修学旅行以来、奉仕部に出来た壁

お互いに踏み込むことも仲直りすることも出来ないまま時間だけが過ぎていた。

そんなある日の事……。


※よくある修学旅行後の派生ですが、あくまでもバレーに主軸を置いた青春スポコンです。奉仕部並びに葉山に対するヘイトは含みませんのでお間違いないようお願いします。




第1章 きっかけ
  プロローグ2016年06月11日(土) 14:04()
  比企谷八幡は壁と共に2016年06月11日(土) 23:21()
  やはり比企谷八幡の活躍は目立たない2016年06月13日(月) 20:57()
  ー閑話ー 本物がくれる癒し。2016年06月14日(火) 23:21()
  やはりスポコンにはライバルが付き物である2016年06月15日(水) 20:13()
  比企谷八幡はその誘いを断る2016年06月17日(金) 00:36()
  総武高校バレー部キャプテン2016年06月17日(金) 17:00()
  噂の三角関係2016年06月18日(土) 22:57()
  仲違い2016年06月24日(金) 02:48()
  比企谷八幡の過去2016年06月26日(日) 21:20()
  青春はぶつかり合う2016年07月01日(金) 22:10()
第2章 バレー部参加
  そしてバレー部は動き出す2016年07月08日(金) 20:16()
  体が覚えてる2016年07月10日(日) 20:44()
  バレーボールプレイヤー比企谷八幡2016年07月14日(木) 01:29()
  そして舞台は次へと向かう2016年07月16日(土) 17:16()
  やはり戸塚はとつかわいい2016年07月22日(金) 20:40()
  熱く爽やかなひと時2016年08月03日(水) 00:53()
  比企谷八幡はタバタ式にプロトコる2016年08月12日(金) 19:14()
  出会いはいつも突然に2016年08月27日(土) 02:47()
  将来の夢は専業主夫2016年09月03日(土) 19:42()
  ―閑話― 想い出の味2016年09月09日(金) 05:48
  自問自答2016年09月23日(金) 21:53()
  それぞれの向かう先 ―前編―2016年10月01日(土) 00:00()
  それぞれの向かう先 ―中編―2016年10月08日(土) 00:10()
  それぞれの向かう先 ―後編―2016年10月22日(土) 03:22()
  新たな結束2016年12月24日(土) 00:31()
  それぞれの青2017年01月21日(土) 09:49()
  分かれた流れはまた一つに2017年02月03日(金) 20:55()
第3章 練習試合
  バレー部は試合に向けて2017年02月17日(金) 14:46()
  サーブカット2017年03月20日(月) 04:30()
  スパイクとブロック2017年04月02日(日) 00:47()
  決戦は金曜日2017年04月04日(火) 01:05()
  駆け引き2017年04月09日(日) 00:00()
  流れ2017年04月29日(土) 03:41()
  采配2017年05月26日(金) 23:58()
  経験と未知 ~前編~2017年07月31日(月) 23:47()
  経験と未知 ~後編~2017年08月01日(火) 23:07()
  本気だせ2017年09月01日(金) 23:55()
  理性の化物 ~前編~2017年10月24日(火) 01:25()

読者層が似ている作品

やはりハチのロード系青春ラブコメはまちがってるのかな?(作者:ドロップ&キック)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

なんとなくというか、行き当たりばったりで書いてたこのシリーズも20話を越えましたので、あらすじをリニューアルしました。▼このシリーズはこんな成分でできてます(^^▼●舞台:総武高校自転車部(新設)+奉仕部?▼●自転車部メンバー(同時に奉仕部の部員を兼任):比企谷八幡、折本かおり、仲町千佳、葉山隼人+奉仕部:雪ノ下雪乃+両部兼任顧問:平塚静+あーしさん、参戦!…


総合評価:769/評価:6.88/話数:50話/更新日時:2017年11月19日(日) 18:11 小説情報

比企谷八幡の青春リソースを庭球にふってみた(作者:ドロップ&キック)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大体、タイトル通りの内容です。▼中学時代、女の子の尻ではなくテニスボールを追い掛け回していたヒッキーのお話って感じです(^^▼ボッチになった過程は原作と大分違いそうですが……とりあえず人間関係はわりと変わりそうな予感?▼話数二桁に乗ったので連載に切り替えてみました。▼当面の目標は1年編の完結ってことで。▼とりあえずアンチヘイト・タグは、2年時登場確定キャラ(…


