タイトル魔法と少女と波導使いと……小説ID2871
原作魔法少女リリカルなのは作者メカ樹
あらすじ自称一般人?な高校生の主人公は、いつの間にかお亡くなりになっていたらしい。しかし、
一部の記憶だけが全然思い出せなかった。そんな主人公の前に白い装束を纏った神々しい御方(まぁ、想像できるほど分かりやすいけど)が現れた。その御方と有意義なO☆HA☆NA☆
SI………、をしました。さっそく特典決めになったが、どうにも後二つの特典が決まらなかったのでくじ引きで決めることに。そして、くじに書いてあった片方には……「波導の…力⁇」 これは、とある男の愛と(あったらいいね)勇気の(頑張りなさい)…物語
*処女作です。至らない所もありますが面白くしていこう頑張りますので、
どうか温かい目で応援してください。これからよろしくお願いします。
*旧: 魔法と少女と波動使いと……
タグ転生 オリジナル展開 他作品の技・能力など ご都合主義 不定期更新 ハーレム? チート? 最強になる予定 オリ技 他作品のキャラ 原作知識微妙 「波導は我にあり!」
必須タグR-15 オリ主 神様転生 残酷な描写 アンチ・ヘイト 転生
掲載開始2012年09月30日(日) 20:28話数連載(連載中) 3話UA5,367
最新投稿2012年10月08日(月) 08:06しおり1件お気に入り25件
開示設定通常投稿合計文字数7,990文字感想1件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数2,663文字総合評価25pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆3.00:3.00  投票者数:5人 (平均評価☆3.00)
評価
☆10:
 
☆9:1
 
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:1
 
 
☆2:
 
☆1:3
 
 
☆0: