オリジナルライダー設定集
作者:名もなきA・弐

▼感想を書く  ※この作品はログインせずに感想を書くことが出来ます

投稿話順全話感想新着順

ミスタータイムマン  2024年02月16日(金) 18:39 (Good:0Bad:0) 38話 報告

更新お疲れ様です。
仮面ライダーウルーガル、読みました。
ウルーガルドライバーのモチーフに舞台(+ネジマキ)を入れたのは上手いですね。アルカナと合っていると思います。
変身シーンも赤い月とスポットライトが組み合わさる感じも素晴らしいと思います。
戦闘シーンもパワータイプで徐々に能力が上がっていく感じで処刑人らしさが出ていますね。

ではまた。

返信:名もなきA・弐 2024年02月16日(金) 18:55

感想ありがとうございます。
鍵を捻るギミックを考えた時に似たような動作で考えた時にゼンマイが浮かびました。月の光をスポットライトに見立てる形にしたのも自分的には手応えを感じています。
殴っても強くなるし殴られても強くなる、そんなバーサーカーらしさを意識してみました。ダメージは与えているのに怯まずに殴ってくるとか怖いかなと思って。
ではでは。ノシ


烈 勇志  2024年02月16日(金) 18:12 (Good:0Bad:0) 38話 報告

アルカナライダーのテスト版だという物語の投稿、お疲れ様です。

ダークライダーで狂気に司る“月のアルカナ”の属性を持つ人狼と狂戦士がモチーフな『仮面ライダーウルーガル』ですが、宛ら敗れた縫いぐるみを補強したかのような怪人『ディスピール』を生み出している組織《アルカナノーツ》の意思に反するディスピールを排除することが仕事だそうですけど、“始末屋”と言える彼の強さは凄まじいものであり、相手にダメージを与えたり自分がダメージを受けるとスペックが上昇するという性質を持ち、持久戦になればなるほど強くなるって……変身者自身のスペックが問われるそうですけど、かなりとんでもないですな! 何よりもダーティな戦法がウリっていうのが、ダークライダーという要素をよく出していますな。

変身ベルトである『ウルーガルドライバー』ですけど、デザインは舞台劇で、摘まみを捻って照明を点けるようにゼンマイを回して変身というのは面白いですわ。

ウルーガルの強さを見せつける噛ませ犬という感じになった『オウルベア・ディスピール』ですけど、どういった感じにフクロウとクマの融合怪人って存在にしたんですか? それと、ディスピールはどういった感じに姿のモチーフが選ばれるんですか?

返信:名もなきA・弐 2024年02月16日(金) 18:33

 感想ありがとうございます。
 コンセプトが人狼のバーサーカーなので殴り殴られることで戦闘力が上昇します。生半可な体力や精神力では絶対に扱えないシステムとなっています。
 月のアルカナが空に浮かぶ月を動物が見上げているという構図なので、月の光が照らしているという発想からスポットライトと舞台劇になりました。個人的にはかなり気に入っているデザインです。
 オウルベアとはファンタジー系の創作物に登場する怪物でフクロウの頭に熊の身体を持つ獰猛な合成獣となっています。それ以外にもモチーフにモデルガンが組み込まれています。
 ではでは。ノシ


蒼ニ・スール  2024年01月18日(木) 21:52 (Good:0Bad:0) 37話 報告

新作投稿、お疲れ様です。まさかのバーサルドのリメイク、こんなに早いとは予想外です……!

バーサルドもバーサルドで、滅茶苦茶好きだったんですがリメイク後のファルべも非常に素晴らしいですね。

アルカナ要素を抜きにして、色彩に特化した事で更に表現の幅が広がったんじゃないかと思いましたねえ。

そして主人公が、真っ白なキャンパスみたいな存在というのが、仮面ライダービルドを彷彿とさせていて、これも中々カッコイイなと思います!

果たして、この物語にもリベジャスやトライクスの様なライダーは、存在するんでしょうか?

それでは、次なる作品を楽しみにしています。これからも頑張って下さい!

返信:名もなきA・弐 2024年01月18日(木) 22:03

感想ありがとうございます。
バーサルドはどちらの要素も中途半端な形に個人的にはなってしまったため、アルカナ要素を外して色彩要素を全面的に出してみました。
色をモチーフにした仮面ライダーの変身者が色を失くした少年という構図が面白そうだと思い、記憶喪失の主人公となりました。
一応、こちらの世界ではトライクスに該当するライダーはいます。
ありがとうございます!カラーズなどの作品の続きを、楽しみにしております。
ではでは。ノシ


烈 勇志  2024年01月18日(木) 20:44 (Good:0Bad:0) 37話 報告

新たなオリジナルライダーの物語の更新、ご苦労様です。にしても、以前短編で投稿した色彩ライダー【バーサルド】のリメイクとはビックリです。

『仮面ライダーファルベ』に変身する少年『色ヶ谷 彩人』君ですけど、記憶も姿も声も、自分自身という『絵』を構成する全てが失ってしまっているとのことですが、これは【仮面ライダービルド】の『桐生 戦兎』さんに似ていますな。雨が降っている日にそんな彩人さんを見つけて養子として引き取った『色ヶ谷 縁』さんは『石動 惣一』さんの立場となりますけど、流石に【ビルド】の様に黒幕殿が裏で色々とやっての状況とかではないですよね?

アルカナ要素を廃止し、色の要素を強くする形で再構築したのが【仮面ライダーファルベ】ですか。『色』がモチーフでコンセプトは『理想』がテーマとなっており、ファンタジー職業をモチーフとし、インクの色とモチーフから『理想の英雄像』を思い描くことで変身し、その真価を発揮するとのことですけど、中々面白いことを考えましたな。そして、己の理想に縛られて偏った姿や解釈をしてしまったのが怪人グラフィティですか。見事に仮面ライダーとグラフィティは対となっていますね。
幹部クラスのモチーフは黄道十二宮の天使を模した悪魔(デーモン)ですか。理想を守っていた天使が理想で全てを塗り潰す悪魔に変じたというイメージとのことですけど、どういった感じの天使な悪魔を考えられているのかが気になりますわ。

【ファルベ】の物語ですが、自身の記憶などを失っている彩人君がどういった感じに自身が忘れているものを思い出して取り戻していくのかなどが気になるところですけど、今の自分でどういったものを手にしていくのかなどが気になります。彩人さんと縁さんの義理の親子関係なども含めて。

『ファルベ』のフォームに関して、シーカー以外にはどういったフォーム(カラー)があるのかや、ファルベ以外にはどういった仮面ライダーが登場したりするのかなどが気になります。それらのことも含め、色々と楽しみにしています。

返信:名もなきA・弐 2024年01月18日(木) 21:19

感想ありがとうございます。
序盤は完全にビルドを意識していますね。縁は変な地球外生命体に寄生されたり擬態されているわけではないのでご安心ください。普通の親っさん枠として普通に活躍します。
イラストや絵画って見た人や描く人の解釈で印象が変わるので、色をモチーフにするからにはその部分を意識したいと思い、このような設定になっております。
黄道十二宮の天使は文献によっては悪魔として存在が語られており、本作では天使から悪魔に転じた存在として幹部モチーフにしました。
彩人は記憶喪失ですが、基本的に手掛かりがゼロに近い状態です。そんな彼がどんな色をしていたのか、それを探していくのも彼の物語です。
ではでは。ノシ


ミスタータイムマン  2024年01月18日(木) 15:10 (Good:0Bad:0) 37話 報告

新作、読みました。

記憶をなくした主人公が色づいていく物語って言う感じでさまざまな人々と交流できそうな設定が良いですね。
ベルトの設定も操作をシンプルにしつつ、特徴的なインクの動きが強調されていて良いと思いました。

ではまた。

返信:名もなきA・弐 2024年01月18日(木) 15:20

感想ありがとうございます。
彼が何者なのか、何故仮面ライダーに変身出来るのか、多くの謎もあるのが特徴ですね。実は記憶だけでなく本来の姿も色がないんですよね、どんな髪色でどんな色の瞳なのか、まさしく色彩を欠いた主人公となっております。
ベルトはフォーゼドライバーを参考にデジタルイラストの機材をイメージしています。武器は絵筆とタッチペンモチーフです。
ではでは。ノシ


烈 勇志  2023年10月22日(日) 21:22 (Good:0Bad:0) 36話 報告

新たなオリジナルライダーの物語の更新、ご苦労様です。
今度の新たなライダー名は『エイゲツ』で、忍者と飛蝗がモチーフとなっており、複雑な未練を持った地縛霊などが、怪しい感じの連中から都合のいい感じに“怨霊”である『レヴスト』にされてしまったりする世界の中、その怨霊達を人知れずに成仏させる為に戦っている存在こそ、“真の忍者”と呼ばれている存在というのは、結構面白い設定ですね。
しっかし、命の危機的な攻撃を受けてしまった場合、一度だけ致命的な攻撃を回避できる奥の手として使えるのが『変わり身の術』ですか。変身ベルトである『エイゲツドライバー』には一度だけとはいえ、便利な機能があるものですな。