総合評価:2489/評価:6.96/話数:57話/更新日時:2017年10月17日(火) 11:13 小説情報

カワルミライ(作者:れぇるがん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大切な何かを、忘れてしまったような。 そんな感覚を抱きながらも、俺はとある教室へと導かれる。▼渋からの転載です。▼あちらではまだ連載途中ですが、こちらは文化祭編まで更新します。▼残念な事に、加筆・修正するだけの気力が残っていないので、誤字脱字が多かったり、途中から明らかに書き方が変わったりしますが、気にせず読んでくださると嬉しいです。▼タグ付けしてるキャラは…


総合評価:2224/評価:8.82/話数:35話/更新日時:2017年12月12日(火) 20:08 小説情報

あーしさん√はまちがえられない。(作者:あおだるま)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

八幡があーしさんと一緒にいるだけのお話。▼


総合評価:3351/評価:8.04/話数:21話/更新日時:2017年12月07日(木) 01:26 小説情報

そして比企谷八幡は目を覚ます(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行三日目。比企谷八幡は限界を迎えた。▼そして比企谷八幡は記憶を切り捨てる。▼――――――――――――――――――――▼この物語はフィクションです。現実的ではない場面や矛盾点などが出てくることがありますが、あまり深く考えないでください。▼アンチ・ヘイト的な表現があります。▼基本的にはキャラクターの反省・後悔・成長を描こうと思っています。▼最終的には大団円…


総合評価:2134/評価:5.86/話数:17話/更新日時:2017年10月03日(火) 23:55 小説情報

もしも八幡とあーしさんが運命の赤い糸で結ばれていたら(作者:しゃけ式)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼「人間とは、自分の運命を支配する自由な者のことである」▼2人は運命に気付いたとき、果たしてその糸を手繰るのか。▼


総合評価:1518/評価:7.29/話数:11話/更新日時:2017年12月07日(木) 23:50 小説情報

バカに染まっていく腐り目(作者:vsNHK)(原作:バカとテストと召喚獣)

全てが成績である文月学園。▼そこに通う目が腐った少年、比企谷八幡はとある一件から最悪の環境に落とされる。▼そんな中、彼は予想外のバカな面々に引っ張られて……▼pixivでも連載しているのでよろしくお願いします▼


総合評価:3042/評価:7.90/話数:65話/更新日時:2017年12月17日(日) 00:00 小説情報

八幡は魔法科高校に入学する。(作者:はりさめ)(原作:魔法科高校の劣等生)

中学の修学旅行の一件で、崩れていった奉仕部。▼潰れた葉山グループ。▼中学を卒業し、魔法科高校に入学することになった比企谷八幡。▼四葉の血を引く彼は何に巻き込まれ何をするのか。▼総武高校時代の話をそのまま中学にもってきています!▼修学旅行終了までは原作と同じです!▼駄文ですがよろしくお願いします!!


総合評価:4337/評価:6.86/話数:38話/更新日時:2017年12月02日(土) 23:30 小説情報

やはり俺の魔法はどこまでもチートである。(作者:高槻克樹)(原作:魔法科高校の劣等生)

「魔法科高校の劣等生」と、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のクロス作品となります。▼本筋は魔法科高校のストーリーを主軸に、俺ガイルの八幡が主人公で進みます。▼題名通り、八幡はやたらハイスペックですが、活躍はあまりしません。▼俺ガイル勢は、基本比企谷家のみ登場します。▼基本的に真面目でシリアスばかりの魔法科高校のシナリオに、深雪や十師族にもスペック…


総合評価:2899/評価:6.66/話数:12話/更新日時:2017年12月13日(水) 00:11 小説情報

捻くれ者と強すぎる艦娘。(作者:ラバラペイン)(原作:艦隊これくしょん)

何番煎じかわからない▼俺ガイルと艦これのクロスオーバー。▼やたら強い艦娘により運営される艦娘鎮守府。▼ ▼元々艦娘を指揮していた元帥が隠居し、それにより新たな提督が必要となった。▼そこで艦娘が要求した新しい提督の条件。▼『艦娘のやり方に口を出さない』▼『艦娘に手を出す様な人間じゃない』▼『野心が無い』▼『艦娘を他者に利用させない』▼この条件を満たしてしまった…


総合評価:3037/評価:7.16/話数:15話/更新日時:2017年10月06日(金) 01:38 小説情報