今から一万年前。
月の女神にその名を刻んだ男がいた──らしい。



【注意事項】
 ・特典小説未読です。
  月陰遭難()
  月陰探索2020年12月24日(木) 19:11
  月陰生還2020年12月25日(金) 08:44
  月陽逢瀬2020年12月25日(金) 12:04
  月賜奇跡()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

少年は『ラスボス』になりたい。(作者:泥人形)(原作:ソードアート・オンライン)

アドミニストレータは最悪のクソ女だったがめちゃくちゃ美しくて愛せるって話はしたっけか?▼


総合評価:6142/評価:8.86/話数:9話/更新日時:2021年04月14日(水) 21:02 小説情報

10年前によくあったオリ主がフェイトを持ち帰るお話(作者:yukimichi)(原作:魔法少女リリカルなのは)

二次創作から見て完璧な作品とは、原作を指す。それがどんな物語であれ、良い所も、悪い所も含めて。完璧な作品とは、原作を指す。


総合評価:4913/評価:7.28/話数:11話/更新日時:2021年03月04日(木) 01:41 小説情報

装者がひたすら曇る御話(当社比)(作者:作者B)(原作:戦姫絶唱シンフォギア)

これは無口無表情系オリ主が、幼馴染である響の前で死んだり、行方不明になったり、敵対したりして、装者たちがひたすら顔を曇らせるお話です。▼※なお、オリ主本人はさほど深刻ではない模様▼【響視点のあらすじ】▼ ツヴァイウィングのライブで認定特異災害ノイズに襲われ、目の前で親友を失った立花響。それから2年後、シンフォギアの装者となった彼女の前に、死んだはずの親友が装…


総合評価:6144/評価:8.52/話数:10話/更新日時:2021年05月02日(日) 20:00 小説情報

中世農民転生物語(作者:猫ですよろしくおねがいします)(オリジナルファンタジー/ノンジャンル)

土に生まれて土に生きてやがて土に還るまでの話


総合評価:9930/評価:8.55/話数:16話/更新日時:2021年05月14日(金) 20:30 小説情報

もののけ(ヤンデレ)姫 (作者:トマホーク)(原作:もののけ姫)

ジブリの名作、もののけ姫に登場するアシタカヒコに転生した主人公がヤンデレ要素が過分に付与された世界で自らの運命に抗いながらヤンデレっ娘達とあれやこれやするお話です。▼※以前に投稿した作品の改訂版です※▼※改訂後、投稿を忘れていたのでとりあえず投稿します※


総合評価:6874/評価:7.12/話数:9話/更新日時:2021年03月10日(水) 17:00 小説情報

転生したら、敬愛する上官の部下にまたなった件について。PS.上官は精神的に参ってヘラってるんだけど、相変わらず可愛い。(作者:ヤンデレダイスキー)(オリジナルSF/恋愛)

死んで転生したらディストピア。生きるために兵士になったものの、好きな人のために死んだらクローンになってて、その好きだった上官はメンヘラになってた話。


総合評価:10807/評価:8.67/話数:4話/更新日時:2021年01月21日(木) 17:21 小説情報

異世界転生したけどチートなかった(作者:ナマクラ)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル)

世界を自由に巡る事を望み、大いなる希望を胸に故郷を旅立った少年は、その旅の中で多くの人々と触れ合い、その善性を以って行動し、世界の命運をかけた争いに巻き込まれていく事になる。▼これはそんな勇者と称するに相応しい男の冒険物語――――▼――――を、幼馴染兼相棒として見守ってきた俺視点のお話である。


総合評価:10535/評価:8.65/話数:9話/更新日時:2021年05月08日(土) 18:00 小説情報

アマゾネスとして生まれた私は〇〇になる。(作者:だんご)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

ただし、エロマンガ家。なんでアマゾネスかっていうと、褐色アマゾネスってエロいから書きたくなってしまったんです(正直)。


総合評価:15786/評価:8.93/話数:12話/更新日時:2021年05月11日(火) 00:48 小説情報

トレーナーさんは眠らない(ガチ)(作者:HK416)(原作:ウマ娘プリティーダービー)

▼そのトレーナーさんは眠らない(体質的な意味で)▼そのトレーナーさんは眠れない(境遇的な意味で)▼あっけらかんと前向きに。湿っぽいのは似合わない。▼笑う門には福来る。どんな不幸も笑い飛ばせば災い転じて福となる。▼これは、そんな彼の物語。▼ハチャメチャで、ドタバタで、面白おかしく続いていく日常。▼この物語に昏い絶望は欠片もない。あるのは輝かしい希望だけ。▼“皇…


総合評価:9559/評価:8.44/話数:11話/更新日時:2021年05月17日(月) 01:35 小説情報

勝てなきゃ走る意味が無いと、俺はハルウララに言った(作者:加賀崎 美咲)(原作:ウマ娘プリティーダービー)

ウマ娘が嫌いなトレーナーはハルウララにそんなことを言った。▼ウマ娘はレースを走る。そこには必ず勝者と敗者が生まれる。▼ウマ娘は勝つためにレースを走る。なら勝てない奴は何のために走る?▼各話一人称視点で展開していきます。▼完結しました▼4/18▼トウカイテイオーのIFルート始めました。


総合評価:18933/評価:9.19/話数:8話/更新日時:2021年04月28日(水) 09:10 小説情報