死後、共に地獄に落ちた上弦の陸・妓夫太郎と堕姫の兄妹は輪廻を巡り、再び人間道に生を受ける。
 此度に二人が生まれたのは江戸時代ではなく大正時代――奇しくも、彼等兄妹が討たれるよりも十数年前の時分であった。しかし産まれた場所までは変わっておらず、吉原の最下層で前世同様に蔑まれる妓夫太郎。しかし前世と地獄での記憶を持っていた彼は、何も覚えていない妹を今度こそ最後まで護るため、悪鬼ではなく人間として――鬼殺隊の剣士として生きる道を選ぶ。

 * * *

 吉原戦で討たれた上弦の陸・妓夫太郎と堕姫の兄妹が、原作開始より前の時間軸に転生して炭治郎達と同期の鬼殺隊士として生きていくお話です。キャラ崩壊等の要素を含みますのでご注意ください。
立志編
  第壱話 蜘蛛の糸2019年09月11日(水) 00:32()
  第弐話 虫のように生きて、それから2019年09月11日(水) 16:21()
  第参話 蝶よ花よ2019年09月12日(木) 00:10()
  第肆話 誇り高き梅の華2019年09月13日(金) 13:02()
  第伍話 華に化けた鬼2019年09月15日(日) 11:11()
  第陸話 飛んで炎に入る夏の虫・前編2019年09月15日(日) 16:45()
  第漆話 飛んで炎に入る夏の虫・中編2019年09月17日(火) 21:50()
  第捌話 飛んで炎に入る夏の虫・後編2019年09月18日(水) 19:34()
  第玖話 恋華2019年09月20日(金) 12:44()
  第拾話 蝶屋敷2019年09月20日(金) 22:30()
  第拾壱話 月下美人2019年09月21日(土) 23:22()
  第拾弐話 蟷螂の斧を胸に抱く2019年09月22日(日) 18:33()
  第拾参話 はじめまして煉獄さん2019年09月25日(水) 16:41()
  第拾肆話 煉獄な日々・前編2019年09月25日(水) 20:59()
  第拾伍話 煉獄な日々・後編2019年09月27日(金) 18:55()
  第拾陸話 蟲は地を這う2019年09月29日(日) 21:24()
  第拾漆話 鬼の足下で藻掻く2019年10月02日(水) 19:29()
  第拾捌話 悔悛の秘蹟2019年10月06日(日) 12:29()
  第拾玖話 “煉獄”2019年10月06日(日) 20:48()
  第弐拾話 共に生きる蟲と華2019年10月11日(金) 18:03()
綴じ込み付録
  番外編 鬼殺隊関係者録2019年10月13日(日) 20:28()
鬼殺編
  第弐拾壱話 最終選別開始2019年10月21日(月) 00:02()
  第弐拾弐話 困っている誰かの為に2019年10月25日(金) 22:01()
  第弐拾参話 雷鳴の如く2019年10月27日(日) 17:45()
  第弐拾肆話 猪突猛進2019年12月06日(金) 18:34()
  第弐拾伍話 己の鋼2019年12月13日(金) 19:56()
  第弐拾陸話 心2020年01月03日(金) 13:24()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

鬼滅の拳(作者:nepiast)(原作:鬼滅の刃)

 とある鬼がやり直す話。某世紀末は関係ない。▼ アニメ勢にはネタバレしかないので注意。▼ ✳pixivにも同名小説を投稿しております。


総合評価:2469/評価:8.56/話数:4話/更新日時:2019年10月24日(木) 19:26 小説情報

鬼連れ獪岳(作者:はたけのなすび)(原作:鬼滅の刃)

金を盗まず、寺も追い出されず、しかし一人の少女の人生を壊した獪岳が、鬼殺隊を続ける話。▼pixivにも投稿しています。▼月餅(げっぺい)様より頂きました挿絵です。▼【挿絵表示】▼続いて柴猫侍様より頂きました挿絵です。▼【挿絵表示】▼


総合評価:5155/評価:8.84/話数:28話/更新日時:2020年01月06日(月) 12:30 小説情報

水に憑いたのならば(作者:猛烈に背中が痛い)(原作:鬼滅の刃)

”彼”には果たさなければならない役目がある。▼”俺”にそれができるかどうかはわからない。▼だが、立ち止まることだけは、したくなかった。


総合評価:5158/評価:8.10/話数:15話/更新日時:2019年12月22日(日) 12:00 小説情報

こくようのうた(作者:柳之助)(原作:鬼滅の刃)

うたさんが鬼に殺されなかったら。▼縁壱さんがささやかな幸せを手に入れることができたのなら。▼その幸せが大正時代まで続いたとしたら。▼


総合評価:6038/評価:8.50/話数:10話/更新日時:2019年12月30日(月) 03:03 小説情報

回帰の刃(作者:恒例行事)(原作:鬼滅の刃)

鬼は、人を喰らう不死の怪物だ。腕が千切れても、首が折れても、顔が吹き飛んでも、死ぬ事はない。▼なら、死んでも死ぬ事のない俺は……果たして、何なのだろうか。


総合評価:7389/評価:8.10/話数:37話/更新日時:2020年01月06日(月) 22:52 小説情報

我、悪鬼となりて(作者:幾年月)(原作:鬼滅の刃)

妖としての鬼を原作にぶち込んで超反応させるお話。▼推しが初登場から1分経たずに殺されたから衝動的に書き殴った。後悔はしていない。


総合評価:5992/評価:8.56/話数:14話/更新日時:2020年01月13日(月) 21:03 小説情報

鬼滅の刃~胡蝶家の鬼~(作者:くずたまご)(原作:鬼滅の刃)

時は大正、場は帝都。青年は突如として『人喰い鬼』にされてしまうも、内より湧き出る飢えと渇きに逆らい、帝都から逃げ出す。同時に生きる価値も失い、しかし自ら命を絶つ事もできず、絶望の淵に沈む。そんな彼の前に、蝶の髪飾りを着けた女性が現れる。鬼を哀れむ者と人を喰らわぬ鬼。本来なら、交わらなかった者たちの物語。▼※2019年12月4日、本編完結いたしました。


総合評価:9243/評価:8.76/話数:25話/更新日時:2019年12月30日(月) 18:00 小説情報

鬼殺隊一般隊員は鬼滅の夢を見るか?(作者:あーけろん)(原作:鬼滅の刃)

鬼殺隊に所属し、西へ東へ鬼を殺して回る少年のお話。彼は鬼滅の夢を見る事が出来るのか––––。


総合評価:11105/評価:9.02/話数:14話/更新日時:2019年12月12日(木) 22:25 小説情報

日はまた昇る(作者:ポンタ)(原作:鬼滅の刃)

戦国時代の某天才剣士が、大正時代に爆誕転生した話。▼鬼側の難易度 : 無惨 must die▼※一発ネタです。(一発ネタじゃなくなりました 11/4)▼※本誌ネタバレ注意。▼※諸事情により改名しました 11/5▼


総合評価:7815/評価:8.71/話数:3話/更新日時:2019年11月17日(日) 19:26 小説情報

鬼は嘲笑う、鬼が嘲笑う(作者:ねこのふすま)(原作:鬼滅の刃)

鬼は嘲笑う、この世界に生まれた事を。▼鬼は嘲笑う、人から鬼へとなろうとした愚か者達を。▼鬼は嘲笑う、人の身で鬼へと立ち向かう者達を。▼


総合評価:6056/評価:7.92/話数:13話/更新日時:2019年11月12日(火) 23:32 小説情報