黄金獅子はもういない
作者:夜叉五郎

▼感想を書く

感想

しゃあっ!  2020年01月29日(水) 22:14 (Good:1Bad:0) 報告

この作品が大好きです。
魅了されて一気に読み耽ってしまいました。

さすが原作を知っている主人公!
数々のテロも悲劇も未然に防ぐのは最高ですね。
地球教徒のヤバイ連中は鎮圧できて良かった。

ヤン提督は残念でしたが。
(でも、暴動に担ぎ上げられる事も無く、予後は安楽にすごせれたかも。軍人恩給も出たでしょうし。隠居生活は快適かも。
健康が回復すればいいのですが。)
ロイエンタール提督の反乱も無くなったし、
本当に良かった。


まし  2020年01月20日(月) 02:17 (Good:2Bad:0) 報告

まとめて読みました。
人類の決戦存在が執事セバスティアンとは・・・・
あとFCオリキャラのハウサーが登場した作品は二つ目で、珍しかったです。


ポテトン  2020年01月02日(木) 17:51 (Good:1Bad:0) 報告

一気読みしたけど、さすがフォーク。やってくれたぜ。

そしてよぎる中学時代の思い出。
「本物は凄い。ピュアペースト、アンドリュー」という響きから「H社のカレーはあいつの出汁を入れているから食べちゃダメだ」という事実無根の風評被害。


ぜいにくまん  2019年12月02日(月) 23:40 (Good:2Bad:0) 報告

一気に読ませてもらった。テンポが良くて楽しかった!
最後の最後にえ!?ってなったのもびっくりwセバスチャンどんな気持ちで闘病してたのww

返信:夜叉五郎 2019年12月03日(火) 19:14

感想ありがとうございます。
ドッキドキだったでしょうね。
因みに名前がラインハルトの父親と一緒なのは、何かの因果か。


suiyoubinodauntaun  2019年12月01日(日) 00:51 (Good:0Bad:1) 報告

これは傑作だ

イレブンが12人いる気がする
数え忘れられるから…なのか?

返信:夜叉五郎 2019年12月01日(日) 07:24

感想ありがとうございます。
はい。龍造寺四天王的な。


モルゲンスタイン  2019年11月25日(月) 19:25 (Good:5Bad:0) 報告

娘にハメられたのに義両親から激怒&恨まれてるロイエンタールw
セバステァアンの嘘……まぁ、それで主が絶望せず幸せな夢の中で死ねて家も新王朝として存続できたんだから執事の鑑よ鑑
そしてヴェルはただのキューティクル満載艶やかに輝く黒髪のイケメンハーフ平民孤児でしたと……
平民から登り詰め女囲って大往生主人公から漂う晩年失敗しなかった秀吉感

とても面白かった
銀英伝的に内容や文量が重めな二次が多いなか、欲望に素直な主人公や話が軽快に進んでくのが新鮮で読んでて楽しかった

返信:夜叉五郎 2020年02月10日(月) 09:49

感想ありがとうございました。
ロイエンタールはミッターマイヤーから年貢の納め時と諭されたことでしょう。
秀吉のような登り竜感が出せていたら幸いです。


中井さん  2019年11月25日(月) 15:28 (Good:1Bad:0) 報告

フォークのババ扱いにワロタw

あ、完結おめでとうございます。

返信:夜叉五郎 2019年11月26日(火) 20:45

感想ありがとうございました。
ある意味で知名度的にヤンに匹敵です。
使いたかった最強カードといらなかった災厄カード。


Flep  2019年11月25日(月) 11:52 (Good:6Bad:1) 報告

面白かった。銀英伝二次創作で、ストレスなく一番楽しめた作品。

返信:夜叉五郎 2019年11月26日(火) 20:42

感想ありがとうございました。
ワイゲルト砲は除いて出来るだけぶっ飛んだ展開は無いように気をつけた甲斐がありました。


mujina  2019年11月25日(月) 09:48 (Good:1Bad:0) 報告

完結おめでとうございます。

ヴェルの子供の代の課題になるでしょうけど、旧同盟領の領民が恒星間公益業者に新規参入する際のルールの垣根さえ低ければ『アーヴ帝国方式』も不満は少ないでしょうしね。

それはさておき、皇帝の孫に手をだしておいてぶっ飛ばされて、責任(結婚)とらされる程度ですむとはw

返信:夜叉五郎 2019年11月26日(火) 20:40

感想ありがとうございました。
ヴェルがエルフリーデ母娘を一切近付けさせないように過保護ってたのが裏目に。
ロイエンタールも流石に顔を知ってたら手を出してなかったでしょう。結局縁が切れませんでした。


もち1000  2019年11月25日(月) 08:26 (Good:5Bad:0) 報告

>セバスティアン
彼は家を保たせるために苦肉の策として選んだ孤児が、宇宙を丸ごと奪っていく様を見てどう思っただろうな
ことの発端は主人に対する三十年の冷遇

クロップシュトック朝が滅んだ後は
銀河帝国は、放蕩息子(皇帝)の嫌がらせで滅んだと歴史に明記されるだろうな

返信:夜叉五郎 2019年11月26日(火) 20:36

感想ありがとうございました。
喜ぶお屋形様を見て告白するタイミングを失い、心労が酷かったかなと。



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。