吸血鬼さんは友達が欲しい
作者:海蛸


▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

カオマッカォ  2018年01月22日(月) 01:25  報告

完結おめでとうございます 

正直おじさまのおネエさま化は「えぇ……(困惑)」
でしたが海蛸さんがきちんと考えてそうしたのなら
問題ないと思っています。

このSSのオチをDB風に表すなら、悟空が数倍邪悪になったフリーザを倒したら破壊神が現れて、悟空は破壊神の所で修行をしながら地球で家族と生活を送っていくって感じですかね


154E ID:ZkvTJ2HE  2018年01月21日(日) 16:32  報告

お疲れ様でした.
あなたの物語にたいへん楽しませていただきました.
穏やかな結末を迎えることが出来た物語の登場人物たちを見ることが出来て良かったです.


這い蹲るG ID:VgzqkGiI  2018年01月21日(日) 09:20  報告

初めまして。
最後に女になって驚いたけどナハトさんが報われて良かった…

素晴らしい作品をありがとう海蛸さん…それしか言う言葉が見つからない…

おまけ話的なやつとしてNGシーン集みたいなやつとかナハトさんと幻想郷の住人たちが織りなすゆる~い日常話がみたいな~(たこ焼き器をセットしながら)


苔生した鋏  2018年01月20日(土) 17:39  報告

完結することに気づいて急いで読了、今までお疲れ様でした!
ほのぼのしてる時とシリアスのバランスがとても良かったです、次の作品が(あったら)たのしみです!

ラストの女の子化は予想外だったぜ……


十文字神人  2018年01月19日(金) 09:35  報告

最終話でナハトおじさんは性別とかは無いようなものって言ってるしつまり男もイケるってことやな
ということは幻想郷で百合って地獄で薔薇を咲かせることもできる

返信:海蛸 2018年01月20日(土) 11:09

発想が天才のそれである。
地獄がもっと地獄になるじゃないですかやだー!


城霊  2018年01月19日(金) 08:17  報告

完結お疲れ様でした
友人達に囲まれて文句の付けようのない大団円
おいたん(?)本当におめでとう

返信:海蛸 2018年01月20日(土) 11:04

ありがとうございます。
ばら撒いたテーマを無事に回収しつつENDを迎えることが出来て良かったです。ハッピーエンド!
おいたんだかおばたんだかよく分からない事になってしまった吸血鬼さん。本体は変わらずおいたんなので、見た目はアレでもおいたんで問題ないのかな(白目


テンゼン ID:ydSqAqEU  2018年01月18日(木) 02:35  報告

完結お疲れ様でした。
最終話のタイトルで「ああ、おじさんはもう独りではなく切望していた友達を手に入れたんだ」と感無量な気持ちになりました。
また、もうこの作品の余韻に浸りつつ海蛸料理を食べることが出来ないのだと思うと感慨深くも涙が出てきます。

おじさん達紅魔館メンバーだけでなく、頭の回るルーミアや初期のおじさんの支えの一つになったチルノと輝夜、感想蘭で時たま食べられる作者様、ポンコツ可愛いゆかりんとさとりん等。皆魅力的な物語をありがとうございました。


…………ところで、おじさんのアバターはスレンダーな長身の女性なのかロリなのか。それが気になります!

返信:海蛸 2018年01月18日(木) 21:58

こちらこそ、読了ありがとうございました。
もし、おじさんの中に少しでも悪性があったなら。もし、幻想郷の少女たちが排他的だったなら。この結末が訪れる事は決してなかったことでしょう。ある意味、綱渡りの様な道筋の末に辿り着いた終着点でありました。やったねおじさん!

この物語の裏の主人公こと、ゆかりんえーりんのダブル賢者様に加え、ぐやにもこたん、紅魔館メンバーズ、妖精トリオ、地底の面々などなど、彼女たちのかっこいい部分やかわいい部分、そして美しくも残酷な部分を書けてとても楽しかったです。ずっとずっと書きたかった彼女たちが大活躍する最終章、書けて本当に良かった


それはそれとして、私は美味しくないので食べてはならぬ! ならんのである!(戒め

PS
女吸血鬼さんの容姿は皆さまのご想像にお任せする、という形で終わらせていただくことにしました。なのでロリでもスレンダーでも、お好みでご自由に想像してくださいっ


ペリさん  2018年01月18日(木) 00:42  報告

完結おめですよぉぉぉ!

