魔立邪悪学園は今日も今日とて混沌である。そんな学園に勇者が現れたって?オーケー、マオに見つかる前に始末するわ。
魔王の部下でありマオの姉貴分のレテが学園、そして敬愛する魔王様とその息子マオのために奔走するもなぜか失敗を繰り返す。
「私は(魔王様の次に)最強のはずなのに……なぜ……」
「いやー、レベルダウンしてるからじゃないッスかね」
「黙れー!」

【挿絵表示】

自分を最強と思い込んでる雑魚が頑張って強さを取り戻しつつ学園の異常を配下たち(強い)と解決していこうとする話。
弟分のマオは手に負えないし、幼馴染であるベリルは不良だし自称勇者はウザいしでどんどん胃が痛くなっていくけど今日も元気です。
  プロローグ:魔王の部下()
 ▲ページの一番上に飛ぶ