『女王様と犬』の続編です。
陽乃が卒業した後、八幡が三年生、原作同級生の面々が新一年生として入学してきます。
原作再構成もの。


主な登場人物
比企谷八幡、雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣、海老名姫菜、一色いろは他、原作同級生メンバー。

陽乃とめぐりは戦隊ものの六人目のメンバーくらいの頻度で登場します。

  やっぱり、比企谷八幡は車に轢かれる()
  入れ違いに、姉妹は病室にやってくる2014年12月17日(水) 04:38()
  こうして、奉仕部は発足する2014年12月30日(火) 22:12()
  つねに、由比ヶ浜結衣はおどおどしている2015年01月22日(木) 21:57()
  どう考えても、戸塚彩加は天使である2015年03月29日(日) 06:00()
  意外なほどに、城廻めぐりは会長をしている2015年03月31日(火) 06:00()
  珍しく、比企谷八幡は自分で策を練る2015年04月08日(水) 05:32()
  こういう時、ラブコメの神様は微笑まない2015年05月07日(木) 02:28()
  ようやく、テニス対決は決着する2015年06月23日(火) 23:01()
  まさかの来客に、比企谷八幡は絶句する2015年06月26日(金) 08:28()
  誰が相手でも、雪ノ下陽乃は遠慮しない2015年07月30日(木) 04:58()
  思わぬ場所で、比企谷八幡は過去に出会う2015年08月22日(土) 01:55()
  結局、折本かおりは何もできない2015年09月17日(木) 07:02()
  色々あって、比企谷八幡は彼女のことを知っている2015年09月23日(水) 06:59()
  あっさりと、雪ノ下雪乃は撤退する2015年10月06日(火) 08:33()
  こんな風に、川崎沙希は覚悟を決める2015年10月28日(水) 07:26()
  一人を足して、少年少女は山へと向かう2015年12月23日(水) 03:55()
  どんな場所でも、雪ノ下陽乃は我を通す2016年01月23日(土) 06:38()
  だからこそ、鶴見留美は目をつけられる2016年02月20日(土) 01:33()
  時を経て、雪ノ下陽乃は報復する2016年04月12日(火) 01:56()
  雪ノ下陽乃にも、できないことはある。2016年07月12日(火) 07:30()
  どこに行っても、雪ノ下陽乃は女王である2016年08月22日(月) 09:00()
  たまには、比企谷八幡も奮起する2016年09月26日(月) 06:34()
  反対に、処女(おとめ)たちは友情を深める2016年10月31日(月) 08:21()
  久しぶりに、一色いろはは現れる2016年12月11日(日) 07:45()
  こうして、委員会は動き始める2017年02月15日(水) 06:38()
  早速、不安の影は広がり始める2017年04月27日(木) 03:33()
  頑張って、一色いろはは対策を練る2017年07月02日(日) 05:22()
  密やかに、女王と犬は動きだす2017年09月02日(土) 07:53()
  このように、一色いろはは力を得る2017年11月09日(木) 03:55()
  いつの日にも、一色いろはは反抗する2018年02月04日(日) 00:08()
  不機嫌そうに、比企谷八幡はため息を吐く2018年03月29日(木) 23:02()
  要するに、事の真相はこういうことだ2018年04月19日(木) 02:44()
  知らないところで、組織の網は張り巡らされる2018年07月29日(日) 13:45()
  実は、例の連中は既に動いていた2018年11月10日(土) 16:04()
  意外なことに、彼も轆轤を回せる2019年03月19日(火) 21:35()
  当たり前だが、協力者は外にもいる2019年07月26日(金) 21:07()
  何が何でも、折本かおりは冒険しない2019年11月19日(火) 00:08()
  誰も彼も、クリスマスは楽しく過ごす2020年03月13日(金) 00:56()
  そうして、彼女は――2020年06月30日(火) 07:06()
  やっぱり、私の青春はまちがってない2020年11月02日(月) 06:51()
  雪ノ下雪乃は、未来に思いを馳せる2020年11月17日(火) 02:53()
番外
  番外1 少し前のバレンタインにあったこと()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

女王様と犬(作者:DICEK)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作再構成もの。▼雪ノ下陽乃にヒッキーが振り回される話。▼ヒッキーが陽乃の一つ下という設定でお送りしています。▼主な登場人物▼比企谷八幡、雪ノ下陽乃、平塚静、城廻めぐり▼連載終了しました。▼


総合評価:15383/評価:8.89/話数:21話/更新日時:2014年12月07日(日) 06:32 小説情報

そうして、一色いろはは本物を知る(作者:達吉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 )