ラスボスも単なる外道じゃなくて執念にとりつかれながらもちゃんと自分の美学があって読んでて楽しかったです

にしてもナハトおじさんって呼んでいいかわからなくなったじゃないかいいかげんにしろ(理不尽)
これはもう宴会用の食材に蛸を追加しなきゃね(塩を用意する)

物語は終わってこそってことなので完結自体はすごく嬉しいのだけども1人の読者としては後日談が欲しいなー(チラッ)

返信:海蛸 2018年01月18日(木) 21:39

狂気と憎悪にとり憑かれ、誇りも仁義も捨てた身となっても、最期の一線だけは絶対に譲らない鋼鉄の悪道を見せつけてくれました。ベクトルは違えど、実は一章から見ると彼もかなり成長していたり。

とある方が「おネエさま」という大変マッチした呼称を考えて下さいましたのでそちらを推奨いたします。ぴったりにも程があるぜ!
なので私を食材にする機会と権利を剝奪します。ないたってだめだぞ

後日談に関しましては、すみません。やはりそれは出来ないのです……。何卒ご容赦を……。


ZUMIさん  2018年01月17日(水) 22:56  報告

本当に楽しかったです!

手にあせ握る展開で引き込まれてしまい、寝ずに読んでました
お疲れ様でした!

ところで日談とかありますか?
よければ作って欲しいです

-追記-

いえいえ本当に良かったです
ハーメルンの中で本当に一二を争う名作でした!

ゆっくり休んでまた頑張ってください!

返信:海蛸 2018年01月18日(木) 21:32

ありがとうございます。そう言って頂けて大変嬉しいです。

連戦に続く連戦でちょっとクドかったかなぁと思っていましたが、思いの外満足してくださった方が多くてちょっぴり自信が着きました。感謝感謝!

さてさて。後日談についてでありますが、私は完結した物語へ後付けするとそれは完結作品と言えないのでは? と思っている者でして、この物語はここできっぱり締めくくらせて頂こうと考えております。アナザーストーリーは、皆様の想像で補完して頂けると幸いです。

-追記-
重ね重ねありがとうございます。次は二次創作を書くかどうかは分かりませんが、これからも執筆を続けていく所存ですので、なにとぞよろしくお願い致します!


大山雄  2018年01月17日(水) 06:21  報告

完結おめでとうございます!
ハーメルン東方作品の中で特に好きな
この作品の最後が見れて非常に嬉しく思います!
ところで海蛸さんは後日談を書かれないのですね・・・
確かに後日談をグダグダ書いているよりもスッパリと終わりを見る方が
気持ちよく見られる作品もありますが、僕はこの作品の後日談が見たいです。
ナハトが女体化した後の少女達との絡みや、地獄での生活など終わりのその先がどうなるのか、
非常に気になります、もし気が向いたら後日談も書いてくださいね^^

返信:海蛸 2018年01月18日(木) 21:30

ありがとうございます。
投稿し終えるまで気が気では無かったのですが、皆様から好評を頂けて大変嬉しいです。頑張って書き上げた甲斐がありました(*´ω`*)

さてさて。後日談に対するお気持ちは、私も元は読者だったので大変よく分かります。しかしやはりといいますか、アフターストーリーを書くことはないだろうと思われます。一応、残されたプロット的に書こうと思えば書くことは出来るのですが、考え抜いた末、最も綺麗な形で締めくくられる瞬間がここだったのです。多くの方々からこの作品の続編を望まれる声を掛けて貰えてとてもとても嬉しい反面、書いてしまえば整った形を中途半端に崩してしまうと確信を持って言えます。それをしてしまうのは、私にとって読者様への裏切りと同等の行為なのです。

無情なお返事かもしれませんが、変に期待させてしまうのもこちらとしては申し訳ありませんので、キッパリと断言させていただきます。なにとぞご容赦頂ければ幸いです。すみません……




感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。