タイトル時の女神が見た夢小説ID158152
原作銀河英雄伝説作者染色体
あらすじ時の女神に愛された男、ブルース・アッシュビー。

彼は第二次ティアマト会戦での大勝後、政界に転身し、歴代最年少の最高評議会議長として同盟初の帝国領侵攻作戦を指導した。
帝国領でも連戦連勝した同盟軍であったが、アッシュビーの突然の死によって撤退を余儀なくされた。
アッシュビーによって始められた伝説はその死によって終わりを告げたが、歴史の歯車が完全に元に戻ることはなかった。

そして、宇宙暦796年/帝国暦487年、新たな伝説が始まろうとしていた。


「らいとすたっふルール2015改訂版」に従って作成されています。
タグ銀河英雄伝説 銀英伝 歴史改変 アッシュビーが死ななかったら 群像劇 戦記物
必須タグR-15 残酷な描写
掲載開始2018年05月21日(月) 17:58話数連載(連載中) 84話UA92,528
最新投稿2018年08月24日(金) 22:37しおり135件お気に入り460件
開示設定通常投稿合計文字数399,177文字感想67件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数4,752文字総合評価1,047pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆7.88:7.88  投票者数:50人 (平均評価☆7.50)
評価
☆10:2
 
 
☆9:25
 
 
☆8:6
 
 
☆7:3
 
 
☆6:4
 
 
☆5:5
 
 
☆4:1
 
 
☆3:1
 
 
☆2:2
 
 
☆1:1
 
 
☆0: