「ほんの少しの帽子の熟考。
たったそれだけで、物語の歯車はずれていく。」




※作者はハリポタ読了済ですが、詳しい設定などはうろ覚えです。そのため原作とは異なる描写や矛盾する可能性があります。
※いわゆる「何でも許せる人向け」。
※原作と大きく異なる恋愛描写、不快にさせる可能性のある恋愛描写を含みます。お気をつけください。
プロローグ編
  分岐点()
  グリフィンドール2017年07月30日(日) 18:43()
  血筋と素質2017年08月10日(木) 15:23()
  親友の正体2017年08月13日(日) 11:39()
  恋慕の芽生えと転機2017年08月16日(水) 18:02()
  セブルス・プリンスと動物もどき2017年08月19日(土) 17:33()
  進路2017年08月25日(金) 08:51()
  束の間の平穏2017年09月01日(金) 22:14()
  兄弟、来訪2017年09月05日(火) 09:07()
  惨劇のハロウィン2017年09月11日(月) 11:07()
  2人の父親2017年09月15日(金) 18:37()
賢者の石編
  11歳の誕生日2017年09月22日(金) 10:05()
  ホグワーツ特急2017年09月29日(金) 14:07()
  組み分け帽子2017年10月27日(金) 19:18()
  レギュラス・ブラック先生の授業2017年11月07日(火) 00:20()
  2人のシーカー2018年02月04日(日) 14:20()
  ハロウィンは友情の香り2018年02月06日(火) 08:17()
  ホグワーツ城のクリスマス2018年02月07日(水) 11:38()
  みぞの鏡2018年02月08日(木) 12:30()
  深まる疑念2018年02月11日(日) 16:34()
  罠、そして2018年02月13日(火) 17:05()
  親の心子知らず2018年02月15日(木) 22:42()
秘密の部屋編
  ドビーの襲来2018年02月17日(土) 13:12()
  子どもは親にそっくり2018年02月20日(火) 13:27()
  ドタバタの新学期2018年02月24日(土) 18:23()
  穢れた血2018年02月28日(水) 16:53()
  部屋は開かれた2018年03月02日(金) 17:29()
  狂ったブラッジャー2018年03月05日(月) 16:20()
  継承者は誰?2018年03月06日(火) 18:05()
  襲撃は終わらない2018年03月08日(木) 16:32()
  秘密の部屋2018年03月15日(木) 19:33()
  リドルとの戦い2018年03月20日(火) 16:50()
アズカバンの囚人編
  脱獄囚2018年03月28日(水) 14:37()
  ルーナ・ラブグッド2018年04月06日(金) 23:51()
  動き始めた悪意2018年04月15日(日) 15:20()
  まね妖怪と毒入りクッキー2018年05月26日(土) 10:19()
  思いは交錯して2018年05月29日(火) 13:12()
  ペデュグリューの罪2018年06月03日(日) 12:48()
  クィディッチ優勝杯2018年06月16日(土) 18:36()
  忍びの地図2018年06月20日(水) 17:03()
  スキャバーズの正体2018年06月24日(日) 15:20()
  人狼と少女2018年06月26日(火) 17:52()
  愛しい人、大切なもの2018年07月08日(日) 10:24()
炎のゴブレット編
  クィディッチ・ワールドカップ2018年08月13日(月) 10:35()
  変化していくこと2018年08月15日(水) 16:09()
  許されざる呪文2018年08月22日(水) 13:35()
  四人目の代表選手2018年08月28日(火) 12:35()
  すれ違い2018年10月19日(金) 14:10()
  第一の課題2018年10月21日(日) 18:14()
  ヤドリギの下で2018年11月28日(水) 12:07()
  私とワルツを2018年12月16日(日) 13:02()
  第二の課題2019年01月19日(土) 12:32()
  クラウチという名の男2019年01月31日(木) 11:50()
  そして、第三の課題2019年04月24日(水) 18:03()
  帝王の復活2019年10月28日(月) 12:57()
  墓場の戦い2019年11月10日(日) 16:11()
  決別2020年03月02日(月) 00:14()
不死鳥の騎士団編
  邂逅2020年03月18日(水) 21:04()
  吸魂鬼2020年09月12日(土) 17:02()
  夏休みの終わり2022年04月28日(木) 17:04()
  最悪の新学期2022年11月11日(金) 13:49()
  W.B.W2022年11月23日(水) 18:14()
  ダンブルドア軍団2023年05月15日(月) 18:00
  友情の終着点2023年05月18日(木) 16:45()
  休暇は平穏からは遠く2023年05月24日(水) 15:52()
  閉心術とクィブラー2023年05月27日(土) 15:30()
  アンブリッジの姦計2023年06月30日(金) 17:40()
  レギュラスの秘密の記憶2023年07月04日(火) 11:49()
  進路相談とふくろう2023年07月06日(木) 18:05()
  悪夢、再び2023年07月07日(金) 13:20
  神秘部の戦い2023年07月25日(火) 11:30
  帰還
X(Twitter)  ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

ショーン・ハーツと偉大なる創設者達(作者: junk)(原作:ハリー・ポッター)

ショーン・ハーツは四人の幽霊に取り憑かれていた。▼それぞれ名前をゴドリック・グリフィンドール、ロウェナ・レイブンクロー、サラザール・スリザリン、ヘルガ・ハッフルパフという。


総合評価:32773/評価:9/話数:75話/更新日時:2022年02月11日(金) 18:00 小説情報

【完結】ハーマイオニーと天才の魔法式(作者:藍多)(原作:ハリー・ポッター)

