〈西風の旅団〉。かつてヤマトサーバーに存在した伝説の集団〈放蕩者の茶会〉の一員であったソウジロウ・セタが、茶会の解散後に設立した戦闘系ギルド。茶会の流れを汲んだそのギルドには、放蕩者たちが数名参加した。

 多くはソウジロウLOVEを理由に加入した女性プレイヤーだったが、その中でただ一人、男性でありながら参加したメンバーがいたのだ。
 茶会に於いてはその"特殊なビルド"により時に前衛、時に後衛と便利屋的な活躍をし、茶会のおぱんつ戦士・直継をして「もしかするとシロより黒いかもしれない……」と言わしめる黒さで参謀陣の一角を占めた。
 〈西風の旅団〉ではサブギルドマスターを務め、一年前に起こった"ある出来事"でギルドを去るまでの一年間で、女性ばかりの集団をヤマトサーバー内有数の戦闘系ギルドまで育て上げた、腐った目と捻くれた言動、後ろ向きな心を持った"彼"。
 イサミが副長と呼び、もしかするとソウジロウ以上に慕っていたかもしれない〈暗殺者〉。"彼"のプレイヤーネームは“八幡”と言った。

※本作は誤って削除してしまった為、再投稿です。現在はすでに再投稿前の話を追い越しています。第二十四話にて、第一章完結しました。

この作品は〈やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〉×〈ログ・ホライズン〉(主に西風の旅団)のクロスオーバー小説となっております。一応どちらかが未読でも内容が分かるように書いていきたいと思っていますが、それゆえ多少説明文が多めかもしれません。なお、話が進むにつれ、徐々に文字数が増加します。

またこの作品は、俺ガイルクロスでありながら一人称ではなく三人称を採用しております。理想は群像劇的に仕上げることですが、はてさてどうなることやら。

基本的には1週間に1~2回くらいの更新ペースになるかと思います。

感想・評価は随時募集しております。また、誤字や脱字、文法間違いや設定のミス等はご指摘いただけましたら反映させていただきます。

※現在第三十三話の修正と、第二章の構成の練り直しを行っております。更新はしばしお待ちください。
第一章 そして、“彼”と“彼女”は再び出会う。
  第一話 こうして、比企谷八幡は〈大災害〉に巻き込まれる。()
  第二話 覚悟する間もなく、イサミの戦いは始まる。2015年03月27日(金) 17:29()
  第三話 おもわず、比企谷八幡はその手に武器を取る。2015年03月27日(金) 17:32()
  第四話 あらためて、ソウジロウ・セタは誓いを立てる。(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その1)2015年03月27日(金) 17:35()
  第五話 ようやく、比企谷八幡は色々考え始める。2015年03月27日(金) 17:39()
  第六話 やはり、ナズナは〈西風の旅団〉のオカンである。 前編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その2)2015年03月27日(金) 17:42()
  第七話 やはり、ナズナは〈西風の旅団〉のオカンである。 後編2015年03月27日(金) 17:48()
  第八話 しぶしぶながら、比企谷八幡はお金を稼ぐ。 前編2015年03月27日(金) 17:55()
  第九話 しぶしぶながら、比企谷八幡はお金を稼ぐ。 後編2015年03月27日(金) 18:21()
  第十話 こうやって、イサミと“彼”は出会った。 前編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その3)2015年03月30日(月) 06:23()
  第十一話 こうやって、イサミと“彼”は出会った。 後編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その4)2015年03月31日(火) 00:17()
  第十二話 ある日、サラは〈大災害〉を目の当たりにする。2015年04月02日(木) 06:24()
  第十三話 だから、ひさこは“黒さ”に目覚めた。 前編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その5)2015年04月05日(日) 21:56()
  第十四話 だから、ひさこは“黒さ”に目覚めた。 後編2015年04月09日(木) 17:31()
  第十五話 覚悟を決め、イサミは刀を抜く。 前編2015年04月11日(土) 19:11()
  第十六話 覚悟を決め、イサミは刀を抜く。 後編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その6)2015年04月16日(木) 05:12()
  第十七話 誓いを胸に、ソウジロウ・セタは衛兵と相対す。(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その7)2015年04月20日(月) 05:07()
  第十八話 それでも、ナズナは〈西風の旅団〉のオカンである。(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのはまちがっている。 その8)2015年04月25日(土) 18:51()
  第十九話 どこまでも、比企谷八幡は変われない。 前編2015年04月30日(木) 20:06()
  第二十話 どこまでも、比企谷八幡は変われない。 中編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その9)2015年05月04日(月) 05:34()
  第二十一話 どこまでも、比企谷八幡は変われない。 後編2015年05月08日(金) 21:12()
  第二十二話 そして、“彼”と“彼女”は再び出会う。 前編2015年05月10日(日) 05:41()
  第二十三話 そして、“彼”と“彼女”は再び出会う。 中編2015年05月14日(木) 05:34()
  第二十四話 そして、“彼”と“彼女”は再び出会う。 後編(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その10)2015年05月20日(水) 21:33()
間章1 それぞれの場所で、彼ら彼女らの戦いが始まる。
  第二十五話 とある昼下がり、イサミは“剣豪将軍”と出会う。+第二章開始時点登場人物紹介@俺ガイルサイド2015年05月24日(日) 05:38()
  第二十六話 突然に、カワラは〈西風の旅団〉の前に現れる。+第二章開始時点登場人物紹介@西風の旅団サイド(やはり俺が〈西風の旅団〉の副長なのは間違っている。 その11)2015年05月26日(火) 03:13
  第二十七話 暗い森の中で、アカツキは“目の腐った〈暗殺者〉”に遭遇する。+第二章開始時点登場人物紹介@sideログ・ホライズン2015年05月30日(土) 05:32()
第二章
  第二十八話 突然の呼び出しに、比企谷八幡は逡巡する。 前編2015年06月07日(日) 04:12
  第二十九話 突然の呼び出しに、比企谷八幡は逡巡する。 中編2015年06月12日(金) 23:57()
  第三十話 突然の呼び出しに、比企谷八幡は逡巡する。 後編2015年06月18日(木) 06:11()
  第三十一話 図らずも、ソウジロウは3人のギルドリーダーたちに遭遇する。2015年06月23日(火) 05:14
  第三十二話 訓練に訪れたフィールドで、イサミはPK現場に行き当たる。  2015年06月28日(日) 05:42()
  第三十三話 この世界でも、比企谷八幡は逃げられない。()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

ログ・ホライズン ~わっちはお狐様でありんす~(作者:祈願)(原作:ログ・ホライズン)

《放蕩者の茶会》出身のお狐様!自由と怠惰を愛する彼女は何を思って世界に染まっていくのか・・・▼橙乃ままれ先生著「ログ・ホライズン」の二次創作SSです 。▼もしシロエ達の物語に一匹の狐が侵入していたら…このように原作が進んでいくのではと言う考えから書いています。簡単に言うとオリ主介入です▼※「小説家になろう」様にも投稿しているマルチ投稿です▼※アニメ二期にあた…


総合評価:1679/評価:6.74/話数:62話/更新日時:2017年08月24日(木) 16:35 小説情報

学戦都市でぼっちは動く(作者:ユンケ)(原作:学戦都市アスタリスク)

文化祭の一件で学校の嫌われ者になった比企谷八幡。そんな彼は学校に嫌気をさして水上学園都市”六花”へ移り住む。▼転校先は悪名高いレヴォルフ黒学院。魔術師として桁違いの才能を持つ彼の運命は……


総合評価:6545/評価:7.43/話数:324話/更新日時:2018年11月18日(日) 20:48 小説情報

ハチマンくんとアスナさん(作者:大和昭)(原作:ソードアート・オンライン)

西暦二○二二年十二月二十五日▼比企谷八幡は、SAOの世界に囚われた▼英雄として一人活躍するキリトの裏側で▼ハチマンとアスナは一体どのような生活を送るのだろうか▼何番煎じかわからない、ハチマンxアスナの物語です▼ハチマンの性格や行動は、話の設定と展開に合わせて、原作とはほぼ別物になっています▼出来るだけ毎日更新できるように頑張ります▼(前半のプログレッシヴ準拠…


総合評価:8706/評価:6.38/話数:1222話/更新日時:2021年03月01日(月) 12:00 小説情報

歌姫に拾われた俺がアスタリスクで生活をするのはまちがっているだろうか。(作者:リコルト)(原作:学戦都市アスタリスク)

文化祭と修学旅行の一件で学校と家での自分の居場所を失った比企谷八幡。家族から絶縁され、気晴らしに見に来た世界的アイドルのライブでテロリストの凶行から一人のアイドルを庇った八幡は新たな生活をアスタリスクで歩むことにする。場所はクインヴェール女学園……えっ女子校やん。▼※アンチ嫌いな方はブラウザバック推奨です。▼


総合評価:1838/評価:6.60/話数:36話/更新日時:2021年02月20日(土) 03:36 小説情報

二度目の中学校は”暗殺教室”(作者:暁英琉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

ぼっちな上に入学式での交通事故で県下有数の進学校、総武高校の授業にもついていけなくなった高校一年の比企谷八幡は、学校に行かず、目的もなく街をぶらつく生活を送っていた。▼そんな彼が見つけた生き物。ずんぐりむっくりの黄色い身体に無数の触手を生やしたそいつと出会った時、八幡の二度目の中学三年が始まる。▼※注意事項※▼ 様々な要因を考えた結果、椚ヶ丘学園は千葉の学校…


総合評価:7690/評価:8.59/話数:75話/更新日時:2020年09月03日(木) 00:00 小説情報

学戦都市の“元”ボッチ(作者:生焼け肉)(原作:学戦都市アスタリスク)

高校1年比企谷八幡。学校のイジメに耐えきれなくなり、眠っていた星脈世代の力を無意識に暴走させる。その事もあり学戦都市アスタリスクに移り住む。これはボッチとアスタリスクの物語。▼俺ガイルとアスタリスクのクロスです。▼初投稿です。文才もなければアニメで見た程度の知識しかありません。それでもよければどうぞ!▼


総合評価:7686/評価:6.78/話数:609話/更新日時:2018年12月25日(火) 12:00 小説情報

やはり造り者の俺がオラリオに居るのは間違っている(作者:Lenovo1041)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

奈落迦によって鳥籠に囚われた八人の神の内の一人は何も起きないその空間に飽きていた。▼一秒、一分、一時間、一日が過ぎていくうちに▼「暇だ暇だ。平穏は見飽きた。未知をよこせ」▼そう思うようになる。そしてその男は考えた。▼「何も起きないのなら起こせばいい」▼以前、自身が世界を巻き込んで始めた喜劇を思い出す。▼そう。起こせばいい。何処かの星に自身が造りだした何かを落…


総合評価:437/評価:5.00/話数:13話/更新日時:2021年02月28日(日) 00:35 小説情報

五条先生になりました(作者:星天さん)(原作:ハイスクールD×D)

テンプレ転生をはたしたオリ主・五条亙が、ハイスクールD×Dの世界で原作キャラ達と関わり合いながら無双していくお話。▼タグに載せられなかったヒロイン。▼・姫島朱雀 ・姫島朱乃▼・塔城小猫 ・黒歌▼・レイヴェル ・ロスヴァイセ▼・グレイフィア ・オーフィス▼・ルフェイ ・セラフォルー▼・真羅椿姫 ・九重▼・ゼノヴィア ・八坂


総合評価:1663/評価:5.08/話数:22話/更新日時:2021年02月07日(日) 21:40 小説情報

俺、実は彼女がいるんだ………(作者:生焼け肉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡には彼女がいた………それをずっと隠してきた八幡だが、奉仕部との出会いによって、平穏だった日常に歪みが生じる。▼八幡に彼女がいたら………という作者の思いつきの作品です。▼10話の時点で、アンケート結果がアンチにした方が良いの意見が1番多かったので、アンチタグを入れます。


総合評価:2017/評価:5.77/話数:135話/更新日時:2021年03月07日(日) 18:18 小説情報

Ice Time(作者:アイスめぇん)(原作:呪術廻戦)

属性使いは総じて強キャラが多い…………筈!


総合評価:2354/評価:8.00/話数:7話/更新日時:2021年03月04日(木) 21:30 小説情報