変身アイテムにも使われていていて、敵側にも厄介な感じに悪用されている『ライドエマキ』。式神や地縛霊などの霊的存在に使用するとレヴスト化してしまうって欠点ですが、これって制作側的にわざとなのか、それとも偶然的な物であるのかが気になります。後、エイゲツにフォームチェンジがあるのかどうかも気になります。

返信:名もなきA・弐 2023年10月22日(日) 21:40

感想ありがとうございます。
忍者は人の眼を忍ぶ者、ならば我々の知る忍者もまた本物とは限らないのではと考えたのが切っ掛けです。そこに退魔師が忍者だったらというIFを混ぜた今回の短編です。変わり身の術は便利ですが、流石に幹部級の一撃だと完全には防ぐことは出来ず、いくらかダメージを受けてしまいます。
ライドエマキに関しては秘密とだけ。エイゲツにもフォームチェンジはあります。
ではでは。ノシ


ミスタータイムマン  2023年10月22日(日) 20:14 (Good:0Bad:0) 36話 報告

名もなきA・弐さん、更新お疲れ様です。
仮面ライダーエイゲツ、読みました。
今回は、忍者と虫モチーフでシノビやタイクーンとは異なったライダーで、バッタ要素がある分、より仮面ライダーっぽさが増しましたね。
忍者にバッタが組み合わさっているので、スピードは他のライダーの初期フォームよりも群を抜いて高そうです。
更に変わり身の術などの忍法も初期装備なので、かなり扱いやすいライダーですね。ディケイドが積極的に使ってきそうな感じです。
敵幹部も暴力タイプではなく、静かに残虐に行動する厄介なタイプですね。こういった悪役は好みです。
今週の怪人枠であるフィドラークラブを徐々に狂暴化させていく手腕は流石です。
フィドラークラブ自身も怪人化しても一線を超えないようにしていて、かなり精神力が高いですね。読んでてすごい強固な意思だな、と思いました。
話全体の起承転結もはっきりしているの話の筋が通っていて良かったです。

ではまた。

返信:名もなきA・弐 2023年10月22日(日) 20:26

 感想ありがとうございます。
 シノビとタイクーンの差別化をするため、飛蝗モチーフの忍者ライダーを考案しました。退魔師×忍者×仮面ライダーとカオスな作品となっております。変わり身は一度の戦闘に一回だけしか使えませんが、かなり使えます。ディケイドは悪用しそうですよね。
 幹部は何といいますか、タイムジャッカーみたいな暗躍者をイメージしています。転生物とかに出てくる神様みたいに命を落とした者に力を与える感じ……こちらは意図的に暴走させている節もありますが。
 自分の価値観と言いますか、霊は肉体という枷が外れたことで理性的に動けない。本能的な思考によって徐々に怨霊化していくのかなと妄想し、誕生したのが怪人・レヴストです。フィドラークラブとなった老人の霊は善人ですが、最終的には人に害をなす怨霊になっています。逆に言えば、彼のような善良な霊でも最終的に暴走してしまうのが恐ろしいところです。
 ちなみに、今回のストーリーはミスタータイムマンさんが考案して頂いたフェアリーシリンダーを再構築しました。なので幹部の変異デバイスもリチュアルライザーが元になっているのですが……どうですかね?何かありましたらメッセージをば。
 ではでは。ノシ


烈 勇志  2023年10月09日(月) 14:22 (Good:0Bad:0) 35話 報告

【仮面ライダーレクイス】に登場するという疑似ライダー『執行剣士ザンスラッシャー』のことが紹介されるストーリーでしたけど、その始まりを語った女性が中々に不気味であり、ザンスラッシャーの変身者のことに対して飼い猫と言っているなど、中々に厄介でやばそうな“道化師”のような人物なのだろうなって感じました。

日本の妖怪で、ボロ布で出来た三本指の龍という姿で描かれることが多いという雑巾や蚊帳などの古い布製品の付喪神『白うねり』の特性を持った『シロウネリ・ディストーチ』。変身していた人が清掃業者であったことから、理性が暴走した結果、周囲を汚すことを目的としている感じになっているというのが中々に厄介なもので……。

『執行剣士ザンスラッシャー』ですが、敵組織側の始末者という感じのキャラのようですね。ヴァルバラドなどがベースになっているそうですけど、役割的には【ドライブ】の『魔進チェイサー』と似ていますな。
“猫妖精”『ケットシー』と童話【長靴を履いた猫】がモチーフになっているとのことですが、敵側の始末者のアーマーとして選んだ理由とはどういった物なんですか?

ザンスラッシャーの変身アイテム兼専用武器である銃剣『シンクロライザー』ですけど、ヴァルバラドの変身アイテムと同じで、他の『フェアリーシリンダー』をセットすることによってフェアリーシリンダーに宿っている妖精の力を使用することができるのですな。今回は『化け傘』の力を使った防御武器というべきものを召喚していましたけど、他にはどういった妖精の力を使うのかが気になりますわ。

フェアリーシリンダーをばら撒いている黒幕連中ですが、色々と不気味でやばい感じがしみじみとしますな。「実りある進化と我々の救済」と言っている辺り、目的はロクでもなさそうですし……(冷や汗)

返信:名もなきA・弐 2023年10月12日(木) 07:07

感想ありがとうございます。
冒頭の女性は幹部の一人ですね、しかし他の面子と違ってトリッキーなタイプです。
仰る通り、ヴァルバラドが魔進チェイサーやナイトローグ的だったらというコンセプトで書いています。ケットシーにしたのは女神転生シリーズのケットシー(こちらも長靴猫がモチーフ)のデザインがカッコ良かったので、それを機械騎士風にアレンジしました。後、ダブルオマージュで始末屋を務めていたスミロドンドーパントの要素が入っています。
カサバケは防御と攻撃の両方を可能にした武装を召喚出来ます。それ以外のシリンダーも、あるにはあります。
幹部枠は大体録でもない連中です。
ではでは。ノシ


ミスタータイムマン  2023年10月09日(月) 07:24 (Good:0Bad:0) 35話 報告

更新、お疲れ様です。

今話もレクイスと同じように変身者の名前が不明という扱いですね。今話では敵幹部達が出てきているので、背後関係が少し明らかになった感じですね。ザンスラッシャーは何を願ってディストーチ側にいるのか気になるところですね。
ザンスラッシャーはケットシー+長靴をはいた猫モチーフで敏捷性が高い形態ですね。唐笠お化けの能力で防御力も高い。しかも傘剣を新たに出現させているところを見るに二刀流で戦えそうですね。
変身音は某BELIEVERモチーフで恥ずかしくもありがたいです。ただのプレイヤーコール音が変身音になるのは感慨深いです。
ザンブ「良い趣味だ」

ではまた。

返信:名もなきA・弐 2023年10月09日(月) 07:54

感想ありがとうございます。
怪人サイドにいる仮面ライダーないし疑似ライダーは浪漫があるよね、というのもありザンスラッシャーは敵側です。長靴の猫とケットシーは関連性はないのですが、ゲームなどでは同一視されることもあり、このようになりました。仮面ライダーサイクロンとスミロドン・ドーパントの要素も入っています。
シンクロライザーはケットシーでしか変異出来ませんが、その分他のシリンダーで武装を召喚し拡張することが出来ます。
某BELIEVERさんカッコ良いんですよ、ザンブさんサンキュー。
ではでは。ノシ


ミスタータイムマン  2023年09月25日(月) 08:39 (Good:0Bad:0) 34話 報告

更新おつかれさまです。

今回の短編、仮面ライダーレクイスは戦闘シーンオンリーで書き上げましたね。
細かな背景は置いておいて、集団戦やフォームチェンジもある戦闘と見ごたえがあるバトルでした。
しかも今回は主役に名前もなく背景も不明。ある意味斬新でしたね。それでも必殺技で名称を話したり、煽るような発言。その中に見え隠れする正義感な一面と人物像を窺い知れるのがイイですね。
幹部怪人のことなど、明らかにしていない裏設定がこの短編に隠されていると思いますのでそれも気になりますね。今回はチラ見せキャラいなかったですし。

ではまた。

返信:名もなきA・弐 2023年09月25日(月) 12:15

感想ありがとうございます。
今回は戦闘オンリーで書こうと思い、敢えて何も語らずにライダーと怪人だけで書きました。そうなるに当たって、短編恒例のちょい見せも行いませんでした。
幹部などについても、また改めて書きたいなと思います。
ではでは。ノシ



感想を書く
非ログイン時のみ、名前と投稿キーを入力してください
名前  2~20文字
「名前#任意の文字列」と入力すると、「名前◆暗号化された文字列」と表示されます
投稿キー  投稿キー を入力してください)
内容 対象話:

0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。


感想検索
キーワード
ユーザー名 話数 並び替え
絞り込み