足したけど2で割らなかった
作者:嘴広鴻

▼感想を書く

音調津 景虎  2019年12月26日(木) 21:48 (Good:1Bad:0) 報告

一気に読んでしまった 楽しくワクワクしました いい作品をありがとうございます


表参道膝栗毛  2019年11月11日(月) 01:03 (Good:1Bad:0) 報告

何度でも読める、最高


狗鬼灯  2018年10月14日(日) 12:30 (Good:5Bad:1) 報告

原作よりちゃんと纏まってる気がするwwww
あっちはアラタとか色々端折っちゃいましたからねぇ。
とにもかくにも面白かったです。


アイアムヒューマン  2017年04月16日(日) 23:09 (Good:7Bad:1) 報告

 エト=ETと有馬さんのサイクリング想像して笑って、篠原の刑世界へ! でさらに笑った。もう腹がねじ切れるかと思った。

 御陰で原作読んでてもふとした瞬間に笑ってしまう始末。どうしてくれるwww


ミツロー  2017年03月06日(月) 21:49 (Good:0Bad:6) 報告

▼このコメントは隠されています。閲覧するにはここをクリック


gatax3  2017年02月13日(月) 10:10 (Good:35Bad:1) 報告

ここにはこういう作品を読みたくて来てるんだよ!!!
と声を大にして言いたくなる程素晴らしい作品だった


篠原の刑(英: shinohara no kei)は、日本の東京では死刑や終身刑よりも重い刑罰とされる。
主に王族への侮辱等を行った罪人対して科せられる。
ネット上では最上級の怒りを表す時や悪質な荒らし、特定の人物の写真が貼られた時に使われる。

みたいな記事がこの世界ではウィキペディアに載ってるんだろうなwww


kurage  2016年12月31日(土) 01:59 (Good:8Bad:1) 報告

ご都合主義万歳!(ガッツポ
完結おめでとう、そして楽しく癒される話をありがとう。
優しい世界に飢えてたっていいじゃない、だって喰種だもの。(みつを)
過酷な世界に現れた一筋の…というには太過ぎる光の御柱金木君。
ここの金木君なら100年200年先でも今と変わらぬ姿で君臨してくれそう。
2で割らなかった世界の未来は安泰ですねw


湯呑  2016年12月29日(木) 16:49 (Good:1Bad:1) 報告

終始優しい世界でよかった
お疲れ様でした


胡瓜  2016年12月24日(土) 17:01 (Good:15Bad:5) 報告

完結おめでとうございます 面白かったです
「無理やりにでも押し通したハッピーエンド」って感じ物語でしたね
登場人物たちは、良く言えば原作ほどの負の激情を持たず、悪く言えば鋭さを失った刀剣のように成り果てて
それは、真に原作の物語や登場人物を好きな人にとっては魅力を損なう“台無し”なんでしょうけど
原作が美しい悲劇だからこそ、こういう台無しなハッピーエンドがあってもいいんじゃないかなって思いました
ただそれも暫定のピリオドで、これからも前途多難だろうけど……このカネキ君なら何とかしてしまいそうだなぁ

とりあえずエトは有馬辺りと幸せになればいいなぁと思いました(小学生並みの感想)
あともこみちーズは反抗的な喰種を内側から改造してたりしそうで怖いなぁと思いました(小学生並みの感想)


Shinka  2016年12月24日(土) 12:45 (Good:3Bad:1) 報告

何度か指摘されている下記の箇所

 どうやらアヤトと呼ばれた青年は王妃の妹で、金木くんと王妃を兄・姉と呼んでいるヒナミという少女と浅からぬ関係らしい。

~青年は【、】王妃の妹で金木くんと王妃を~

にすれば、分かりやすいのでは。
そのままだとどちらともとれますし。


完結ありがとうございます。
お疲れ様でした!
漫画二部一巻チラ見で読むのやめていたのですが、こちらの二次読んで再び読み始めました。
原作は原作で面白いのですが、こちらはご都合主義なんだろうが何だろうが安心感もあり、王妃の下りでニヤニヤが止まりませんでした(*´ω`*)

続編または新作期待してます!



感想を書く
ログイン状態でのみ感想の投稿が可能です
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。