ストーカー被害に遭い、奉仕部へと駆け込むいろは。解決のため八幡が偽装彼氏となるが、事態はより複雑な状況へと…。▼(多少の下ネタ・暴力描写等を含むため、保険としてR-15タグを指定しております)▼いろはす視点もしくは八幡視点メインのお話です。主役は原作組ですが、モブとしてオリキャラも使用しています。▼原作準拠、10.5巻お出掛けイベント後というイメージでお読み…


総合評価:14755/評価:9.07/話数:47話/更新日時:2018年06月02日(土) 08:00 小説情報

やはり俺の学校生活はおくれている。(作者:y-chan)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は新学期通学途中に犬を助けた際に交通事故に巻き込まれた。▼打ち所が悪く意識不明の重体で入院生活を余儀なくされた。▼意識が戻ったときには季節は既に秋、留年が確定してしまった。▼ 


総合評価:10981/評価:8.45/話数:53話/更新日時:2020年12月01日(火) 08:00 小説情報

やはり一色いろはが俺の許嫁なのはまちがっている。(作者:白大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 入学式当日に事故にあい、入院する羽目になった比企谷八幡は入院中に見知らぬ一人の男と出会うことで大きくその運命を変えた。▼ それまでのぼっち生活から一変、一色いろはとリア充な高校生活を送る3年間の物語……(になるといいな)▼※R-15は念のため▼番外編▼https://syosetu.org/novel/188475/


総合評価:14738/評価:8.77/話数:44話/更新日時:2021年01月15日(金) 19:00 小説情報

やはり俺がVtuberになるのはまちがっている。(作者:人生変化論)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

突如としてVtuberにスカウトされた少年、比企谷八幡。▼これはぼっち系Vtuberとしてデビューしたのに、いつのまにかガチ恋勢に囲まれたり大型コラボの司会に呼ばれたりする話である。▼※アンチっぽい題材ですがアンチはありません。ご了承ください。▼11月29日追記▼八幡の名前を『比企ヶ谷』と間違えて打ち込んでいました。申し訳ありません。既に修正済みです。▼12…


総合評価:9097/評価:8.49/話数:6話/更新日時:2020年12月31日(木) 02:00 小説情報

ダンジョンにすっごい研究者が現れた(作者:緑黄色野菜)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ダンジョンにすごい才能を持った研究者が現れたら▼原作ブレイク甚だしいので、多分そんなに長く続きません


総合評価:11862/評価:8.25/話数:31話/更新日時:2020年12月22日(火) 19:00 小説情報

ようこそ知らない世界の教室へ(作者:マサオ)(原作:ようこそ実力至上主義の教室へ)

よう実を読んだことがない上、行き先がどんな世界か聞いていないオリ主。そんな男がよう実の世界に転生して、(最初の方は)モンスターパニックや魔法を警戒しながら頑張るお話。▼10/1 憑依、ご都合主義、オリ展開、オリ設定タグ追加▼11/26 男友達との仲が良いため、一部の人物に勘違いされる描写があります。主人公にその気はありません。


総合評価:13081/評価:8.64/話数:19話/更新日時:2021年01月03日(日) 15:37 小説情報

体は剣で出来ている(ガチ(作者:枝豆%)(原作:僕のヒーローアカデミア)

I am the bone of my sword▼(私の体は剣でできている)▼But▼(でも)▼Different from what I expected▼(思ってたのと違う)▼(注意)▼Fate要素はありません▼【炭酸ジュース】様よりいただきました。▼【挿絵表示】▼【挿絵表示】▼


総合評価:18014/評価:7.94/話数:19話/更新日時:2020年11月16日(月) 02:55 小説情報

ダンジョンでできちゃった婚をするのは間違っているだろうか(作者:胃痛)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

▼ダンジョン!冒険!依存と恋愛!戦闘と高ぶる欲求!一夜の過ちから始まるデキ婚!発生する問題の山!がんばれ、フィン・ディムナ!戦え、フィン・ディムナ!胃痛に負けるな、フィン・ディムナ!▼これはアルス・ラドクリフという馬鹿とアイズ・ヴァレンシュタインという天然のデキ婚。或いは、彼らがやらかした尻拭いで死にかけるフィン・ディムナのお話。▼


総合評価:10460/評価:8.50/話数:7話/更新日時:2020年12月11日(金) 17:25 小説情報

エロいことしようとしてたら最強の魔導師になっていた(作者:1000000)(原作:魔法少女リリカルなのは)

同人誌っていいですよね。いつもお世話になっております。


総合評価:9120/評価:7.49/話数:20話/更新日時:2020年12月21日(月) 16:49 小説情報