ありとあらゆる魔法を数式のように読み取る少年 レナード・テイラー▼魔法に魅せられ、その研究に全力な少年が魔法界の常識を覆す。▼彼の研究がハリーや闇の陣営にどのように影響するかは誰にも分からない。▼※タイトルを「ハリー・ポッターと天才の魔法式」から「ハーマイオニーと天才の魔法式」に変更しました。▼※必須タグの神様転生は番外編のみ適用となります。▼※本編完結


総合評価:16179/評価:7.82/話数:96話/更新日時:2018年12月23日(日) 00:00 小説情報

オレ、重要なことは何も教えてくれない人の養子になったんだけどやばくないかこれ?(作者:Luke Black)(原作:ハリー・ポッター)

 イギリスの孤児院〈ホワイト子供の家〉で過ごしていたルーク・ブラックは、ある日突然アルバス・ダンブルドアを名乗る人物から自身が魔法使いであると告げられる。▼ ルークは自身の抜群の適応能力と聡明さですぐに魔法界に慣れていった。だが、慣れるだけでは終わらないのがホグワーツ。小から大までさまざまなトラブルが彼の周りに発生(発端が自分の時も多)。仲間のハリーとロン、…


総合評価:11131/評価:8.94/話数:60話/更新日時:2023年07月14日(金) 19:05 小説情報

ハリー・ポッターと黒い魔法使いの孫(作者:あんぱんくん)(原作:ハリー・ポッター)

「あの男」というのは当然ながら、ゲラート・グリンデルバルドの事です。▼もしもヴォルデモート卿が次の世代に現れなかったとしたら…▼彼こそが100年ぶりに現れた歴史上最も強力で邪悪な魔法使いでした。▼~ポッターモア「アリアナ・ダンブルドアの謎に包まれた人生」~▼「国際魔法使い機密保持法」の破棄?くだらない▼マグルから身を隠す抑圧からの解放?やっぱりくだらない▼そ…


総合評価:9920/評価:8.74/話数:31話/更新日時:2024年02月09日(金) 14:04 小説情報

ハリー・ポッターと野望の少女(作者:ウルトラ長男)(原作:ハリー・ポッター)

「世界を支配するのはヴォルデモートではない! この私だ!」▼これは、ハリーポッターの世界に中途半端な原作知識を持って生まれた少女の物語です。▼世界征服を目指し、野望のままに走る。▼そんな主人公ですが、どうか最後まで付き合って頂ければ幸いです。


総合評価:77476/評価:9.26/話数:85話/更新日時:2013年12月28日(土) 18:00 小説情報

ハリーポッターと何も知らない転生者(作者:シャケナベイベー)(原作:ハリー・ポッター)

ハリーポッターの知識を一切持たない男がハリーポッターの世界へと転生する。▼生き残った男の子?ヴォルデモート?ホグワーツ?何それ知らん!!▼※原作キャラの過度な批判等があるかもしれません。予めご了承ください。


総合評価:2189/評価:7.33/話数:67話/更新日時:2024年03月01日(金) 20:46 小説情報

蛇寮の獅子(作者:捨独楽)(原作:ハリー・ポッター)

もしもハリーが偉大になることを望んでいたならば。▼下が一年生時点でのハリーのイメージ画像。こちらは画像生成アプリAIイラスト様によるもの。▼【挿絵表示】▼下が三年生時点のハリーのイメージ画像。こちらはとりんアート様(ai-novel.com/art/)が生成したもの。▼【挿絵表示】▼三年生編まで終了しました。炎のゴブレット編開始しました。


総合評価:6222/評価:8.53/話数:167話/更新日時:2024年03月02日(土) 00:36 小説情報

トム・リドル育成計画!(作者:寺町朱穂)(原作:ハリー・ポッター)

その日、孤児院で出会ったのは痩せた男の子(4歳)だった。▼20世紀初頭の英国に転生したけど、転生特典なんてものもない。未来を変えようとするだけの気概も身分もなく、第二次大戦に備える準備だけしておくかー程度の心づもりで第二の人生を生活していたとき、1人の孤児と出会う。▼その名も、トム・マールヴォロ・リドル。▼そこで初めて、衝撃の事実に気づくのだった。▼「ここっ…


総合評価:12007/評価:8.9/話数:25話/更新日時:2024年02月29日(木) 17:01 小説情報

2年後もしくは106年前(作者:requesting anonymity)(原作:ハリー・ポッター)

ホグワーツレガシーのゲーム本編が1890年であるならば、その2年後にダンブルドアが入学してくる。そしてそれはホグワーツレガシーの主人公と同級生たちがホグワーツで生徒として過ごす最後の年でもあり、「死の秘宝」でヴォルデモート卿が滅びるより106年も前でもある。ヴォルデモートどころかグリンデルバルドすら頭角を現す前の、平和で騒がしい学生生活の話。▼※ホグレガ本編…


総合評価:3947/評価:8.77/話数:29話/更新日時:2024年03月01日(金) 17:46 小説情報

魔女の微笑み(作者:カトレアの花言葉)(原作:ハリー・ポッター)

『ハリー・ポッター』の世界にTSキャラを活躍させたいと思い、思わず書いてみました。▼主に原作小説、劇場版、『ホグワーツ・レガシー』を参考にしました。▼作者はTSキャラも好きですが、悪女や悪役令嬢、女王キャラも大好きです。▼偉大なる原作者様に祝福と喝采を。


総合評価:6764/評価:8.62/話数:9話/更新日時:2024年02月24日(土) 11:01 小説情報