019年10月10日(木) 16:40 小説情報

高垣さんにフられました。(作者:バナハロ)(原作:アイドルマスター)

この物語は、オリ主と高垣さんの修羅場を淡々と描いたものです。過度な期待はしないで下さい。


総合評価:6159/評価:8.51/話数:7話/更新日時:2019年10月18日(金) 23:54 小説情報

このすば カズマが冷静で少し大人な対応ができていたら。(作者:如月空)(原作:この素晴らしい世界に祝福を!)

原作よりちょっとだけ、冷静で大人な対応が出来ていたら…チート貰えたのでは?という妄想から書きました。▼稚拙な内容ですが、多くの感想をお待ちしています。▼起きる大イベントの時系列はなるべく変えない予定でしたが、キャラの行動思考を優先にさせている為、前後する事が多々あります。▼アクア関連でミツルギの登場時期は早いです。▼状況により、早く登場する人も居ます。▼追記…


総合評価:5926/評価:7.16/話数:52話/更新日時:2019年10月17日(木) 17:30 小説情報

やたらと剣姫に嫌われています。(作者:美味しいご飯)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

俺は、いつの間にか惚れていた。▼そして、惚れられていた。▼


総合評価:14226/評価:8.86/話数:32話/更新日時:2019年10月14日(月) 21:00 小説情報

ツツジを嫁にするまで(作者:呉蘭も良い)(原作:ポケットモンスター)

なんとなく書きたくなったので書いてみました。▼主な内容は、ある程度ポケモンの知識がある転生主人公が、ORASのホウエン地方でツツジを嫁にするまで頑張る話。


総合評価:10923/評価:8.43/話数:31話/更新日時:2019年10月10日(木) 23:47 小説情報